スコップスコップ/この夏、「つかえる創造力」を、掘り起こそう。スコップの夏スクール 7月31日(土)~ オンライン短期プログラム開催

アバターVOIX編集チーム ニュース

小学生を対象とした実践的創造力を培うスクール「スコップ・スクール」を運営する株式会社スコップ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:金子薫平、代表取締役CCO:平石 洋介)では、4つの短期プログラムからなる、オンラインの夏スクールを2021年7月31日(土)から実施します。それに先立ち募集を6月17日(木)から開始します。
 

——————————————————————————————————-
「スコップ・スクール」は、小学生のための次世代スクールです。これからの不確実な社会を自分らしく生きていくために必要な「実践的創造力」を掘り起こし、育てていきます。
先生は、社会の一線で活躍する様々な分野のプロフェッショナル分野と教育分野のプロフェッショナル。
社会を動かすクリエーティブの知見と、世界の様々な教育理論を基に独自に設計したメソッドに沿って、学びと成長を実現していきます。

◎夏スクールは、バラエティに富んだ4プログラム
今年は、4つのプログラムを開催します。人気のお祭り企画や、本物のアナウンサーの企画、そして世界最高齢プログラマーの企画や、小学生でもデザインができちゃう!企画など、社会で活躍するプロフェッショナルから本物の知恵や考え方を学びながら、一緒に考えてつくることにチャレンジします。
年間を通じて継続的に参加するレギュラースクールとは別に、1日~2日のみで完結しますので、気軽に参加できながら、日常にはない特別な体験を通して、お子様一人ひとりの生き方に役立つ創造力を掘り起こします。
初めての方にはスコップ・スクールの「実践的創造力」育成の楽しい入り口として、またレギュラースクール生にとっては学びを深める体験として参加でき、夏休みの自由研究にも活用できる内容となっております。
 各プログラム定員に限りはございますが、奮ってご参加ください。

 

 

 

受講環境 :  Zoomを利用したオンラインでの受講になります。ご家庭でのパソコンの用意が必要になります。
※「若宮さんと ”3世代”デジタルアートしよう」のプログラムには、受講にご使用するPCにMicrosoft Excel がインストールされている必要があります。 

◎6月17日(木)より参加申込を受付けて参ります。
WEBサイトの専用フォームよりプログラム選択のうえ、お申し込みください。
※各プログラムとも先着順のお申込みです。定員になり次第、締切らせて頂きます。

https://schopschool.com/shortschool/

※夏スクールご参加に際しては、まずLINE IDをご登録頂き、スコップ・スクールの会員となって頂く必要がございます。 そのうえで、各プログラムの詳細ページよりお申し込みください。

【当スクールで培うスキルとレギュラースクールについて】
当スクールの目的は「子どもたちに、一生使えるスコップ(=実践的創造力)を身につけてもらう」ことです。
そのために、プログラムを通じて、以下のスキルを培います。

子どもの興味の入り口に応じて、今回の夏スクールのような短期スクールとともに、
レギュラースクールを展開しております。
2021年は、少人数制のオンラインクラスとなります。
社会で活躍するクリエーティブのプロフェッショナルと楽しく課題に取り組みながら、「実践的創造力」を育てる3コース(ソーシャル・クリエーティブコース/アート&デザインコース/プログラミング&クリエーティブコース)で展開をしております。

詳しくは、WEBサイトをご覧頂くか、メールにてお問合せください。
※コースによっては定員のため受付けていない日程もございます。ご了承ください。

【株式会社スコップ 概要】
会社名 :株式会社スコップ
設立日 :2020年11月2日
代表者 :代表取締役CEO 金子 薫平、代表取締役CCO 平石 洋介
株主:株式会社電通グループ
株式会社TBSホールディングス
株式会社エデュソル
事業内容:「スコップ・スクール」の運営、学習環境支援ツールの開発、
実践的創造力育成コンテンツの開発等
URL :https://schopschool.com/

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ