学研ホールディングス 学研ホールディングス/【小中学生対象】学研のオンライン授業サービスGakkenn ON AIR夏期講習開講

VOIX編集チーム 公開 ニュース
 学研ホールディングス 学研ホールディングス/【小中学生対象】学研のオンライン授業サービスGakkenn ON AIR夏期講習開講

株式会社学研ホールディングス(東京・品川区/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研メソッド(東京・品川区/代表取締役社長:山下徹二)は、2021年6月24日よりGakken ON AIRの夏期講習の申し込みをスタートしました。

Gakken ON AIRは、コロナ禍によってオンライン学習が必然になったことをきっかけに、オンライン学習でありながらも、生徒のやる気や継続する気持ちを引き出すサービスとして誕生しました。
 

中学生向けのサービスとしてスタートしましたが、「小学生の夏休みの宿題を応援したい!」という思いで、夏期講習では小学生講座を3種類開講します。

・Gakken ON AIR(学研オンエア)の特長
全国の有名進学塾によるオンラインライブ授業×AIによる個別最適化学習の学習サービスです。授業はライブ配信なので、その場で質問出来ることも魅力です。
 

・家庭学習教材にGDLSを採用
GDLS(Gakken Digital Learning System)とは、学研が独自に開発したAI搭載のデジタル教材です。学研グループ塾でも利用されています。一人一人の習熟度に合わせて出題され、わからないところは解説動画を見て理解を深めることもできます。

・夏期講習について
【小学生】
テーマは、子どもたちの夏休みの宿題への取り組みを応援することです。①サイエンス講座:「妖怪!ドロリンスライム」「LED内蔵!ズーム顕微鏡」から選べます②小学生英語講座:夏休みの思い出を英語で表現することを学びます③読書感想文書き方講座:読書感想文の書き方を2回の授業でマスターします。親子でオンライン授業を楽しみながら体験していただきたいです。親子で参加しやすい土曜日の設定となっています。

【中学生】どの教科も単元別になっているので、学びたい講座だけを選ぶことができます。忙しい中学生でも気軽に参加できるよう60分2コマで完結します。(英語・数学)標準・発展クラスがあるので、苦手克服も得意を伸ばすことも、標準・発展どちらも受講して学力アップすることも可能です。理社については60分4コマで完結。極めたいテーマを選んで受講できます。中学生講座を受講すると、GDLSが8/31まで使用出来、家庭学習に役立ちます。ただ、授業に参加するだけでなく、GDLSをセットにすることにより、子どもたちが夏休み期間に学力アップすることを目指します。

Gakken ON AIR夏期講習の詳細は下記をご参照ください。
https://gakkenonair.gakken.jp/lp2

2020年4月学校休校をきっかけに「学研ネットスクール」をオンラインで開講しました。学研本社ビルに勤務する有志数名が、不安が増しているであろう中1生のために中学校生活がイメージできるような動画を配信しました。機材を揃え、ブラッシュアップしてスタートしたGakken ON AIRでは、全国どこにいても、「授業が楽しい」そんなきっかけを作ることができるサービスです。

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ