ミスズ/怒涛の英語指導!『みすず学苑 吉祥寺校』が2021年1月23日・吉祥寺に開校予定!

アバターVOIX編集チーム ニュース
ミスズ/怒涛の英語指導!『みすず学苑 吉祥寺校』が2021年1月23日・吉祥寺に開校予定!

怒濤の英語指導で大学受験を制するみすず学苑の株式会社ミスズは(本社:東京都杉並区 代表取締役社長:半田晴久)は、11校目となる『みすず学苑 吉祥寺校』を1月23日に吉祥寺に開校いたします。みすず学苑は少人数制クラス、学力別クラス編成などで生徒それぞれの学力を伸ばす予備校です。事実、難関大学進学率も91.56%を達成しています(※)。難関校合格主義のみすず学苑で志望校合格をその手に掴みとりましょう。
 

【みすず学苑 吉祥寺校 詳細】
開校予定日 2021年1月23日(土)予定
住所    〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-11 Iビル(アイビル)2階 JR・京王井の頭線「吉祥寺駅」徒歩5分
電話番号  0422-22-6311
 

 

【みすず学苑の特徴】
みすず学苑は、年間の総合指導により、生徒の力をぐんぐん伸ばすシステムです。ですから、みすず学苑最大の特色は、体験授業や春期講習だけ見ても、決して解る物ではありません。17年間90%以上の合格率を誇る実績は、授業や講習から生まれるものではないからです。みすず学苑の強みでもある5つの特徴は、君を、怒濤の合格へと導きます。長年培ったみすず学苑独自の経験やノウハウは、他の予備校の追従を許しません。

<特徴① 怒涛の英語力>
受験界で広く知られている、みすず学苑の「怒濤の英語力」。驚異の偏差値アップと奇跡の逆転合格を生み出し続けるその圧倒的な量と質、独創的な指導システムは、ほかでは真似出来ないものと断言できます。英語を制するものは、受験を制す。だから怒濤の英語力は、絶対合格力なのです。

<特徴② 1クラス最大25名>
みすず学苑のクラスは、一人ひとりの名前と顔と勉強状態を覚えられる、本当の少数教育の規模にしてあります。みすずは設立以来、ずっと少人数制です。少ないクラスは5名~10名の場合もあるほど。少人数のクラスだから、必ず伸びる。

<特徴③ 難関校合格主義>
予備校の価値を決めるのは、規模の大きさや合格者の絶対数ではありません。どのレベルから、どこの大学へ合格したかの伸び率であり、合格率です。基礎からやり直した受験生も、難関大学に続々と合格しています。

<特徴④ 学力別クラス編成>
科目ごとの学力別クラス編成で、様々なレベルの生徒にピッタリの授業をします。得意な科目はますます得意に仕上げ、また不得意な科目は、基礎からしっかりやり直して得意に変えることができます。

<特徴⑤ カレッジタイムシステム>
預かった生徒を誰一人置き去りにしない。この、当学苑の教育指針によって生まれたのがカレッジタイムです。名物カリキュラムになってもう20年以上。教える講師が専属コーチとなって、毎週毎週、アドバイスを行います。一人ひとりに時間と心をふんだんに使う指導をします。

 
※みすず学苑ではコロナウィルス対策を徹底しております。詳細は以下URLをご確認ください。
https://www.misuzu-gakuen.jp/covid-19/

 
(※)難関大学は東大、京大、東工大、東京外大、国公立医学部をはじめ、国公立大、早稲田大、慶應義塾大、上智大、東京理科大、立教大、津田塾大、青山学院大、明治大、中央大、法政大、東京女子大、日本女子大、獨協医大。この数値は、講習生を除く2020年度「合格!!!やったるぞクラス」(旧選抜クラス)在籍生(83)の合格大学のうち、複数の合格数を除く進学実績(76)。

関連:進研ゼミ 中学講座 料金・受講料を分析

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
アバター

VOIX編集チーム

ランキングニュースを中心に、今話題になっているリリース情報や・ビジネス情報を特集します。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ