「ハヤメル」がアメックスに対応

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん 公開 請求書カード払い
「ハヤメル」がアメックスに対応

株式会社Payment Technologyが「ハヤメル」の決済手段に出光クレジット法人カード追加

「ハヤメル」決済手段に法人カード追加の概要

支払いドットコムに類似したサービス「オクラス」などを提供する株式会社Payment Technology(本社:東京都文京区)が、売掛金早期回収サービスである「ハヤメル」に出光クレジット株式会社が発行する法人カード「アポロステーションプラチナビジネス(apollostation PLATINUM BUSINESS)」のAMEXブランドを新たな決済手段として追加しました。

「ハヤメル」は低コストで売掛金の早期回収やキャッシュアウトの延期が可能なサービスで、スタートアップ企業や中小企業に特に利用されていますが、今回のサービス強化によりハヤメルの利用者は無料アメックス法人カードを利用して売掛金の回収が可能になり、キャッシュフローを改善する選択肢が一層広がります。

「apollostation PLATINUM BUSINESS」は業界トップクラスのポイント還元率を誇る個人事業と中小企業におすすめの法人カードで、多様なビジネスシーンでの利便性が特徴です。 株式会社Payment Technologyは今後も顧客拡大と利便性向上のため、他ブランドやカード発行会社との連携を進める方針です。

関連▶出光カード プラチナの評判

このニュースのポイント
  • 「ハヤメル」に出光プラチナビジネスのアメックスを追加
  • 低コストで売掛金早期回収・キャッシュアウト延期をサポート
  • 「apollostation PLATINUM BUSINESS」は業界トップクラスの還元率

<以下リリース>

売掛金の早期回収サービス「ハヤメル」3月21日(木)よりAMEXブランドが利用可能に

さらに多くの決済手段でのキャッシュフロー改善が実現

株式会社Payment Technology(本社:東京都文京区、代表取締役社長 上野 亨、以下「当社」)の売掛金早期回収サービス「ハヤメル」の決済手段に、クレジットカード事業を行う出光クレジット株式会社(本社:東京墨田区、代表取締役社長:二ノ倉努、以下「出光クレジット」)が発行する法人カードが追加されました。

背景

当社は、売掛金の早期回収サービス「ハヤメル」を2022年3月、買掛金後払いサービス「オクラス」を2021年4月より提供し、キャッシュフロー改善のサポートを行ってまいりました。「ハヤメル」「オクラス」の利用により、企業は低コストで売掛金の早期回収やキャッシュアウトの延期が可能となるため、資金繰りに悩むスタートアップ企業や中小企業を中心にご利用いただいております。

当社は上記2つのサービスのさらなる利用者拡大に向け、手数料を3.9%に引き下げ・統一するなど、さまざまな取り組みを行ってきましたが、この度、出光クレジットにご賛同いただき、「apollostation PLATINUM BUSINESS(セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード)」が「ハヤメル」の利用可能カードブランドとして新規追加されることとなりました。

「ハヤメル」の決済手段に「apollostation PLATINUM BUSINESS(AMEX)」が新規追加

3月21日より、「ハヤメル」にて出光クレジットの法人カード「apollostation PLATINUM BUSINESS」のAMEXブランドでの利用が可能になります。

今後もさらなる顧客拡大、利便性向上のため、他ブランドやカード発行会社との連携を進めてまいります。

ハヤメル・オクラスについて

ハヤメルとは、売掛金を早期回収したい請求者向けのサービスです。ハヤメルを利用して発行する請求書は、支払者にクレジットカードで支払ってもらうことで、売掛金を早期回収することができます。

オクラスとは、買掛金・未払金の支払いを遅らせる支払者向けのサービスです。オクラスを利用して、受領した請求書の支払いをクレジットカードで行うことでキャッシュアウトを遅らせることができます。

apollostation PLATINUM BUSINESSについて

apollostation PLATINUM BUSINESSは2023年8月に誕生した、出光クレジットが発行する業界トップクラスのポイント還元率の法人カードで、税金の支払いやネット広告費の掲載費など、多くのビジネスシーンで決済可能な利便性が特徴のカードです。

基本情報(一部抜粋)

  • 還元率:国内0.8%、海外1.0%
  • 発行元:出光クレジット株式会社
  • 国際ブランド :VISA、AMEX
  • 年会費(税込):22,000円(年間300万円以上を利用した場合、次年度年会費無料)
  • URL :https://www.idemitsucard.com/card/platinumbusiness/

株式会社Payment Technologyについて

  • 社名 :株式会社Payment Technology(代表取締役:上野亨)
  • 設立 :2016年3月25日
  • 本社所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-2ラ・ヴェリエール3階
  • 連絡先:TEL/03-5803-9922 (代) FAX 03-5803-9923
  • Email/info@paytech.jp(企業問い合わせ窓口)
  • 資本金等 :2億4558万円(資本準備金を含む)
  • 事業内容 :
    給与前払いサービス『前払いできるくん』『前払いできるくんLITE』の開発・提供
    給与口座振り分けシステム『エニペイ』の開発・提供
    請求書発行管理サービス『請求書クラウド』の開発・提供
    BtoB決済DXサービス『ハヤメル』『オクラス』の開発・提供
    IPO支援サービスの提供
    スキマバイトサービス『エニジョブ』の開発・提供
  • URL :https://pay-tech.co.jp/

リンク一覧(株式会社Payment Technology)

<以上>

法人向け後払いサービス「請求書カード払い」の利用企業が急増中!

利用企業急増中! 法人向けの後払いサービスを紹介

”手形”や”掛け払い”ではなく”法人クレジットカード”でもない、新しい形態の法人向けの後払いサービスとして、特にビジネスローンやファクタリングに代わる手軽な資金繰り対策に「請求書カード払い」と呼ばれるサービスの人気が小規模事業者の間で急上昇中です。
VOIXでは中小スタートアップ法人に人気の「支払いドットコム」や個人事業主とフリーランスにも評判の「DGFT請求書カード払い」など請求書を銀行振り込みからカード払いに審査不要で簡単に切り替えできるサービスについて、他の後払い方式との違いや複数の類似サービスを比較し特集しています。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ