サインウェーブサインウェーブ/中四国エリアでの事業拡大に伴い、広島営業所を新規開設

アバターVOIX編集チーム ニュース

全国の学習塾と私学向けにAIテクノロジーを活用した中高生向け英語4技能対策アプリ「ELST®︎」や小学生向け「ELST®︎Elementary」、一般ユーザー向けのペン型スキャナー辞書「NazoritAI Pro(ナゾリタイプロ)」、「NazoritAI for School(ナゾリタイ フォースクール )」を提供する株式会社サインウェーブ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:赤池雅光、以下サインウェーブ )は、中四国エリアにおける事業拡大に伴い広島営業所を10月に新規開設いたしました。

 

【ポイント】

  • 学習塾と私学向けに提供をしている英語4技能対策アプリ「ELST®︎」「ELST®︎Elementary」の、中四国における事業拡大に伴う営業所の新規開設。
  • 今年販売を開始した、ペン型スキャナー辞書「NazoritAI Pro(ナゾリタイ プロ)」「NazoritAI for School(ナゾリタイ フォースクール )」の直販の反響の他、学校や塾等の法人からの問い合わせ拡大への対応も各営業所で強化。
  • 広島県は入試改革等、教育行政の注目も集まる。

【営業所開設の背景】
1.東京を本社に大阪営業所・仙台営業所・福岡営業所で全国の塾や私学向けに提供している英語4技能対策アプリ「ELST(R)」および「ELST(R) Elementary」は中四国エリアにおいても私学や塾での導入が拡大している。既存の利用者フォローと今後広がるニーズに対応をするために、中四国の拠点としてまず広島市に営業所を開設。
2. 新事業ペン型スキャナー辞書の販路の拡充。2021年に発売を開始し、夏には人気のお笑いコンビのマヂカルラブリーをアンバサダーとしたCMや各種広告で注目を集めるペン型スキャナー辞書「NazoritAI Pro(ナゾリタイ プロ)」「NazoritAI for School(ナゾリタイフォースクール )」の提案強化。従来の直販の他、NazoritAIシリーズは学校や塾における辞書・電子辞書採用、英語の多読・多聴の学習における新しい選択肢としても注目されており、各地営業所からの提案も強化し学校や塾からの問い合わせへの対応を進める。
3.サービスの導入が広がる中四国エリアの中でも、広島県は教育委員会が推進する教育改革への注目も集まる。2023年の春からはじまる公立高校の入試制度改善なども発表されている。教育改革のシーンにおいて、テクノロジーに強い民間教育サービス提供者として貢献を広げていく。

【広島営業所概要】

  • 〒730-0031 広島県広島市中区紙屋町1-4-5 ウィニーズ紙屋町 3F
  • 広島営業所お問い合わせ:担当 佃(つくだ) y.tsukuda@sinewave.co.jp

​【サインウェーブ について】

  • 社名:株式会社サインウェーブ
  • 代表者:代表取締役 赤池雅光
  • 本社所在地:東京都千代田区外神田3丁目14-3 福栄秋葉原ビル2F
  • 設立:2010年4月
  • URL: https://www.sinewave.co.jp

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ