アイキュー/【先輩パパ・ママから聞いた志望幼稚園・志望校に合格するための秘訣とは!?】幼稚園・小学校受験対策はいつからすべき?

VOIX編集チーム 公開 ニュース
アイキュー/【先輩パパ・ママから聞いた志望幼稚園・志望校に合格するための秘訣とは!?】幼稚園・小学校受験対策はいつからすべき?

株式会社アイキュー(本社所在地:東京都千代田区)が運営する未来の理系AI人材育成塾『AiQKIDS(アイキューキッズ)』は、一都三県在住の年収1,000万円以上で小学生以下の子どもがいる親を対象に「幼稚園・小学校受験」に関する調査を実施しました。
お子さんの将来について考えていますか?
慶應幼稚舎、早稲田実業学校初等部、白百合学園小学校、学習院初等科、青山学院初等部といった有名幼稚園受験・小学校受験を検討している方も多いでしょう。

そのためには、準備や対策が必要となってきますが、「いつから準備すべき?」「学習塾に通わせるべき?」といった疑問も出てくるかと思います。
特に、幼稚園・小学校受験を経験したことがある親や、志望校に通っている子を持つ親が周りにいない場合、情報も入ってこないため、誰に相談すればよいか分からず不安になりますよね。

そこで今回、未来の理系AI人材育成塾『AiQKIDS(アイキューキッズ)』https://aiq.school/kids/lp/)を運営する株式会社アイキューは、一都三県在住の年収1,000万円以上で小学生以下の子どもがいる親を対象に「幼稚園・小学校受験」に関する調査を実施しました。

幼稚園・小学校受験を検討している保護者の皆様は、ぜひ参考になさってください。
 

  • 幼稚園または小学校受験をする子どもは〇割!志望園・志望校の決め手とは?

はじめに、どのくらいのご家庭が幼稚園または小学校受験をしたのか、する予定なのかを聞いてみました。

「お子さんは幼稚園または小学校受験をしましたか?(する予定ですか?)」と質問したところ、『幼稚園受験をした(12.0%)』『小学校受験をした(17.2%)』『どちらも受験した(5.3%)』『これから受験する予定(9.9%)』『受験はしていない(する予定はない)(55.6%)』といった結果となりました。

既に4割以上のご家庭が幼稚園または小学校受験を経験、これから受験をする予定があることが分かりました。
では、受験をする理由は何なのでしょうか?

■幼稚園または小学校受験をする理由・しない理由とは?
「幼稚園受験をした」
・早い段階で良い環境にしたかったから(30代/女性/会社員)
・一貫教育の私立に学ばせたかったから(30代/女性/会社員)
・幼児教育から安心できる所に預けたかったから(40代/男性/会社員)

「小学校受験」
・良い教育と環境の中で学んでほしかったから(40代/女性/会社員)
・中学受験をしなくても良いから(40代/女性/専業主婦)
・大学の附属学校に入れたかったから(40代/男性/会社員)

「どちらも受験した」
・将来を考えて(40代/女性/会社員)
・中学受験の回避と、将来を考え恵まれた環境で似たような考えや感覚の集団の中でストレスなく生活した方が良いから(40代/女性/専業主婦)
・自分がそうだったので  幼稚園は母校に 、そして小学校はエスカレーターで上がれて自分の趣味が没頭できる環境に行かせたかったので(40代/女性/専業主婦)

「受験はしていない(する予定はない)」
・朝の満員電車に不安を感じるので、地元が良いかなと(40代/女性/パート・アルバイト)
・多様な人の中で学校生活を送った方が良いと考える(40代/男性/自営業・自由業)
・本人が希望すれば考えるが、まだ特に希望はないので(40代/女性/会社員)

幼稚園または小学校受験をする家庭では、良い教育環境で学んでほしい、将来進学する上での負担が減るといった理由から受験をしている方が多いようです。

一方で、受験をしていない家庭では、本人からの希望がないからという場合や、多様な人の中で学校生活を送ってほしいといった理由から、受験を希望していないことが分かりました。

もちろん受験をすることで公立とは違った教育を受けられるという魅力がありますが、受験をするのは子ども自身なので、子どもの希望も尊重したうえで決めていきたいですよね。

では、受験をしたご家庭では、志望園・志望校をどのように決めたのでしょうか?

そこで、「志望園・志望校はどのように決めましたか?(決める予定ですか?)」と質問したところ、『教育方針(一貫教育)(38.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『通いやすさ(21.4%)』『子どもの成績(15.3%)』『進学実績(11.9%)』『雰囲気(6.3%)』『内部進学の有無(5.4%)』『共学・別学(0.4%)』と続きました。

小・中・高校や大学といった付属の幼稚園や小学校のように、教育方針が一貫しているといったところに魅力を感じている方が多いようです。
また、通いやすさや子どもの成績を見た上で受験先を決めている家庭も多いようです。
 

  • 志望園・志望校に合格した〇割が学習塾に通っている!?

先ほどの調査で、約4割の方が幼稚園または小学校受験をしている(検討している)ことが分かりましたが、志望園・志望校に合格できた家庭はどのくらいいるのでしょうか?

「お子さんは志望園または志望校に合格することができましたか?」と質問したところ、9割以上の方が『はい(92.2%)』と回答しました。

多くの方が志望園・志望校に合格できたと回答していますが、合格した家庭の何割が学習塾に通わせていたのでしょうか?

また、幼稚園または小学校受験を希望している家庭の何割が学習塾を検討しているのでしょうか?

「受験をするにあたって学習塾に通わせましたか?(通わせる予定ですか?)」と質問したところ、7割以上の方が『通わせた(73.3%)』『通わせる予定である(3.6%)』と回答しました。

さらに、志望園または志望校に合格した7割以上の方が『通わせた(74.7%)』と回答していることが分かりました。
(※合格した方のみ集計)

では、学習塾に通わせた家庭では、何歳から始めている方が多いのでしょうか?

「何歳から学習塾で受験対策を始めましたか?」と質問したところ、6割近くの方が『3歳~(19.3%)』『4歳~(19.3%)』『5歳~(19.3%)』と回答しました。

3歳~5歳のうちから学習塾に通わせている方が多いことが分かりました。
お子さんを学習塾に通わせようと考えている方は、実際に学習塾に通わせることでどのような変化があるのか気になりますよね。

さらに、志望園または志望校に合格した家庭では、『3歳~(20.2%)』と回答している方が最も多く、次いで『4歳~(19.4%)』『2歳~(19.0%)』と続き、2歳~4歳のうちから受験対策を始めている家庭が多いことが分かりました。
(※合格した方のみ集計)

そこで、学習塾に通わせたことでお子さんに感じられた変化について聞いてみました。

■学習塾に通ったことで起きた子どもの変化
・成績が良くなった。やる気が上がった(20代/男性/経営者・役員)
・友達がたくさんできて友達を真似て学習に興味を持つようになった(30代/女性/会社員)
・学ぶということを日常生活の中で習慣づけることができた(40代/女性/会社員)
・自分から疑問をもって、調べるようになった(40代/男性/会社員)
・協調性や規律を学ぶことができた(40代/女性/会社員)

学力が上がるだけでなく、勉強に対して興味を持ったり協調性や規律を学ぶことができたりと、学習塾に通うことで得たことは多くあるようです。

学習塾をきっかけに、勉強を好きになってくれたり同じ志を持った友達ができたりすると、保護者としてもとても嬉しく思いますよね。
 

  • 先輩パパ・ママが教える学習塾の選び方!

先ほどの調査で、幼稚園または小学校受験を志望している約3割の家庭が学習塾に通わせていたことが分かりましたが、どのような学習塾に通わせるべきか悩む方も多いでしょう。
そこで、塾選びにおいて重視したポイントについて聞いてみました。

「塾選びにおいて、重視した(している)ポイントを教えてください(上位5つ迄選択可)」と質問したところ、『学習カリキュラム(51.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『志望園・志望校別の受験対策ができるかどうか(37.2%)』『社会性・コミュニケーション能力が身につく(35.0%)』『講師の経歴・実績など(33.6%)』『合格実績(32.9%)』と続きました。

学習塾によって学習カリキュラムが異なるので、自分の子どもに合っているものや効率良く学習できる体制で勉強させたいですね。
さらに、志望園・志望校別の受験対策ができるかについても重視しているようです。
初めての受験であればその分不安も大きいでしょう。
しっかりとサポートしてくれる学習塾であれば、安心して通わせることができますよね。

さらに、お子さんが通っていた学習塾における良かった点や良くなかった点についても聞いてみました。

学習塾に通わせて良かった点と良くなかった点はコレ!~学習塾選びで失敗しないために~
良かった点
・個別だったので細やかな指導が受けられた(40代/女性/専業主婦)
・人間味あふれたベテラン揃いで志望校に精通していた(40代/女性/会社員)
・過去の合格実績も良く、対策もきちんと教えてくれた為無事に合格出来たこと(40代/男性/会社員)

良くなかった点
・個別で手厚かったのですが、もっと厳しい目で、早めに子どもの現状を把握していてほしかったです(40代/女性/専業主婦)
・先生によって当たり外れがある(40代/女性/専業主婦)
・商売っ気があった(40代/男性/会社員)

せっかく通わせるのであれば、塾選びで失敗したくはないですよね。
体験レッスンなどがあれば実際に行ってみて自分の目で確かめてみるのが良いでしょう。
塾選びの際はぜひ参考になさってください。

これから受験を控えている家庭では、不安に感じている方も多いと思います。
そこで、実際に不安に思うことについて聞いてみました。

■受験をするにあたって不安な点とは?
・説明会なとが中止になり、雰囲気など把握しにくい(30代/女性/東京都)
・実際に通っている親子の話を聞かないと、説明会だけでは本当の学校の中身は見えてこないということ(40代/女性/専業主婦)
・面接でどのような質問が来るか不安(40代/男性/会社員)
・合格レベルに達するか(40代/女性/専業主婦)

同じような不安を抱えている方も少なくないでしょう。
幼稚園または小学校受験経験者から聞くことができたり、通っている学習塾のサポートが充実していたりする場合、こういった不安が解消されるかもしれません。
学習塾を検討している方は、こういったサポート面も重視するのが良いでしょう。
 

  • 【まとめ】幼稚園または小学校受験合格者の7割以上が学習塾に通っていた!?

今回の調査で、志望園・志望校に子どもが合格したご家庭の7割以上が、学習塾に通わせていたことが判明しました。
また、合格したご家庭の約6割が、2歳~4歳のうちから受験対策を始めていたようです。

さらに、学習塾を選ぶポイントとして、多くのご家庭が「学習カリキュラム」「志望園・志望校別の受験対策ができるかどうか」といったことを重視していることが分かりました。

このことから、幼稚園または小学校受験を検討しているご家庭は、上記を参考に学習塾への入会を検討してみても良いかもしれません。
 

  • 幼稚園・小学校受験ならAiQKIDS(アイキューキッズ)

『AiQKIDS(アイキューキッズ)』https://aiq.school/kids/lp/)では、お受験業界初の”マンツーマン個別指導”で、子どもの性格や弱点に合わせてカリキュラムを変えて効率よく受験対策をすることができます。
有名小学校・幼稚園への入学は、有力な縁故がないと難しいと言われていますが、実力をつければ、そのような縁故は不要です。

いま名門小学校・幼稚園で求められているのはお受験塾で慣らされていない、個性溢れる素直な子ども。
AiQKIDS(アイキューキッズ)は、お子様の潜在能力を飛躍的に伸ばす、天才育成塾です。

■AiQKIDS(アイキューキッズ)の3つの強み
POINT 01 志望幼稚園・小学校に特化した受験対策
各名門幼稚園の方針や具体的カリキュラムまでを深く理解し、園・学校側が求める能力を把握したうえで、志望園・志望校がすでに決まっているお子様にはそれぞれ完全特化した指導を行います。
志望園・志望校が決まっていないお子様には、受験全般で必要となる基礎のすべてを指導し、合格レベルまで力を伸ばします。

POINT 02 個別指導と集団指導をかけ合わせた独自のカリキュラム
マンツーマンの個別指導をベースにして、受験やそれ以降の幼稚園・小学校生活で求められる社会性やコミュニケーション能力を育むために、集団指導を取り入れた独自カリキュラムに基づいた指導を行います。
個別指導を通してお子様の興味関心や知能発達状況を的確に把握することで、個性や得意分野を伸ばし、弱点を克服していきます。

POINT 03 受験後も見据えた思考能力を伸ばす
当塾ではプログラミング学習から中学・高校受験まで幅広く指導を行っています。
そのため、幼稚園受験の対策を行うAiQKIDS(アイキューキッズ)においても、目先の受験のみならずその先も見据えた指導を行います。
特に、幼児期にこそ養われるとされる空間認知能力、推理力、思考能力を育むことに加え、
プログラミング的思考や論理的思考能力の土台を構築します。

さらに、AiQ小学部に慶應幼稚舎、早稲田実業学校初等部、白百合学園小学校、学習院初等科、青山学院初等部などの生徒が多数在籍していることから、各学校の願書添削、面接指導もしっかりサポート致します。

また、AiQKIDS(アイキューキッズ)で無事合格した保護者OBによる心構えの指導や、普段の授業とは違う本番試験を模した直前模試講座も受講できます。

幼稚園・小学校受験を検討している方は、ぜひAiQKIDS(アイキューキッズ)でお子様と体験レッスンにいらっしゃいませんか?

■AiQKIDS(アイキューキッズ):https://aiq.school/kids/lp/
■プログラミングコース:https://aiq.school/prog/index.html
■小中高一貫コース:https://aiq.school/ikkan/index.html
■中学校受験対策コース:https://aiq.school/exam/lp/
■難関高校受験対策コース:https://aiq.school/koukou/index.html
■オンライン(Web)・家庭教師プラン:https://aiq.school/katekyo/index.html

■株式会社アイキュー:https://aiq.school/
■TEL:03-6910-0401
■お問い合わせ先:info@aiq.school

調査概要:「幼稚園・小学校受験」に関する調査
【調査期間】2020年12月9日(水)~2020年12月11日(金)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,045人
【調査対象】一都三県在住の年収1,000万円以上で小学生以下の子どもがいる親
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ