NEW/中学生・高校生は無料で受講できます!英語学習の基礎の基礎、中学英文法がこれで身につく「英文法の寺子屋」2022年4月スタート、第4期受講生募集のお知らせ

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
NEW/中学生・高校生は無料で受講できます!英語学習の基礎の基礎、中学英文法がこれで身につく「英文法の寺子屋」2022年4月スタート、第4期受講生募集のお知らせ

人生が思いっきり楽しくなる英語スクールとして、各種英語学習サービスを展開する株式会社NEW(本社:大阪府大阪市、代表取締役:岩崎達矢、以下NEW)は、中学英文法で挫折してしまった人や、中学英文法をしっかり理解して落とし込みたい方のための講座「英文法の寺子屋」の第4期受講生の募集を開始します。
「英文法の寺子屋」は学び直しの大人向けのコースではありますが、今回も、NEWの英語教育に対する思いの原点として、【英語を本気で学びたい中学生・高校生は講座受講料を無料※】とします。

クラス風景クラス風景

説明会風景説明会風景

■なぜ、あなたの英会話は上達しないのか?
 私たちが10年間英会話スクールを運営する中で、下記のような悩みを多くの方が抱えていることがわかりました。

  • フレーズや単語を覚えても、いつまでも話せない
  • atやonといった、前置詞がわからない
  • 英会話スクールに通っているのに上達しない
  • 留学経験もあるのに、実は文法がめちゃくちゃ…何とかしたい
  • 学生時代以降、英語に触れていない上に何からやればいいのかわからない
  • やっぱり文法が大切だとは気づいたものの、独学で挫折した

 これらは全て、「英文法がわかっていない」ことが大きな原因のひとつです。英語には、スピーキング・リスニング・ライティング・リーディングの4技能が必要ですが、その全ての基盤となるのが「英文法」であり、特に中学校で学ぶ英文法が重要となります。
 しかし、この中学英文法を理解しないまま闇雲に難しい単語を覚えたり、スクールやオンライン英会話で「とにかく話す練習」をしても、基礎が身についていないために、成長することができません。「基礎ができている=中学レベルの文法をしっかり理解している」、その上で行う英会話レッスンとわからないままのレッスンは将来的に大きな差を生みます。

■英文法の寺子屋とは
 世の中には数多くの「英会話」スクールがありますが、中学生からの「英文法」を基礎からしっかりと学べる場所はほとんどありません。参考書を手に独学で学べるならば悩む必要もありません。
 そこで、私たちは、英文法をしっかりと基礎から学べる場所を提供したいと考え、「英文法の寺子屋」コースを開発しました。2019年の開講以来、3期連続で満席となり、中学生から60代まで幅広い年齢と職業の計150名以上の方がこれまでに受講されています。
 英文法の寺子屋コースでは、月に2回の講義を1年間受講することで下記が身に付きます。

  • 英語に最も重要な中学1年〜3年レベルの英文法を理解する「基礎力」
  • 何をどう勉強したら上達するのかがわかる「上達方法」
  • 基礎力をつけた後、英会話や実践で生かしていく「地盤」
  • 英語を継続して学び続けることのできる「継続力」

 英語力アップに必須の「基礎力」にフォーカスして、確実に身につけることができます。
 会場での受講は新型コロナ対策を万全にして開催(大阪・本町、1テーブル1人までのため各回10名限定)、全国の受講生はオンラインで学びます。開催日時にタイミングが合わなくても、録画された動画を見て学ぶことができます。また動画は復習にもお使いいただけます。

■中学生・高校生は受講無料!としている理由
 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、従来からもあった世帯所得による子どもの学力差がさらに開いているという現状があります。臨時休校中に経済的な理由でオンライン教育などの機会や、学習塾へ通うといった環境を与えられなかった家庭の子どもの学習時間がさらに減ったことが原因といわれています(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社調査による)。
 代表の岩崎達矢は、母子家庭で育ち経済的な余裕がない中、知り合いの英語塾の先生が家庭の事情を察して、中学3年間無料で通わせてくださったという過去を持っています。このおかげで英語の成績が上がり、英語を好きになり、交換留学生にも選ばれ、その後の人生で「シルク・ドゥ・ソレイユ」やテレビ番組「YOUは何しに日本へ」の通訳、米国企業で働くチャンスを得ることができました。この恩を次の世代に送りたいと考え、英語に興味があり意欲のある子どもたちが学ぶ機会を提供するため、「英文法の寺子屋コース」の受講料を1年間無料(入学金のみ必要)とすることとしました。

 

 

出野講師とNEW代表岩崎出野講師とNEW代表岩崎

※説明会(オンライン、また録画の視聴も可)への参加後、原則として保護者の方の了解の下に受講できます。入学金は別途必要です。また、2022年4月時点で中学生・高校生であることが条件となります。

■まずは参加するだけで「正しい英語の勉強の方法がわかる!」説明会へ
 英文法の寺子屋 第4期は、2022年4月〜2023年3月までの1年間のコースです。
 受講を希望される方は、3月・4月に開催されるコース説明会へご参加いただきます。
【説明会日程】  3/5(土)19:30-21:30、   4/8(金)19:30-21:30
 当日のご参加が難しい場合は動画視聴での参加でも構いません。開催スケジュールや参加方法などの詳細は下記のWebからご確認ください。
▶︎「英文法の寺子屋」:https://neweikaiwa.com/tera04/

<講師 出野康太からのメッセージ>
 TOEIC受験クラスで教えていたとき、ほとんどの人は自分で思っているよりも文法を理解していないことに気づきました。TOEICは、中学校レベルの英文法を理解できている前提のテストです。でも、「なんとなくわかったつもり」の人たちには、レベルで言えば3段階くらい下から始める必要がありました。
 中高6年間で英語を学びますが、ほとんどの人は卒業したら英語を学ぶことを止めてしまいます。しかし、英語は継続学習が大切なので、それではいつまで経っても英語ができるようにはならないのです。
 飛行機の離陸をイメージしてください。滑走路を走り始め、「寺子屋」でさらに助走の力をつけてパーンと飛べたら、英会話や交換日記など次のステップへ羽ばたいていけます。「英文法の寺子屋」はその土台となる力をつけるコースです。「なんとなくわかったつもり」、「1回やったけれど忘れてしまった」で済ませてきた英語を、ひとつひとつ掘り起こし修正して、積み上げていくイメージで進めていきます。英語を自由に使って飛び立つために、まずは英文法をやり直してみませんか?

■株式会社NEWについて
 シルク・ドゥ・ソレイユの通訳も務めた代表の岩崎達矢が「人生が思いっきり楽しくなる英語スクール」として、2012年にマンツーマン・オンラインでの英会話教室NEWをスタート。英文法の学び直しができる「英文法の寺子屋」や、発音に特化した「Rock☆Phonics」などの各種プログラムを運営。2016年に「外国人と交換日記」のサービスをスタートし、現在延べ受講者数800名以上、ネイティブ講師在籍数100名以上。

 

本社:        〒536-0015 大阪府大阪市城東区新喜多1-6-29
代表者:     岩崎 達矢
事業内容:   マンツーマン・オンライン中心の英会話スクール
①    外国人と交換日記プログラム
②    オンライン英会話プログラム(英文法の寺子屋コース、マンツーマン英会話コース、実践ビジネス英会話コース)
③    法人・学校向け研修(大手法人、スタートアップ企業、学校機関において英語・TOEIC研修実施)
④    教材販売(発音成功テキスト「Rock☆Phonics」)
URL:        https://neweikaiwa.com/

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ