合同会社東京フリーランス合同会社東京フリーランス/【半数以上の方がプログラミングの副業が成功したと回答!】人気の副業『プログラミング』の適切な勉強法とは?

アバターVOIX編集チーム ニュース
合同会社東京フリーランス合同会社東京フリーランス/【半数以上の方がプログラミングの副業が成功したと回答!】人気の副業『プログラミング』の適切な勉強法とは?

合同会社東京フリーランス(本社所在地:東京都豊島区、代表取締役:船越 良太)は、現在副業をしている方を対象に、「プログラミング副業」に関する実態調査を実施しました。
「勤めている会社の給与がなかなか上がらない」
「新型コロナウイルス感染症の影響により仕事が休業中で生活に支障が出ている」
こういった理由から副業を始める方が増えているかもしれません。

また、働き方改革によって大手企業でも副業が認められるなど、副業を始めやすい環境づくりがされていることも増加の要因になり得るでしょう。

せっかく副業を始めるのならば収入の高い仕事が良いと考えている方がほとんどだと思いますが、果たして収入の高い副業とは何なのでしょうか?また、現在の仕事との両立するためのコツなどはあるのでしょうか?

そこで今回、未経験でも挫折しないでプロのWEBスキルが身に付くオンラインスクール『デイトラ』https://www.daily-trial.com/)を運営する合同会社東京フリーランスは、現在副業をしている方を対象に「プログラミング副業」に関する実態調査を実施しました。
 

  • 【人気の副業トップ3】第1位は…◯◯! 

まずは現在副業をしている方に、これまでどのような副業をしてきたのか聞いていきましょう。

「現在している/経験のある副業を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『アンケートモニター(27.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『プログラミング(25.8%)』『投資(25.5%)』『データ入力(12.9%)』と続きました。

誰でも気軽にはじめられ、自分の知識や体験だけでできるアンケートモニターが人気のようです。
コツコツ少額のポイントを貯めるアンケートモニターの次に、高収入が見込めるプログラミングや投資を経験した方が多いという結果になりました。
また、最近は『SNS運用』や『動画編集』『YouTuber』などを副業にされている方もいるようですね。

では、副業でどのくらい稼ぐことができるのでしょうか?

「その副業による平均月収を教えてください」と質問したところ、『1万円以上3万円未満(21.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『5,000円未満(18.1%)』『3万円以上5万円未満(17.9%)』『5,000円以上1万円未満(14.6%)』と続きました。

多くの方が副業で稼いでも5万円未満だということがわかりました。
もちろん、副業をする頻度によって変わると思いますが、中には月収で10万円以上稼いでいる方もいました。
なぜ本業の他に副業をされているのでしょうか?

そこで、「副業をしている理由を教えてください(上位3つ迄)」と質問したところ、『収入をさらに増やしたいから(51.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『収入に不安を感じているから(37.6%)』『スキルを身に付けたいから(16.6%)』『趣味の延長として(14.3%)』『旅行や趣味の資金調達のため(13.6%)』『収入減により生活が苦しいから(13.2%)』『老後資金に不安があるから(11.1%)』『時間的・体力的余裕があるから(9.9%)』と続きました。
9割近くの方は『収入』の観点で副業をしており、収入をさらに増やしたい方や、不安を感じている方が多いことがわかりました。

コロナ禍で休業したり、会社の売り上げが減ったりしたことで不安に感じて副業を始める方も多いかもしれません。
もしもの時の収入源という観点でも副業をやっていて損はなさそうです。
 

  • プログラミングへの壁…選ばなかった理由とは?

先程の「現在している/経験のある副業を教えてください(複数回答可)」という質問では、『プログラミング』を抑えて『アンケートモニター』が最も多い結果となりましたが、プログラミングを副業として選ばなかった理由はあるのでしょうか?

最初の質問で『プログラミング』を選択しなかった方に、「副業としてプログラミングを選ばなかった理由を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『何から取り組めばよいのかわからない(45.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『適切な学習方法がわからない(34.4%)』『コードを覚えるのが大変そう(27.3%)』『1人でできない(22.5%)』『興味がない(21.3%)』『勉強が面倒に感じる(19.2%)』『言語の種類が多い(17.2%)』『英語が苦手(12.2%)』『モチベーションの維持が難しい(8.6%)』と続きました。

プログラミングは言語の種類も多く、まず何から手をつければいいのかわからないという方は多いようです。
プログラミングと一括りで言っても、何のプログラミングをするかによって学ぶ言語が変わってきます。
さらにプログラミングは英語表記のため、自分に合った勉強法がわからなかったり、コードを覚えるのが大変だと感じたりする方もいるでしょう。

スクールであれば、そのような方でも自分に合った勉強法を教えてもらえると思うので、わからない方はスクールで学ぶのがいいのかもしれません。
 

  • 【プログラミングの学習法】〇〇が1番多い!?

何から取り組めばいいかわからず、プログラミングという副業を選ばなかった方が半数近くいましたが、ではプログラマーになった方はどのように勉強していたのでしょうか?

そこで、「プログラミング学習をどのように取り組んでいましたか?」と質問したところ『独学(28.0%)』と回答した方が最も多く、次いで『大手のプログラミングスクール(27.2%)』『個人のプログラミングスクール(17.2%)』『大学・専門学校等(12.3%)』『通信講座のプログラミングスクール(9.2%)』『社内研修(6.1%)』と続きました。

独学で勉強している方も多いようですが、プログラミングスクールや、学校、通信講座等のスクールで勉強されていた方はトータルで半数以上と、一番多い結果になりました。

では、その学習方法を選んだ理由を聞いてみましょう。

■独学でプログラミングを学習した理由
・「まとまって学ぶ時間がないから」(30代/男性/神奈川県)
・「空き時間に習得できるから」(40代/男性/東京都)
・「自分のペースで学習できるから」(40代/男性/埼玉県)
・「費用が負担なため」(40代/男性/愛知県)

本業と掛け持ちで勉強するとなるとスクールに通う時間がなかったり、個別指導ではないところだと一度休むと遅れてしまったりと、自分のペースで学ぶことができないことも多いと思います。
通信講座やオンラインのスクールであればこの時間の問題は解決できそうです。
さらに独学であれば、教材を買うだけなので費用も抑えることができることから、独学を選ぶ方もいるでしょう。

■スクールでプログラミングを勉強した理由
・「理解しやすく学習しやすいと思ったから」(20代/男性/東京都)
・「一番学習効率が良さそうだったから」(20代/男性/高知県)
・「基礎からしっかりと学びたかったから」(40代/男性/東京都)
・「専門性が高く安心」(50代/男性/大阪府)

「何から手をつければいいかわからない」「適切な学習方法がわからない」という方には、スクールがぴったりかもしれません。
自分のやりたいプログラミングを相談して教えてもらうことができ、さらに適切な学習法で効率よく勉強できるのがスクールのメリットと言えそうです。
 

  • 半数以上成功したと回答!プログラミングの現状

では、副業としてのプログラミングは、月にどれくらい稼げるのでしょうか?

 

「プログラミングでの平均月収を教えてください」と質問したところ、『1万円以上3万円未満(24.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『3万円以上5万円未満(20.7%)』『5,000円未満(13.0%)』『5万円以上7万円未満(12.6%)』『5,000円以上1万円未満(12.3%)』『7万円以上10万円未満(6.1%)』『10万円以上30万円未満(5.4%)』『30万円以上50万円未満(2.7%)』『50万円以上(2.3%)』と続きました。

もちろん、プログラミングのスキルによって収入は変わってくると思いますが、10万円以上稼いでいる方も1割を超えており、数ある副業の中でも“稼げる”副業と言えるかもしれません。

また、実際に働くことでスキルも身につき、さらに稼げる可能性も高いでしょう。
高収入が見込めるプログラミングですが、副業としてプログラミングを始める前と後でのギャップはあったのでしょうか?

「実際にプログラミングの副業を始めてみて、始める前の期待とのギャップはありましたか?」と質問したところ、半数近くの方が『思っていた以上に稼げた(いい意味でのギャップがあった)(23.8%)』『本業との両立が上手くいった(いい意味でのギャップがあった)(19.2%)』と回答しました。
半数近くの方がプログラミングの副業で稼ぐことができたり、本業との両立が上手くいったりと、良い意味でのギャップを感じているようです。

『思うように稼げなかった(悪い意味でのギャップがあった)(34.1%)』というギャップがある方もいましたが、『本業との両立が上手くいかなかった(悪い意味でのギャップがあった)(6.5%)』と両立できなかった方は少なく、継続してスキルを磨いていけば、稼げるようになる可能性は高いと言えそうです。

最後に、プログラミングの副業が実際成功したのか聞いてみました。
「プログラミングの副業は成功している(成功した)と思いますか?」と質問したところ、半数以上の方が『成功している(成功した)(56.3%)』と回答しました。

「思うように稼げなかった」と感じている方もいますが、他の副業と比べてプログラミングの副業は稼げているという方も少なくないようです。

成功している理由と、成功していない理由を聞いてみました。

■プログラミングの副業は成功している(成功した)と思う理由
・「初めに予定していた平均月収より稼げるため。また、自宅で働けるため働きやすい」(20代/男性/東京都)
・「スキルが増えて仕事の幅が広がっているから」(30代/男性/千葉県)
・「想定していた以上に仕事をこなす事が出来た」(40代/男性/東京都)
・「始めた当初に期待していた平均月収より倍になった 」(50代/女性/兵庫県)

思いの外稼げたり、好きな場所で働けたりするのがプログラミングという副業の魅力のようです。
さらに、手に職をつけることができるのもプログラミングの大きな魅力と言えるでしょう。
プログラミングのスキルを身につけることができれば、今後本業として転職を考えるきっかけにもなるかもしれません。

■プログラミングの副業は成功していない(成功しなかった)と思う理由
・「本業の収入を超えるには、その分の時間を割かないとならないため」(20代/男性/大阪府)
・「睡眠時間を削るため、継続がつらい」(30代/男性/栃木県)
・「あまり仕事が無いので」(40代/男性/愛知県)
・「本業が忙しくてなかなか時間が作れなかった」(40代/男性/埼玉県)

人気のプログラミングだと、人数が多く需要が少ない可能性もあります。ひとつの言語だけでなく複数の言語を身につけていれば、より幅広く活躍することができるでしょう。
 

  • 【まとめ】高収入が期待できるプログラミングで、副業を始めてみませんか?

今回の調査で、プログラミングの副業が成功したと思う方が約半数以上いることがわかりました。

副業としてだけでなく、今後のキャリアを考える際に『プログラミング』のスキルを身につけ、手に職を持っているだけで市場価値も高まるでしょう。

勉強してスキルを身につけ、実際に副業として作業していけばスキルが上がり、仕事の幅が広がる可能性や、より一層稼げたりする可能性が高いのがプログラミングのメリットではないでしょうか?

プログラミングを独学で学んでいる方も多いようですが、プログラミングスクールで効率よく自分に合った勉強法を実施していくことが、最短でプログラマーとして活躍できる道かもしれません。

今後副業をされる方、現在の副業よりも稼ぎたい方はぜひプログラミングを検討してみてはいかがでしょうか?
 

  • 未経験でも・迷わず・楽しく学べるオンラインスクール『デイトラ』

「プログラミングに興味があるけど何十万も払うのは厳しい」
「本格スキルを挫折せずに手に入れたい」

そんな方におすすめなのが、今回「プログラミング副業」に関する実態調査を実施した合同会社東京フリーランスhttps://tokyofreelance.jp/)のプロのWEBスキルが身に付くオンラインスクール『デイトラ』https://www.daily-trial.com/)です。

デイトラは完全オンライン・買い切り型・実績あるプロがメンターやレビューを行うという特徴を持つオンラインスクールです。
動画を中心としたわかりやすい教材に加え、勉強する内容に迷わない一日一題形式のカリキュラム、そして丁寧なフィードバックの場が揃っているため、「挫折せず楽しく学習できる」と評判になっています。

■デイトラが選ばれる4つの理由
・“仕事”に繋がる現場のスキルが身につくカリキュラム
・挫折させないメンター陣
・卒業生たちの豊富な実績
・圧倒的なコスパの良さ

デイトラの特徴
01 圧倒的なコストパフォーマンス
デイトラの最大の特徴、それは業界最高レベルのコスパの良さです。
例えばWEBコースの場合、プロのエンジニアによる1年間のサポート付きで89,800円(税込)です。新しいことへの挑戦に高額な初期費用は必要ありません。
「プログラミングに興味があるけど何十万も払うのは厳しい」という方もぜひご利用ください!

02 ゴールから逆算した分かりやすいステップ
デイトラは、1日1題90日で一定のレベルに到達するようゴールから逆算で設計しています。 「副業で月5万」「企業に転職」など、目標別に学習ステップを用意していますので、何を勉強すればいいのか迷う心配はありません。

03 リアルすぎる「想定月収」
デイトラではレッスン難易度ごとにスキル価値を試算しており、学習の進捗度によってあなたの想定月収がわかります。 学習を進めてどんどん想定月収をあげましょう!

04 全コースでメンターが学習を支援
メンターは全員厳しい審査を通った人のみ。デイトラでは「実践的な現場のアドバイス」や「ユーザに寄り添ったアドバイス」を重視しています。学習内容への質問や作品へのフィードバックなど、コースごとに決められた形でメンターがつきます!

05 学習後のキャリアもサポート
こちらはオプションとなりますが、「フリーランス独立サポート」など、学習後のキャリアサポートも用意しています。 「勉強を勉強で終わらせたくない!」という方はぜひご利用ください。

 

■<WEB制作コース> ¥99,800(税込)
HTML・CSS・JavaScript・PHP・WordPressなど、WEB制作に必要なスキルが身につくコース。
「副業で月5万」や「コーダー転職」など、目的に合わせた3つのレッスンを用意しています。
詳しくはコチラ:https://www.daily-trial.com/web_site?user=visitor

■<Ruby/Railsコース> 99,800円(税込)
WEBサイトの見た目を作るHTML・CSSの基本から、Railsを使ったWEBサービス開発まで、WEB開発に必要なスキルを一括で学び、転職を目指すコース。
詳しくはコチラ:https://www.daily-trial.com/ruby?user=visitor

■<WEBデザインコース> 94,800円(税込)
WEBデザインに必要なスキルを身につけるコース。
デザインの基礎的な考え方やツールの使い方から始め、実際に手を動かして具体的なデザインを作成するところまでを網羅。
詳しくはコチラ:https://www.daily-trial.com/web_design?user=visitor

■<ShoifyEC構築コース> 49,800円(税込)
世界シェアNo.1のECプラットフォームShopifyを使い実案件の流れを実践形式で学べるレッスンです。
スイーツ店のオンラインストアを作るという設定で、実案件のながれに沿って学習を行います。
詳しくはコチラ:https://www.daily-trial.com/shopify?user=visitor

■<動画制作コース> 79,800円(税込)
YouTubeに特化した実践的な動画編集スキルが身につくコース。
動画編集の方法をただ学ぶのではなく、プロによるアドバイス、営業方法の解説、提案に使える各種資料までセットになった本格的なコースです。
詳しくはコチラ:https://www.daily-trial.com/movie?user=visitor

■<Pythonコース> 89,800円(税込)
Pythonを学びながら日常生活にも役立つプログラムを作ることができるコースです。
SNS育成に実用できるプログラムの作成ができ、また「YouTube登録者を伸ばすための重要指標と基準値」など、SNSマーケティングやデータ分析の知識も身につきます。
詳しくはコチラ:https://www.daily-trial.com/python?user=visitor

■<広告運用コース> 79,800円(税込)
マーケティングの基礎から広告運用の具体的な手順が学べるコースです。
Googleリスティング広告・Facebook広告の出稿手順、Googleアナリティクス・Ptengineによる分析方法を学び、広告集客から媒体の分析改善まで行えるスキルを身につけます。
詳しくはコチラ:https://www.daily-trial.com/advertising?user=visitor

あなたにピッタリなコースが見つかります。
「やる気はあるけど何を勉強すればいいのかわからない」という方やエンジニアを目指している方は是非『デイトラ』をご利用下さい!

■デイトラ:https://www.daily-trial.com/
■合同会社東京フリーランス:https://tokyofreelance.jp/
■TEL:090-7952-1425
■Email:support@tokyofreelance.jp
■お問い合わせ:https://tokyofreelance.jp/contact/

調査概要:「プログラミング副業」に関する実態調査
【調査期間】2021年6月16日(水)〜2021年6月18日(金)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,013人
【調査対象】現在副業をしている方
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
 

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ