ミートキャリア(fruor)/未経験キャリアコンサルタントがプロとして仕事するための実践講座「キャリアサポーター・アカデミー」2022年6月開講

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
ミートキャリア(fruor)/未経験キャリアコンサルタントがプロとして仕事するための実践講座「キャリアサポーター・アカデミー」2022年6月開講

オンラインキャリア相談サービス「ミートキャリア(meetcareer)」を運営する株式会社fruor(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:喜多村 若菜)では、ビジョンである「自分に合った働き方ができる社会」の実現に向けたキャリア支援者養成事業として、2022年6月1日、 3ヶ月のオンライン講座「キャリアサポーター・アカデミー」を開講します。

本講座はミートキャリアが2021年8月に開始した「キャリアカウンセラー養成講座」をリニュアルしたもので、3ヶ月で実務経験に匹敵する技術を身に着け、修了後には有料のキャリアカウンセリングをサービスとして提供できるスキルと、個人で仕事を得る力が着くことを目指します。

キャリアサポーター・アカデミーHP:https://www.meetcareer.net/academy
本日より受講生募集開始、3月26日(土)説明会開催

キャリアサポーター・アカデミーbyミートキャリアキャリアサポーター・アカデミーbyミートキャリア

  • 「キャリアサポーター・アカデミー」名称とロゴに込めた思い

ミートキャリアのキャリアカウンセリングは、求人紹介を前提としないフラットな立場で行います。また、相談者に寄り添いサポートしたいという思いを込めて、カウンセラーをキャリアサポーターと呼んでいます。本講座はミートキャリアのキャリアサポーターに蓄積された知識やノウハウを広く提供し、キャリア支援者を増やしたいという思いで命名しました。ロゴは講師と受講者が支え合って伸びていく様子をイメージしています。

 ※修了後はミートキャリアのキャリアサポーター選考への応募資格が得られますが、本講座はミートキャリアに限らず、副業やフリーランス等でプロとして仕事ができることを目指すものです
 

  • 背景

人生100年時代、また日本型雇用制度が見直される中、個人のキャリアは自分でつくる時代になりつつあります。国は個人のキャリア形成を支援する役割として、2024年度末までに国家資格キャリアコンサルタント(キャリコン)の10万人養成計画を立て、目指す人は増えています。

しかし、資格を得ても実務経験がないためキャリア支援の現場に立てない、いわゆる「ペーパーキャリコン」の人も多くいます。また、自身がキャリアに悩んだ経験から「誰かのキャリア支援をしたい」と異業種から志す人や、社会人の「リスキリング」(新たなスキルをつけること)として学ぶ人も多く、今後も実務経験の壁が課題となることが想定されます。

そこで、ミートキャリアでは脱「ペーパーキャリコン」を手助けする場として、2021年8月、実践重視の「キャリアカウンセラー養成講座」をスタート。所属する現役キャリアサポーターが講師となり、模擬カウンセリングや座学を通じてプロになりたい人を支援してきました。

また、2021年10月にキャリア支援者を志す人たちの無料コミュニティ「キャリたま」を発足したところ、カウンセリングの「ノウハウ」「事例」に次いで「仕事の見つけ方」を求める声が多かったことから、カリキュラムに個人で仕事を得るためのノウハウを加え、この度、「キャリアサポーター・アカデミー」としてリニュアル開講するに至りました。
 

キャリア支援者を志す人が求めるものキャリア支援者を志す人が求めるもの

 

  • 内容/特長

「キャリアサポーター・アカデミー」はプロのキャリア支援者になるために、キャリアカウンセリングスキルと個人で仕事を得る力を身につけたい方向けの実践講座です。

<ミートキャリアのキャリアサポーター・アカデミー3つの特徴>

①現役のキャリアサポーターと1対1で模擬カウンセリングができる

ミートキャリアの現役キャリアサポーターから生きた知識やカウンセリング技術を学べます。また、実践的な60分の模擬カウンセリングと、個別のフィードバックを繰り返すことで、3ヶ月で実務経験に匹敵するカウンセリング経験を積むことができます。

②個人で仕事を得る力が身につく

自分のキャリア支援者としての強みは? どんな人にどんなキャリア支援を提供する? キャリアコンサルタント10万人時代には、仕事を得るために“セルフブランディング”が不可欠です。副業・独立の体現者である講師陣から、リアルな体験を聞いたり、ノウハウを学ぶことができます。

③オンライン完結で受講でき、最大90パターンのカウンセリング録画が視聴可能

カリキュラムのほとんどを自身のスケジュールに合わせて行うことができ、仕事や家庭と両立して学べます。また、模擬カウンセリングはすべて録画を共有するため、最大90パターン※のカウンセリングを視聴可能。様々な手法を学ぶことができます。※受講者30名の場合
 

  • カリキュラム

キャリアサポーター・アカデミー カリキュラムキャリアサポーター・アカデミー カリキュラム

ミートキャリアの約2,000件にのぼる個人向けキャリア支援の実績を活かした「キャリアカウンセリング実践」と、独立支援の経験が豊富な講師が開発した「キャリア支援者ひとり立ちステップ」の2軸で行います。実践型のカリキュラムを通して、修了後は有料のキャリアカウンセリングをサービスとして提供できるスキルと、個人で仕事を得る力が着くことを目指します。

キャリアカウンセリング実践
・カウンセリング見本動画配信
・座学(長期的なキャリア形成、転職)
・講師との模擬カウンセリング+フィードバック(2回/座学のテーマに沿ったお悩み内容)
・テキスト添削(2回)
・受講生同士の模擬カウンセリング(任意)

キャリア支援者ひとり立ちステップ
・座学(キャリア支援者のブランディング)
・キャリア支援者のためのキャリア相談(2回)※受講生が相談する側 講師とマンツーマンでキャリアプランを立てるセッションです
・講師との模擬カウンセリング+フィードバック(1回/やりたいお悩み内容をカスタマイズ)
・テキスト添削(1回)
 

  • 卒業生の活躍

旧キャリアカウンセラー養成講座の受講生は30代を中心に20-50代まで幅広く、約6割が資格あり、約7割が実務経験なしでした。受講目的は「副業キャリアカウンセラーになりたい」がもっとも多く(60%)、「独立したい」(20%)、「キャリアカウンセリングを学び、現在の仕事に活かしたい」(15%)でした。

修了後は実際に、人事・人材業界未経験から副業キャリアカウンセラーになったり、フリーランスとして資格取得から数年越しに希望を叶えるなど、キャリア支援の道を歩み出す人が生まれています。
 

卒業生 中道 侑希 さん卒業生 中道 侑希 さん

フリーランスでキャリア支援の道に 中道 侑希 さん
Before
BPO関連企業のマネージャー。キャリア支援者を志し資格取得をしてから2年が過ぎ、時間が経てば経つほどどうやって動けばいいかわからない状態に。
After
卒業から2ヶ月後、仕事も家庭もやりたいことを全部やるという理想を叶えるため、会社員からフリーランスに。 “雑談以上、キャリアカウンセリング未満”という、自分が欲しかったサービスを創る過程にワクワクしている。
感想
座学後のフリータイムで他の受講生の悩みを聞いて、みんな同じようなことを考えているんだなと安心したり、逆に自分にはない視点が勉強になったり。それに対する講師の方々のお話も知見の塊だったので、学びが多い時間でした。
 

卒業生 潤間 築さん卒業生 潤間 築さん

副業で求人紹介しないキャリア相談を 潤間 築 さん
Before
人材紹介会社でキャリアアドバイザーとして働いている中、「この人は転職すべきではないよなと感じる人もたくさん。立場上、完全に客観的なアドバイスはどうしても難しいと悩む。
After
本業では転職支援、副業ではミートキャリアのキャリアサポーターとして転職前提でないキャリア支援に携わる。2つの場所でやりたいことを叶え、相乗効果を実感中。
感想
カウンセリング技術はもちろんのこと、「職場や家庭以外の第3のコミュニティを作る大切さ」を教えていただきました。これからの時代のキャリア形成において、自分の知見や技術をアップデートし続ける姿勢は欠かせないと感じています。

 

卒業生 栗本 百代さん卒業生 栗本 百代さん

未経験からキャリアカウンセラーに 栗本 百代さん
Before
ワーママとしてキャリアに悩んだ経験からキャリアコンサルタントを目指し資格を取得したが、実務経験がないと仕事に結びつかないことを痛感。
After
ミートキャリアのキャリアサポーター選考試験を受け、合格。さらにアカデミーでの学びをフルに活かし、自身のキャリアもパート→時短正社員への転職に成功。「理想のライフキャリアを手に入れる」を体現している。
感想
転職軸の有無やライフステージの変化といった個々の状況に合わせたサポートの仕方、人材業界のビジネスモデルなど多くの学びがありました。実務に必要な知識やスキルの習得はもちろん、「とにかくチャレンジしてみよう」という自身のマインド面の変化も私にとっては大きな収穫でした。
 

  • キャリアサポーター・アカデミー説明会&卒業生座談会 3月26日(土)AM10:45~11:45

キャリアサポーター・アカデミー(旧キャリアカウンセラー養成講座)を受講後、ミートキャリアのキャリアサポーターとして活躍している2名の卒業生が語ります。

キャリアサポーター・アカデミー説明会&卒業生座談会キャリアサポーター・アカデミー説明会&卒業生座談会

 

  • 日時: 2022年3月26日(土)AM10:45~11:45  (オンライン開催・後日録画視聴も可)
  • 申込み: https://careersupporter-academy0326.peatix.com
  • 内容: キャリアサポーター・アカデミー紹介、卒業生による座談会、質疑応答
  • 参加特典:参加者全員に、受講料2万円OFF特典プレゼント※日程が合わない方・個別に相談したい方はHPより個別相談予約可

 

  • 対象者

「キャリアサポーター・アカデミー」は実践重視型のため、資格の有無は問いません。本気でプロのキャリア支援者を目指す方が対象です。

<こんな人にお勧め>

  • キャリアコンサルタントやコーチの資格を活かしきれておらず、スキルアップの場を探している
  • 求人紹介前提ではない、1対1のキャリアカウンセリングができる仕事に就きたい
  • キャリア支援を仕事にしたいが、実践の場がなく、いつまでも「未経験」のまま
  • キャリアカウンセラーとして副業を始めたい/フリーランスになりたいが、方法が分からない

 

  • 講師

カウンセリングの実務・指導経験が豊富なミートキャリアの現役キャリアサポーターが講師を務めます。講師自身がライフステージに合った働き方を模索したり、利害関係のないキャリア支援に携わりたいという思いを副業やフリーランスの形で実現しており、同じように「誰かのキャリアを支援したい」人たちを同志として熱意を持って支援します。

キャリアサポーター・アカデミー講師 久保内 晶子キャリアサポーター・アカデミー講師 久保内 晶子

久保内 晶子(教育・人材業界18年)

プロフィル
大阪の四年制大学で13年間学生支援・広報・企画などを担当したのち、東京の四年制大学等で学生就活支援やキャリア教育授業実施。8年間のキャリアカウンセリング数は7000件を超える。2021年より、人材開発会社の広報・営業、ミートキャリアのキャリアサポーターも務めるパラレルワーカー。

 

キャリアサポーター・アカデミー講師 中村 公省キャリアサポーター・アカデミー講師 中村 公省

中村 公省 (人事コンサル・コーチングのプロ)

プロフィル
大手メーカーにて労務・安全衛生・人事評価などの人事業務を経験後、シンクタンク・コンサルティング企業へ入社。採用・人材育成などの人事業務を担当しつつ、民間企業に対する人事コンサルティング業務に従事、若手・中堅社員向けの社内コーチも務める。パーソナルコーチなどの複業にも取り組む。

 

キャリアサポーター・アカデミー講師 高瀬 桃子 高瀬 桃子キャリアサポーター・アカデミー講師 高瀬 桃子 高瀬 桃子

高瀬 桃子(起業・副業・プロボノ)

プロフィル
2016年より個人事業としてコピーライティングに特化した研修やライティング、コンサルティング、起業支援に携わる。現在はミートキャリアに参画するほか、就活エージェントでのキャリアアドバイザー、大学非常勤講師、大学研究所研究員など。

 

キャリアサポーター・アカデミー講師 新見 孝之キャリアサポーター・アカデミー講師 新見 孝之

新見 孝之 (大手人材会社でCA育成250名)

プロフィル
大手人材紹介会社にて、キャリアアドバイザー(CA)として1,000名以上のキャリアカウンセリングを実施、200名以上の転職支援を実現。その後、キャリアアドバイザーの育成担当に就任し、これまでに250名程の育成を手がける。直近は育休取得後、時短勤務をしながら複数の事業に参画中。

 
 

  • 募集概要(キャリアサポーター・アカデミー1期生)

期間: 2022年6月1日~8月31日 3ヶ月間 (学習時間の目安:月20時間)
募集人数: 30名 ※予定(申込フォームでの選考あり)
受講料: ①一括払い290,000円(税込319,000円)②3回払い312,000円(税込104,000円×3回) ※所属企業の通信教育支援や自己啓発支援制度をご利用可(ご相談ください)
申込み: フォームからお申込みください
締切: 2022年5月16日(月)23:59
結果連絡: 申込から順次2週間以内にメールでご連絡
詳細HP: https://www.meetcareer.net/academy
問い合わせ先: counselor_program@f-ruor.com

個人のキャリア自律が求められる今後、1人ひとりに寄り添うキャリア支援は生涯にわたって必要となります。ミートキャリアは「キャリアサポーター・アカデミー」の開講を通じて、1人でも多くの「誰かのキャリアを支援したい」人がプロとして独り立ちできることを後押しします。いつでも気軽にキャリアの相談ができることで自分に合った働き方を実現し、イキイキと働く人を増やします。 
 

  • #誰かのキャリアを支援したい twitter投稿企画

「誰かのキャリアを支援したい」人を支援するために生まれた、ミートキャリアの「キャリアサポーター・アカデミー」。開講を記念し、本日より、twitterでハッシュタグ企画を開始します。

 あなたが「誰かのキャリアを支援したい」と思ったきっかけはなんですか? 今キャリア支援者を目指して奮闘中の方は、自分に宣言する意味で。 今キャリア支援の仕事をしている方は、初心を振り返る意味で。 あなたの想いをぜひ聞かせてください。

ミートキャリアが主催するキャリア支援者のたまごコミュニティ「キャリたま」twitterでは、旧カウンセラー養成講座卒業生やキャリアサポーターらの「誰かのキャリアを支援したい」思いを紹介しています。
https://twitter.com/HR_meetcareer

ミートキャリア(meetcareer)とは

ミートキャリアHPミートキャリアHP

ミートキャリアは「誰もが自分に合った働き方ができる社会の実現」をビジョンに、2019年11月、キャリアの悩みをオンラインでキャリアサポーター(カウンセラー)に気軽に相談できるオンラインキャリア相談サービスを開始。ライフステージに合った働き方やキャリア形成支援を得意とし、Zoomで行う「オンラインキャリアカウンセリング」と3ヶ月間メールで行う「大人の自己分析プログラム」を提供しています。

2020年7月には法人向けサービスを開始。2021年8月からはキャリア支援者のすそ野を広げるため、キャリアカウンセラー養成講座(現キャリアサポーター・アカデミー)をスタートしました。

[代表取締役 CEO喜多村 若菜(きたむら・わかな)プロフィル]

ミートキャリア代表取締役CEO喜多村若菜ミートキャリア代表取締役CEO喜多村若菜

神戸大学経済学部卒。アクセンチュア株式会社に新卒入社。基幹系システム開発のコンサルティングに従事。その後、教育系事業に参画し、採用や事業開発に携わる。そこで働き方のニーズに対し、選択肢が少なすぎることに疑問を持ち、25歳でキャリア支援事業を行う株式会社fruorを起業。

2019年11月、オンラインキャリア相談サービス「ミートキャリア」を開始。全国からフルリモートで参画するキャリアサポーターやメンバー約100名と共にサービスを運営している。
東京都主催女性ベンチャー成長促進事業「APT Women」第5期生

 

[ミートキャリアのミッション、ビジョン、バリュー]

ミートキャリアのMVVミートキャリアのMVV

ミートキャリアは「自分に合った働き方ができる社会の実現」をビジョンに、SDGs(持続可能な開発目標)に おける目標8「働きがいも経済成長も」に貢献してまいります。

 

SDGsに おける目標8「働きがいも経済成長も」SDGsに おける目標8「働きがいも経済成長も」

[会社概要]
会社名 : 株式会社fruor(フルオル)
代表者 : 代表取締役 CEO:喜多村 若菜
設立 : 2019年1月
本社 : 東京都港区赤坂2丁目10-2
サービス名 :ミートキャリア(meetcareer)
https://www.meetcareer.net/ (個人向け)
https://www.meetcareer.net/corporate (法人向け)
https://www.meetcareer.net/academy (キャリアサポーター・アカデミー)

twitter https://twitter.com/info_meetcareer
twitter https://twitter.com/HR_meetcareer   (キャリたま/キャリア支援者のたまごコミュニティ)
Facebook https://www.facebook.com/info.meetcareer/
note    https://note.com/meetcareer

<採用情報>
HP:https://www.meetcareer.net/recruit
Wantedly: https://www.wantedly.com/companies/company_3231
 

  • 本件についてのお問い合わせ先

<キャリアサポーター・アカデミーに関する一般の方からのお問い合わせ先>
Email:counselor_program@f-ruor.com

<報道各位からのお問い合わせ先>
ミートキャリア広報担当 TEL:050-5473-7673 Email:pr@f-ruor.com

ミートキャリアでは「個人のキャリア支援」に意欲を燃やすキャリアカウンセラーが多数在籍しています。
またライフイベント期の女性を中心に20代~40代男女の転職だけではないキャリア相談、支援の実績が多数ございます。下記テーマでご取材の際は、ぜひお問い合わせください。

◆ご取材可能テーマ例
・キャリア支援を志す方たちのニーズや課題
・個人向けキャリア支援市場の動向
・相談内容の傾向やキャリア観の変化

◆ご取材対象
・キャリアサポーター・アカデミー(旧養成講座)受講生や卒業生へのご取材
・キャリアサポーター(テーマに応じ最適なカウンセラーをご紹介します)
・代表喜多村若菜
・キャリア相談利用者

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ