ミライメイク/〝3人に1人は夢が持てない〟日本の教育を、キャリア探究オンライン学習で変えるためのプロジェクトを3月8日よりCAMPFIRE運営の「GoodMorning」にてスタート

アバターVOIX編集チーム ニュース
ミライメイク/〝3人に1人は夢が持てない〟日本の教育を、キャリア探究オンライン学習で変えるためのプロジェクトを3月8日よりCAMPFIRE運営の「GoodMorning」にてスタート

株式会社ミライメイク(本社所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:鹿嶌 將博)は、2022年3月8日より、今の日本にはない、子どもたちが夢を持つための教育サービスをより多くの方に展開すべくクラウドファンディングを開始いたします。
 

ワクワクできる夢を日本の子どもたちに

【プロジェクト概要】
プロジェクト名  :〝3人に1人は夢が持てない〟この国の教育を、キャリア探究オンライン学習で変えたい
プロジェクトページ:https://camp-fire.jp/projects/view/548690
支援期間     : 2022年3月8日(火)~2022年3月31日(木)

プロジェクト実施の背景
日本の子どもの3人に1人が「なりたい職業がない」という現実…。その割合は、実に世界の5倍(日本30.6% 世界6.1%)※1です。「なぜ勉強するのか」明確な答え、そして将来なりたい姿を持たぬまま今日も、目の前の偏差値や順位のために、子どもたちは机に向かっています。こんな日本の教育を変えたい、変えるにはどうすれば良いのだろうか? そう思った時、“今の日本にはない、子どもたちが夢を持つための教育サービス”を自分達で作ろうと考えました。日本の子どもたちに「かっこいい大人への憧れ」、「ワクワクできる夢」を届ける事業をスタートさせるべくクラウドファンディングを活用することにいたしました。

※1スプリックス基礎学力研究所のデータ

-調査地域 世界11 ヵ国 日本・アメリカ・中国・インド・イギリス・フランス・ポーランド・タイ・インドネシア・マレーシア・ミャンマー
-調査対象 子ども :6 歳~15 歳(各国 1,000 名・11 ヵ国の 11,000 名)

プロジェクトで実現したいこと
なぜ3人に1人は夢が持てない状態になってしまったのでしょうか?色々な理由があると思いますが、私たちが注目したのはもうひとつのデータです。

※2ソニー生命調査

大人に憧れられないが故、将来なりたい姿を見つけられないのかもしれない。そう着目した我々は様々な研究を重ねたところ、世界は早期(15歳以下)のキャリア探究学習に力を入れていて、それが学ぶモチベーションに必ず繋がるという確信を得ました。日本ではどうでしょうか?キャリア教育の浸透は世界と比較しても遅れを取ってしまっています。こうして私たちは、キャリア探究学習のオンライン開発を決め、子どもたちが「憧れの職業」を見つけるのを手助けするオンラインスクールを立ち上げることにしました。その名も「Dream Driven(ドリームドリブン)」。最大課題である日本国内での「キャリア教育」自体の認知度向上のため皆様より支援を集めたいと考えております。キャリア教育の重要性をしっかり啓蒙し、まずは親世代の認識を少しずつ変えていきたいと考えています。

プロデューサー

DreamDrivenプロデューサー 鹿嶌将博(かしままさひろ)
1975年7月19日生まれ
株式会社ミライメイク代表取締役
愛知進学研究会代表、NPO次世代キャリア教育プロジェクト理事
老舗学習塾に生まれ、中学受験し、中学1年生で上京。偏差値至上主義のような進学校で、青春時代を過ごす。首都圏の学習塾で修業したのち、帰名。父親の跡を継いで学習塾経営者へ。愛知県進学研究会代表やNPO次世代キャリア教育プロジェクト理事も務めつつ、北欧の『自由と権利を尊重する教育』をベースに「子どもが幸福になれる」教育研究をライフワークにしている。オランダ・イエナプランやイタリア・モンテッソーリなどに造詣が深い。

日本初!最先端キャリア教育オンラインスクール!『DreamDriven』とは

最先端キャリア探究学習をリビングで。
『DreamDriven』は2022年4月開講予定です。週に1回75分、「宇宙飛行士」「医者」「起業家」といった、お子さまが描く様々な“夢”や“憧れ”を親子で、意識高い仲間と一緒に追いかけていきます。
小学低学年段階でのキャリア探究学習には、「あと伸び力」の効果があります。《なりたい職業》があると、《主体的に机に向かう時間》が増えるからです。
そして《親子で将来について話す時間》がさらなる《学習意欲》を引き出します。

ドリームドリブンは、国内最大級のモニター調査機関ゼネラルリサーチ株式会社によるアンケート調査で「親子で受けてみたいオンライン授業」「メディア従事者が注目する教育コンテンツ」「中学受験の準備に取り組みたい最先端授業」の3項目にて第1位を獲得いたしました。※1※2

※1
【調査方法】インターネット調査
【調査概要】最先端授業・オンライン10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
【調査期間】2021年12月22日〜2021年12月23日
【調査対象】全国の20代~50代の男女、小学生のお子さまをお持ちの保護者 1,044名
【アンケートモニター提供元】ゼネラルリサーチ
※2
【調査方法】インターネット調査
【調査概要】最先端授業・オンライン10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
【調査期間】2021年12月22日〜2021年12月23日
【調査対象】全国の20代~50代の男女、メディア関係者 1,040名
【アンケートモニター提供元】ゼネラルリサーチ

 

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ