GOEN/「コロナ」という状況だからこそできることは子どもへの金銭教育プログラムを発表!「オンライン こどものお金の先生」ママ・パパ講師研修開催!

アバターVOIX編集チーム ニュース
GOEN/「コロナ」という状況だからこそできることは子どもへの金銭教育プログラムを発表!「オンライン こどものお金の先生」ママ・パパ講師研修開催!

子ども達にとって一番身近な「おとな」である親が直接、一番身近な「お金」のことを楽しく伝える機会を増やすため、9800円で「こどものお金先生」となってもらうための、研修プログラムを開発しました。

オンライン こどものお金の先生」ママ・パパ講師研修が9800円
「コロナ」という状況だからこそできることは子どもへの金銭教育プログラムを発表

一般社団法人 日本こどもの生き抜く力育成協会(本部:大分市下郡/代表理事 三浦康司)は、4歳から10歳の低学年を対象とした「キッズ・マネースクール」を通して、「お金の大切さ」「おこづかいの考え方」など、親子で一緒にお金のことを学べる場を全国約500名の認定講師達とともに、全国各地で開催しています。

今回、子ども達にとって一番身近な「おとな」である親が直接、一番身近な「お金のことを楽しく伝える機会を増やすため、9800円で「こどものお金先生」となってもらうための、研修プログラムを開発しました

ママ・パパ講師募集の背景
 
 

小さい頃からのマネー教育は必要
 

我が子どもにお金のことを教えられる自信はありますか?
​コロナ禍で景気の先行きも不透明になっています。
また、金融庁が金融リテラシー調査を実施し、「最低限身に付けるべき金融リテラシー・マップ」を打ち出すなど、金融知識の必要性は増す一方です。

こうした状況を受けて、
世帯年収1,000万円以上の保護者の9割が「子どもの頃からのマネー教育が重要」と回答するなど、子どもに対する金融教育のニーズの高さが伺えます(当社調べ)。

しかし、その一方で保護者からは「子どもにお金のことを教えられる自信はありますか?」というアンケートに対し、約5割の方が「ない」「あまりない」と回答しています。
​「どのようにお金のことを教えればいいのかわからない」と困惑の声があがっているのが現状なのです。

年利12%の「パパ銀行」
代表三浦は自身の子どもが小学低学年の頃から始めました。
お小遣いをパパ銀行に預けると年利12%複利で増える。
現在の銀行金利は0.001%程度、預けたお金が2倍になるまでにかかる期間は7万2千年。
過去には郵便局の10年定期で年利12%という時代がありました。年利12%だと6年で2倍になる。時間と金利を使うことでお金を増やすことができるといったことを学んでもらいたく、実施していました。

コロナで外出が難しく、逆に家庭での時間が多い今だからこそ多くの保護者達が求めており、喜ばれる学びではないでしょうか?

オンラインプログラム概要
世界キッズマネー王決定戦(小学生対象)
ZOOM開催。お金に関する内容のクイズを親子で回答してもらいます。

クレジットカードなどの「見えないお金」が世界でも当たり前となってきている中
子ども達はお金の大切さを理解しているでしょうか?
小さい頃から、早いうちから金銭感覚を身につけてほしい。
これらを体験型ワークで学んでもらいます。

こどもお金博士になろう(4~8歳向け)
ZOOM開催。「お金の歴史」や「親への感謝」「お金の大切さ」を紙芝居を交え、未就学児や低学年向けの子ども達に伝えていきます。

リアルに開催できるコンテンツもあります。
・「おみせやさんごっこ」(4~10歳向け)
・「見えないお金と見えるお金」(小学生向け)
・「7人の小人と世界のお金」(小学生向け)
・「こどもライフプラン」(11~15歳向け)

キッズマネースクールはこれらのコンテンツを通じて、次の3つのことをお伝えしています。
お金はありがとうと交換するもの
親への感謝
お金の大切さ

これからの日本を担っていく子ども達に、大人である私達が伝えなければならないことを、
コロナ禍の家庭時間を利用して伝えていきたいと思っています。

そこで、【キッズマネースクール】(https://kids-money.com/)では、保護者が家庭で、そして地域でお金のことを正しく教えられるように、必要な知識や技術を伝える、「ママ・パパオンライン講師」養成講座説明会を開始します。

ママ・パパ講師募集説明会
キッズマネースクール講師無料説明会はオンラインで開催中!
5月6日(木)10:00~12:00
6月3日(木)10:00~12:00
各回20名限定!

【ママ・パパ講師 無料オンライン説明会を開催
https://peraichi.com/landing_pages/view/kids-money-instructor-parents
 

 

元気にお金について学ぶ子ども達

■キッズ・マネー・スクール(一般社団法人 日本こどもの生き抜く力育成協会):https://kids-money.com/
■お問い合わせ・ご依頼:https://kids-money.com/form.html
■お電話でのお問い合わせ:097-576-9255(受付時間/9:00~17:00 水曜土曜定休)

■キッズペイ:https://kids-money.com/oshirase/2020/04/7668.html

■キッズ・マネー・スクール公式Facebook:https://www.facebook.com/kidsmoneyschool/
■キッズ・マネー・スクール公式Instagram:https://www.instagram.com/kidsmoneyschool/

会社紹介
【キッズマネースクール(一般社団法人 日本こどもの生き抜く力育成協会 代表:三浦康司)】
代表の三浦が子どもの頃、親から「お金の話をしてはいけない」といった教育をされている日本に疑問を抱いたことが当会発足のきっかけです。
私たちはお金とは「お金はありがとうと交換するもの」と考えます。
お金は本当は良いものだということを子ども達に伝えたい。
そのお金を一生懸命に働いてくれているおうちの人への感謝を伝えたい。
そうやって稼いでくれたお金だからこそ大切にしてほしい。
ですが、現在の学校教育でお金のことは決して、十分教えられているとはいえない時現実があります。
学校では教えることのない「お金の概念」を伝えたい。
そんな思いで私は我が子にこのような教育をしていましたが、我が子だけではなく、もっと多くの子ども達やおうちの方々に伝えていく必要があると感じています。

そう思い、私たちは2017年に子どもの金銭感覚を育むために、親子が一緒にマネーリテラシーを身に着けることのできるイベント「キッズマネースクール」をスタート。
全国約500名の認定講師達と「日本中の子ども達の生き抜く力の育成に貢献する」を理念のもと、活動しています。
「キッズマネースクール」を通して、お金に興味を持ち、そして働いてお金を稼いできてくれる家族への感謝の気持ちを持ってくれることが私たちの願いです。

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ