一般社団法人親子共育発達さぽーと協会/世界中の子どもたちがオンラインで繋がる「自立ができる居場所」を作ります!

VOIX編集チームVOIX編集チーム 公開 ニュース
一般社団法人親子共育発達さぽーと協会/世界中の子どもたちがオンラインで繋がる「自立ができる居場所」を作ります!

当社は、4月1日を夢を発信する日にしようとするApril Dreamに賛同しています。このプレスリリースは「一般社団法人 親子共育発達さぽーと協会 スターズアカデミープロジェクト」の夢です。

 

▼「世界中で繋がれるオンラインの子ども達の居場所」の意義について

グローバル化・IT化が今後更に進む事で、言語や文化の違う人同士と共に、『学び』『働く』機会は、確実に増えていくと考えます。
どんな環境の中でも、お互いを尊重しながらコミュニケーションを取り、人と協力し認め合い、夢に向かって自立をしていく機会を幼い頃から体験する事はとても必要な事だと思います。その子ども達が切磋琢磨し交流できる居場所を日本から発信して作っていきたい!!
オンラインの中では、人種、障害、個性、環境、経済格差など世界問題になっている出来事の枠組を崩すことができます。
〇〇だから、という理由など関係なく世界の人がオンラインで繋がることができます。
海外に行けない、行ったことがない、今住んでいる地域だけしか知らない、言葉がわからないから交流が持てない、交流を持つ機会もない、という子どもたちが世界中に多くいると思います。
言語が違っても、環境が違ってもオンラインではコミュニケーションを取ることはできます。
世界中の子どもたちが繋がって互いに認め合いながら大人になっていける、そんな授業と居場所を作りたい。
この弊社の夢や取り組みが、国際協調に少しでも貢献できれば、幸甚に存じます。

スターズアカデミーでは『自分で選び自身で考え、意見を人に伝え発表する』思考を身に付ける事が自立のために必要だと考え、重要視しています。
そして学校では教えてくれないことの方が、生きる力(自立)において必要なことだと感じています。お金、性、命などとしっかりと向き合っていく授業や、生命科学の博士号を持つ先生による「検証や発表に必要な思考」を養う授業など、各分野の専門家の方々にご協力をいただきながら、自分の好奇心によって見つけた『好き』や『ワクワク』を高めていける質の授業を作りたいと日々努めております。
今の学校や塾では受けられないこの様な “自立のための授業” が広まり、日本全国そして、国外の子ども達にも参加してもらいたいと強く願って活動しています。

▼スターズアカデミープロジェクトについて

親子共育発達さぽーと協会代表の岩崎は、”発達がゆっくりな子・個性豊かな子ども”の専門家庭教師、子ども発達トレーナー、心理カウンセラーとして、「どんな子もその子にしかない才能があり、社会でイキイキと活躍できるよう寄り添い尊重する」ということを信念に日本、海外でたくさんの子ども達に関わってきました。

海外でのインターシップで”自閉症と診断された5歳の男の子”と出会い、環境や周りの大人との関わりによって劇的に変化するその姿を目の当たりにし、子どもの才能を育む環境づくりの重要性を痛感すると共に、子ども達の才能を伸ばせる環境づくりを自身のテーマとして考え、日々、教育の現場に従事しております。
たくさんの子ども達と関わる中で特に感じた事は、「お金のこと」「家族を作っていくための性のこと」「自分や大切な人を守るための防災、防犯のこと」「自分たちの身体を作っている食のこと」「将来の人生をイメージできる仕事のこと」等・・・

自立するためには数え切れないほどの必要なことを学ぶ機会が、学校だけでは足りないとことです。
親は我が子に「いい学校に行ってほしい」「大手企業に就職してほしい」と願うのはなぜなのでしょう。
経済などの部分を含めて安定、自立ができるからというのが根底にはあると思います。
何の職につくか、どんな学校に行くかよりも「自立してほしい、自分らしく幸せに人生を送ってほしい」という願いがあると思っています。

どんな生き方があるのか、どんな仕事の種類があるのかを知らないまま、将来を見据えて進学を選ばなければならないという経験がある方は多いのではないでしょうか?
また、お金や性などの教育を家庭で担うにしてもどのタイミングで個人を尊重しながら伝えていくかが非常に難しいというたくさんの声を聞いてきました。
そこで私たちは「全国の子ども達に自立に必要な授業を提供したい」と考え、学校では教えてくれない自立に関するオンライン授業「スターズアカデミー」プロジェクトをスタートしました。

そして、発達がゆっくりな子にとっても、安心して自分の才能を伸ばす事ができる場所”を提供する事で、日本でのインクルーシブ教育(多様性の尊重をし障がいの有無を分けず共に学ぶ教育)のひとつの”場所”として育ってくれる事を願っています。

「April Dream」は、4月1日に企業がやがて叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。私たちはこの 夢の実現を本気で目指しています。 

■クラウドファンディングの詳細はこちら
・スターズアカデミープロジェクト 公式クラウドファンディング:『学校では教えてくれない自立のためのオンライン授業を全国の小・中学生に届けたい』
博士号(生命科学)保持で、宇宙科学研究所(JAXA)勤務経験のある網蔵先生や国立科学博物館地学研究部所属の久保田先生をはじめ、全国の専門家が学校では学べない自立に関する授業を全国の子ども達に提供するプロジェクトです。
https://readyfor.jp/projects/stars-academy

■リンク一覧(スターズアカデミープロジェクト)
・スターズアカデミープロジェクト公式サイト:
http://www.stars-academy.jp/
・スターズアカデミープロジェクト公式 youtube:
https://www.youtube.com/channel/UCAYUznmX0Hb9j9ZtH5v_WWQ
・スターズアカデミープロジェクト公式 instagram:
https://www.instagram.com/stars.kids555/
・スターズアカデミープロジェクト公式 facebook:
https://www.facebook.com/stars.academy.project/
・スターズアカデミープロジェクト 公式クラウドファンディング:
https://readyfor.jp/projects/stars-academy

■ 本件に関する取材のお申し込み先について
スターズアカデミープロジェクト 広報担当
Email: info@stars-academy.jp

■ 会社概要
法人名:一般社団法人 親子共育発達さぽーと協会
本社:東京都新宿区西新宿3丁目3番13号 西新宿水間ビル6階
代表理事:岩崎志穂

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集チーム

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ