セブンカルチャーネットワークセブンカルチャーネットワーク/【夏休みこども企画】社会課題を自分ゴト化!SDGsボードゲームで楽しく学ぶ!

アバターVOIX編集チーム ニュース

池袋コミュニティ・カレッジ(豊島区)ではSDGsへの取り組みとして「SDGsボードゲーム講座」を8/13(金)に実施します。
池袋コミュニティ・カレッジでは、夏休みのお子様に向けた「夏休み自由研究・自由工作講座」を毎年企画しています。本年は「こどものうちからSDGsについて学び・関わるきっかけづくり」「ゲーミフィケーションでたのしく学びに繋がる」ことを意識しSDGsボードゲーム講座を新たに企画いたしました。

一般社団法人未来技術推進協会(https://future-tech-association.org/sdgs-activity/)にご協力をいただき「社会課題を自分ゴト化する、体験型ゲーム Sustainable World BOARDGAME」を使用、講師に小針 丈幸さんをお招きして実施できることとなりました。
<カリキュラム>
まず、ゲーム前に簡単にSDGsについて触れます。
ゲームでは具体的な実際の事例を使ったミッションカードを他プレイヤーと競い、また『協力』しながら達成させ、SDGs17の目標スコアを最大にする事、自身が担当する会社への資金投資をし成長していくことで勝者となります。
ゲーム終了後は振り返りを行いレポートにまとめます。
ゲーミフィケーションによりゲームを通し「SDGsを学ぶこと」「協力することの大切さ」「トレードオフを考える力」を養います。

 

このイベントをきっかけに同世代の子どもが直面している世界の問題に目を向け、ご参加されたお子様の新たな学びや、グローバルマインドを育てるきっかけに少しでもなればと思っています。

【開催日時】
8/13(金)10:30~13:00
【参加費】
2,860円
【対象】
小学4・5・6年生
【会場】
西武池袋本店別館8階池袋コミュニティ・カレッジ
【お申込み】
※事前のお手続きが必要です
お電話:03-5949-5488(受付時間:10:00~17:00)
HP:https://cul.7cn.co.jp/programs/program_941424.html
 

講師:SDGsボードゲーム上級認定ファシリテーター
小針丈幸(NPO法人しんせい 理事)
障害者支援NPO勤務を経て、2014年から一般社団法人SDDソリューションズ理事として障害理解研修を全国の教育機関などで実施。

2020年、NPO法人しんせい理事に就任。「企業」×「NPO」×「避難の続く福祉事業所」の協働を推進。2018年からは「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」「子どもと大人のSDGs学習ゲーム-ゲット・ザ・ポイント- 」の公認ファシリテーターとしても活動中
 

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ