道々楽者/自分を伝え他者を受け止め自己肯定感を育む 写真で気づきを引き出すキャリア教育「マイドキュメンタリー」

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
道々楽者/自分を伝え他者を受け止め自己肯定感を育む 写真で気づきを引き出すキャリア教育「マイドキュメンタリー」

学校関連写真業務を手がける株式会社道々楽者(本社:東京都杉並区)は、自らの振り返りや将来の目標設定を通じて自己肯定感を高めるキャリア教育プログラム「マイドキュメンタリー」の事業を展開中です。
マイドキュメンタリーは、写真という視覚情報で気づきを引き出し、発表・傾聴・フィードバックで表現力や他者を承認する力を伸ばす構成となっています。学校指導要領の改訂で重視される意欲やコミュニケーションなど、点数(数値)化が困難な非認知能力の育成も視野に入れた同プログラムで、児童・生徒・学生が次の一歩を踏み出す後押しをします。
「総合的な学習の時間」や「道徳」の時間、またアントレプレナーシップ教育の枠組みなどを組み合わせて「生きる力」を育む一環としての授業を行う東京都内の公立中学校で、マイドキュメンタリーが活用されています。

 

  • 発表・傾聴・フィードバックで人間としての魅力に磨きをかける

マイドキュメンタリーでは、「今『わたし』といえば○○○」など受講者が自身を振り返るための設問をエピソードと定義し、個人ワークとグループワークを通してエピソードをまとめます。その後、各自がエピソードを発表し、最後にグループ全員で授業を通じて自分たちが何を学んだかを共有します。グループの全員が話し手にも聞き手にもなり、自己を表現することと他者の発表を傾聴し意見をフィードバックすることを経験します。発表・傾聴・フィードバックを通じて自己表現力や他者を承認する力の向上を目指し、人間としての魅力に磨きをかけます。

授業で使用するのは、エピソードを掘り下げ、他者からのフィードバックを記入するワークシートと写真、Webシステム「オリアル」です。写真は、単に記憶をたどるだけでは曖昧だった体験を鮮明に思い出す「記憶のトリガー」となったり、頭の中にぼんやりと浮かんだ将来の夢や目標を具体的に描けるように働きかけたりする効果があり、写真を用いることで自らを振り返る際の気づきを増やします。先生が用意した学校行事などの共有写真や、受講者ひとりひとりがアップロードした写真からエピソードに紐づいた数枚を選んでエピソード発表の「ネタ」作りを行います。
 

 

  • マイドキュメンタリー、授業の進め方を動画で解説

マイドキュメンタリーの仕組みや授業進行を紹介するアニメーションをWeb サイトで公開しています。
https://www.orial.jp/my_documentary/)再生時間:11分38秒
 


 

  • 授業数や希望に応じて設問のアレンジが可能

マイドキュメンタリーは総合や探求といった授業のアイデアとしてやICT環境の活用など、キャリア教育に限定せずに対応可能な点も魅力です。
ワークシートの設問は各学校や学年の希望する授業時間数や授業内容に合わせて道々楽者がアレンジして提案するため、それぞれで主体的に授業に取り組める内容に作成可能です。Web システム「オリアル」は、各学校の学年ごとに専用のURLが発行され、先生(管理者)と受講者に個別のログインIDが用意されます。管理者アカウントでは、受講者毎の作業状況を確認することができます。

申し込み・問い合わせはマイドキュメンタリーのWebサイト(https://www.orial.jp/my_documentary/)で受け付けています。

会社概要
社名:株式会社 道々楽者
所在地:〒167-0021 東京都杉並区井草3-30-20-103
事業内容:写真撮影業務全般/WEB による写真販売サービスの提供/卒業アルバム制作及び学校関連写真業務全般/「オリアル」開発、運営、管理等全般
URL:https://www.ddrksya.com/

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ