未来の先生展 実行委員会/昨年度2日間のべ3000名以上参加!国内最大級の教育イベント“未来の先生フォーラム2020”(旧:未来の先生展)完全オンラインで2020年11月22日(日)・23日(月・祝)に開催決定!

アバターVOIX編集チーム ニュース

未来の先生フォーラム(旧・未来の先生展)2020実行委員会(東京都豊島区、実行委員長:宮田純也)は多領域・他分野横断型の学びの実現を目的とした、「未来の先生フォーラム2020」を2020年11月22日(日)・23日(月・祝)の2日間、完全オンラインにて開催することを発表します。

―未来の先生展は会の趣旨を考慮し、未来の先生フォーラムへと名称変更
 未来の先生展は2017年に初開催し、2018,2019年と毎年開催してまいりました。これにより、過去全3回の開催で1万人以上の方々の参加を実現しました。過去3回の未来の先生展では、様々な分野から教育の実践家たちが集い、個々の多様性を受け入れ合い、未来の教育を共創する場所になってきました。これは学校教育・各教科教育・オルタナティブ教育・生涯教育など、それぞれの領域・分野で活動している方々が一か所に集まることで、参加者が“つながり”、知識・視点・つながりが“広がり”、新たな取り組みや知識が“生まれる”場でありたいという考えから実現してきたものです。
 日々社会は変わり、日々教育も変わり続けます。未来の先生フォーラムは、1年に一度、日本中の教育実践家が集まり、それぞれの実践を披露し、学び合う日本の教育界における象徴的イベントを目指すことを決定いたしました。これにより、名称を“未来の先生フォーラム”へと変更し、さらに教育の未来をリードする新たな知見や取り組みが生まれ続ける源泉を目指します。

―未来の先生フォーラム2020のメインテーマは“問い直し”
 2020年初頭に起こったCOVID-19の流行は、様々な問いを私たちへ投げかけ、多くの事象が問い直されています。

・そもそも学校の役割とは?
・人と対面する(あるいはオンライン)ことの意と価値とは?
・オンライン授業をどのように実施するか?
・今までどおりが通用しなくなり、抜本的にやり方を変えるためには?

 COVID-19による社会変化で教育実践者はどのように問い直し、自らの実践や取り組みを再構築したのでしょうか?今まで通りに、とはいかなくなった現在、さまざまな取り組みや事象が再考を迫られています。

 未来の先生フォーラム2020では、 with/afterコロナの時代における様々な実践や学びが集結します。

―参加者(セッション希望者)の公募は9月初旬より開始予定
本年度も、セッションを実施する希望者の方々の公募を行います。公募はHPや公式SNS上で9月初旬に発表予定です。
 
【イベント概要】 ( HP:http://www.mirai-sensei.org/ )※2020年8月31日現在
タイトル    :“未来の先生フォーラム”2020
会 期       :2020年11月22日(日)、23日(月) 10:00-18:00(開場9:45)
会 場       :完全オンライン
主 催       :未来の先生フォーラム2020実行委員会
協 力       :随時加入
協 賛       :募集中
参加&来場者:日本全国の教員及び教育関係者そして教育に関心のある一般

【チケット詳細】
(前売券)
1日券 1,000円 │ 2日券 1,500円
(当日券)
1日券 2,000円 │ 2日券 3,000円
※システムの都合上、一般や学生などの区分はありません。
※当日券は当日のオペレーション上、廃止になる可能性があります。
 

【「未来の先生フォーラム2020」】
Facebook: https://www.facebook.com/sensei.mirai/
Twitter: https://twitter.com/sensei_mirai
HP: http://www.mirai-sensei.org/

―【ご参考】未来の先生展2019について
■日程
2019年9月14日(土)・9月15日(土)
■場所
明治大学駿河台キャンパスリバティタワー
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1丁目1
■総来場者数
1日目:1474人
2日目:1911人
総来場者数:3385人
■プログラム数
(教室やホールでのプログラム・フリースペースでのパネルディスカッションや常設ブースを含む)
1日目:110
2日目:102
総プログラム数:212

【「未来の先生フォーラム」とは】
未来の先生フォーラムは、社会の動向を理解し、自ら学び、専門性を向上させたいと願う先生たちをはじめ、教育業界の関係者が来場し、相互に学び合う日本最大級の教育イベントです。2017年に初めて開催し、2日間でのべ3,000人以上が参加した、国内最大級の教育イベントです。本イベントでは、学校教育から生涯教育まで多彩な領域の教育について学べます。2日間のイベントは、「つながる・ひろがる・うまれる」というキャッチフレーズを据えています。本イベントを通して、来場者同士が、“つながり”、その”つながり”から知識や視点が“広がり”、新たな取り組みや知識が“生まれる”場、教育のイノベーションの場でありたいという願いが込められています。

おすすめの記事
プレスリリース 無料配信サイトまとめ
2枚持ちにおすすめの法人カード
法人カード審査甘いのはどこ?
NTTファイナンス Bizカード
三井住友ビジネス for Owners
セゾン プラチナ ビジネス アメックス
法人カード おすすめ
ビジネスカード おすすめ

広報・PRご担当者様へ

記事ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方