あしたの寺子屋あしたの寺子屋/「子どもの日常的な居場所づくり」に取り組む寺子屋長の募集を開始

アバターVOIX編集チーム ニュース

株式会社あしたの寺子屋(本社:北海道札幌市、代表取締役:嶋本勇介)は、2021年8月11日(水)より、地域における子どもの日常的な居場所である“寺子屋”を運営する寺子屋長の募集を開始します。それに伴い、無料オンライン説明会を実施いたします。
株式会社あしたの寺子屋は、2020年11月の創業以降、「生まれた世界に左右されることなくすべての子どもの今と未来をつなぐ」ことを事業目的として掲げ、それぞれの地域の魅力や特徴を生かした「子どもの日常的な居場所づくり」を進めてまいりました。

2021年4月以降、北海道・青森県・東京都・京都府・福岡県・宮崎県・鹿児島県など、各地で寺子屋の開校が進み、9月時点で11拠点となる見込みです。既に開校している寺子屋の一つでは、「生きる力を育む」教育を提供することを目指し、積極的に世界や社会とつながるコンテンツを実施することで、子どもたちはもちろんのこと、保護者の方々からも高い評価を得ています(具体的な寺子屋開校ストーリーについてはhttps://ashita-terakoya.com/case/001/を参照)。

このたび、子どもたちの未来につながる寺子屋をさらに増やしていくために、2022年1~3月に寺子屋の開校を希望する寺子屋長を募集いたします。「まちの子どもの可能性をもっと広げたい」「まちの子どもの夢や希望を叶えられる社会にしていきたい」「まちの外に出てもいつか帰ってきたいと思える関係性をつくりたい」など、まちの子どもたちの今と未来に対する熱い想いを持った皆様に対し、寺子屋の開校に向けたサポートを行い、子どもたちのための教育環境を一緒に考えていきます。

具体的には、
・開校事前研修(あしたの寺子屋サンカク会議)を通じた寺子屋のコンセプト・コンテンツづくりやビジネスモデル設計などの寺子屋長として必要なスキル習得のサポート
・定期的な個別面談を通じた寺子屋開校に向けた個別サポート
など、寺子屋を開校するために必要なことをあしたの寺子屋として全力でサポートいたします。

■無料オンライン説明会
寺子屋の開校にご関心のある方々に向けてオンラインでの説明会を実施いたします。開校までの流れ、当社からのサポートやその費用、そもそもあしたの寺子屋って何かなど、皆様の疑問や不安を解消するための説明及び質疑応答を行います。

以下の日程を予定していますので、是非奮ってご参加ください。
<日時>
・8月16日(月)16:00~17:00
・8月19日(木)14:00~15:00
・8月20日(金)10:00~11:00
・8月22日(日)13:00~14:00
※順次、開催日程を追加する予定です。当社Webサイトをご確認ください。

<お申し込み方法>
以下のサイトよりお申し込みください。
https://ashita-terakoya.com/entry/

■株式会社あしたの寺子屋について
株式会社あしたの寺子屋は2020年11月創業。すべての子どもたちに対する適切な選択肢や居場所の提供を目的として事業を展開。人口3万人未満の市町村を中心に、地域の学び場「あしたの寺子屋」を運営。

【会社名】 株式会社あしたの寺子屋
【代表者】 代表取締役 嶋本勇介
【設立】  2020年11月
【本社】  北海道札幌市中央区大通西3-6 北海道新聞本社ビル2F SAPPRO Incubation Hub DRIVE
【事業内容】
①オンライン教材とコーチングを活用した個別最適化した学びの基盤の提供
②各寺子屋での学習者と運営者への全国横断コミュニティ機能の提供
③ふるさと納税などを活用した公設民営モデルの研究と自治体への提唱
④地域おこし協力隊、UIターン等希望者定着のための開業準備講座の提供
⑤ゲストハウスやカフェと寺子屋などの兼業寺子屋モデルの研究と提唱

【公式サイト】
①寺子屋長(開校者)向け→ https://ashita-terakoya.com/
②保護者/生徒向け→ https://corp.ashita-terakoya.jp/

■お問い合わせ先
info@ashita-terakoya.com
 

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ