ARINA/【調査結果】小さいうちに子どもに経験させたいことは?1位は「英会話」!

アバターVOIX編集チーム ニュース
ARINA/【調査結果】小さいうちに子どもに経験させたいことは?1位は「英会話」!

ARINA株式会社が運営する幼児、小学生の親御さん向けの教育メディア「おうち教材の森」(https://naki-blog.com/study/)は、日本全国の中学生以下のお子さんをお持ちの親御さんを対象に「小さいうちに子どもに経験させたいことは?」の調査を実施しました。その結果を公表します。
調査方法:インターネット調査
調査人数150人
調査主体:ARINA株式会社、おうち教材の森
調査時期:2022年2月24~25日
調査レポート:https://naki-blog.com/study/survey-report
*本アンケート結果を引用する場合は「おうち教材の森」のURL(https://naki-blog.com/study/)を使用してください。

  • 調査結果

「ちいさいうちに経験させたいことはなに?」とアンケート調査した結果、1位は『英会話』でした。

 

  • 1位:英会話

・小学校での英語教育に慣れるためと、社会人になった時の英語力の基礎をつけるため
・家では教えられないし、将来英語が喋れる方が子供の可能性を広げられそうだから
・将来役に立つ可能性があり、学校の勉強にもついていきやすい
・英語の情報を仕入れられるだけでも視野がだいぶ広がると思います
・世界に目を向ける
・英語を話せると就職に有利になると思うから
 

  • 2位:スポーツ

・小さい頃から体を動かし、その楽しさに触れることで大人になっても習慣的に運動に取り組むことができ、生活習慣病等の予防になる。また、体を動かすことで脳に血液が大量に送られ地頭の向上にも繋がる
・身体を鍛えさせたい
・体と精神が強くなるから
・忍耐力と体力がつくから
・スポーツというか水泳です。まず自分の身を守るためのスキルでもあるし、大きくなると恥などが出てきて習得が難しいため。
・スポーツから学べることがあり、健康にもいいから
 

  • 3位:投資(お金のこと)

・学校では教えてくれないが生きていく上で大事
・お金のことは知っておかないと搾取されてしまうことも多いと感じるため
・世の中のお金の流れを把握できる様になればどんな事をすれば儲かるか必然的にわかるから
・今まさに自分がやっておけば良かったと思う事。何にせよお金を稼ぐ力は生きる力とイコールだと思うため
・お金のことを小さい時から教えておくと子供の老後も困らず暮らせると思うので
・今後ますます経済格差が広がるし、私自身一番小さいときに学びたかったなと思っているからです。(生きる武器になるので)
 

  • 4位:読書

・読書をする習慣をつけておくと椅子に座ることについて抵抗がなくなり集中力が高まるのではないかと考えることと、想像力が広がり語彙も豊富になる気がします
・読書は、自分が知らない知識や体験が書かれているので子どもから大人になっても自分の為になると思う。小さい頃から本を読む癖があれば、大人になった時に文字を読む苦労をしなくてすみそう。言葉の語録も増えると思った
・子供の頃から読書の習慣をつけておくと国語力の高い大人になりやすいから
・読書をしていないと自分で文を考えたり読解力が身につかないと思うからです
・本さえ読めれば自分で勉強できるからです
・様々な知識を得ることが出来て勉強になると思うからです
 

  • 5位:プログラミング

・今やpcなしでは何もできません。ホームページを作成したり、webで広告をうったり、様々な使い方が可能です。プログラミングを学んでおけば、pcに関する様々な対応が可能だと思うので、学校でも教えてほしいと思います
・PCに強くなって欲しいから
・日本で人手不足であり、プログラミングを使いこなせたら将来お金も稼げるから
・うまくいけば自分でプログラムを自作開発できてPC作業に貢献できるかもしれないから
・プログラミング技術で周りに差をつければ、この先どんなに勉強が出来なくても食べることに困らないから
 

  • 6位:習字

・字が綺麗だと得をすることが多いと感じるので小さい頃から習得させた方がよいと思います。
・きちんとした字を書けるようになっていた方がコンプレックスを持たずに学校生活を送れる。綺麗な字を書けることは一生プラスになる
・字のうまさは一生ものだから
・字はきれいな方がなにかと便利なことが多いように思うので
・字が上手だとなにかと困らないから
 

  • 7位:音楽

・音感やリズム感、表現力などを身につけることができるから。大人になってからでもできるが、子どものうちからしておくと、感覚を身につけやすく、上達も早いから
・楽器演奏は集中力を養える
・息子も小さい頃からリトミック通っていて高校生になった今音感があるので小さい頃からやっていてよかったなと思っている
・楽器1本あれば世界中どこでも生きていけるから
・小さいころは耳がいいから、音感やリズム感をつけるには良い時期だから。実際自分も小さいころから音楽をしていて良かったと思うから

  • 8位:その他

『英会話やプログラミング』これから必要だと思うし、子どもの頃から慣れ親しんだ方が抵抗なく続けられると思うから。でもその子の個性もあるので無理矢理やらせる必要はなく、本人がやりたい事をさせてあげれば良いと思います。
『そろばん』数字に強いと何かと有利だと感じるから
『水泳』体が丈夫になり風邪をひきにくくなることと、学校の授業では泳げるようにはならないので、いざという時のことを考えると泳げることは命を守ることにつながると思うので。
 

  • 【総括】小さい頃に経験させたいこと1位は『英会話』でした

日本の経済低迷やグローバル化が進む中、英語を話せるようにしたいという親御さんが多いことが分かりました。

ARINA株式会社は、運営するメディア「おうち教材の森」を通じて、1人でも多くの人が、より良い家庭学習環境を整えられるように、社会に貢献してまいります。
■ARINA株式会社について
ARINA株式会社は、“メディアを通じ子育てを豊かに”を企業のVisionに掲げ、皆様の生活に寄り添ったライフスタイルメディアの展開やオウンドメディアの受託事業を展開しております。
URL:https://arinna.co.jp/
〇教育に関する教材・知育玩具などの掲載依頼問い合わせ先
https://naki-blog.com/study/contact

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ