フェリシモ/佐渡島庸平さん〈編集者・株式会社コルク代表取締役〉のメッセージライブ収録動画配信を12月9日スタート「神戸学校online」

アバターVOIX編集チーム ニュース
フェリシモ/佐渡島庸平さん〈編集者・株式会社コルク代表取締役〉のメッセージライブ収録動画配信を12月9日スタート「神戸学校online」

フェリシモが運営するオンラインサロン「神戸学校online」は、編集者であり、日本初のクリエイターエージェンシー・株式会社コルクの代表取締役の佐渡島庸平さんのメッセージライブ収録動画配信を12月9日にスタートしました。これは2020年11月21日に神戸で開催されたメッセージライブ「神戸学校」のアーカイブ映像です。参加料500円は全額東日本大震災遺児のケア活動に活用されます。「神戸学校online」は、毎月神戸で開催される「神戸学校」をインターネットで配信する取り組みで、フェリシモが”新しい日常”の中で今できる活動、「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクトのひとつです。

 

◆「神戸学校online」2020年11月度ゲスト・佐渡島庸平さんの収録動画配信
詳細>> https://www.feli.jp/s/pr201209/1/
★500円(非課税・全額寄付)の参加料を支払うと、当日の収録動画を見ることができます。

『ドラゴン桜』、『宇宙兄弟』などの編集者として作者とともに作品を大ヒットへ導かれた佐渡島さん。現在はクリエイターのエージェント会社・株式会社コルクの代表取締役として、マンガ家や作家、ライターといったクリエイターたちとともに作品を生み出し、IT時代に即した作品の出口をつくるさまざまな挑戦をされています。11月の神戸学校では、佐渡島さんの活動の源泉となっている「物語の持つ力」についてお話いただきました。佐渡島さんが一貫して目指しておられるのは「人の心に入り込み、人生を変えるきっかけになる作品を世に送り出すこと」とのこと。現在に至るまでのご経歴や活動をお聞きする中で、『宇宙兄弟』でJAXAに取材に行った際に出会われた宇宙飛行士・野口聡一さんとのエピソードなどの有名作品が生まれるまでの舞台裏もおうかがいしました。そのほか私生活でも実践しておられるユニークな情報収集のコツや、若手作家さんへ作品作りのときにいつも伝えられている「自分らしさ」の大切さ、そこから派生したマーケティングとモノづくりの極意、チームワークなど、さまざまなビジネスに通じるアイデアをお話いただいています。

フェリシモ ユーモアG 、猫部G グループリーダー豊川との対談では『猫のおふくちゃん』制作時のエピソードも公開フェリシモ ユーモアG 、猫部G グループリーダー豊川との対談では『猫のおふくちゃん』制作時のエピソードも公開

 

【ゲストプロフィール】
佐渡島 庸平(さどしまようへい)さん〈編集者・株式会社コルク代表取締役〉
2002年講談社入社。週刊モーニング編集部にて、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)などの編集を担当する。2012年講談社退社後、クリエイターのエージェント会社、コルクを創業。著名作家陣とエージェント契約を結び、作品編集、著作権管理、ファンコミュニティ形成・運営などを行う。従来の出版流通の形の先にあるインターネット時代のエンターテイメントのモデル構築を目指している。

〈12月12日(土)の神戸学校ゲスト告知〉
ゲ スト:やついいちろうさん〈芸人・DJ〉
テーマ:「自分もおもしろく。人もおもしろく」
芸人や、プロデューサーなど様々な立場で常に「人」を見続けてこられたやついさんに、人のおもしろさ(魅力)を引き出し、人と人とつなぐことでおもしろいコトを仕掛け続ける極意や、やついさんの人間観・仕事観・人生哲学についてうかがいます。
会場ご参加希望の方はこちら>> https://www.feli.jp/s/pr201209/2/
動画配信「神戸学校online」参加ご希望の方はこちら>> https://www.feli.jp/s/pr201209/3/

■お問い合わせ
神戸学校事務局 TEL:078-325-5727
(平日10:00~17:00)
eメールアドレス: kobe@felissimo.co.jp

◆神戸学校について
「神戸学校」は、阪神・淡路大震災をきっかけにスタートしたメッセージライブです。2004年に、メセナアワードの『文化庁長官賞』を受賞しています。豊かな人生を送ることを目指した”生活デザイン学校“として、毎月1回、各界で活躍するオーソリティーを神戸に招いて開催しています。
これまでのゲスト(2020年11月まで。YouTubeが開きます)
https://youtu.be/grykgBgjwBQ
・ウェブサイト>> https://www.feli.jp/s/pr201209/4/
・Twitter>>https://mobile.twitter.com/kobegakko

■「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクトについて
新型コロナウィルスは社会全体を巻き込み各方面に大きな影響を与え続けています。その中でフェリシモは、新たに全社横断プロジェクトを立ち上げてさまざまな取り組みをスタートさせました。名付けて「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクト。いつもの暮らしを取り戻し、また新しい未来を目指し、「ともにしあわせになるしあわせ」という企業理念のもと、継続的な支援を長い視点で続けていきます。そのために私たちだからこそできる、さまざまなプロジェクトを実行します。
「ともにしあわせになるしあわせwish with」ウェブサイト >> https://www.feli.jp/s/pr201113/3/

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性”“独創性”“社会性” の3つが交わる領域での事業活動を行っています。
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr200803/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr200803/2/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr200803/3/

 

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ