株式会社リクルートが請求書カード払いサービス「BPSP」などで株式会社三井住友フィナンシャルグループと連携開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん 公開 請求書カード払い
株式会社リクルートが請求書カード払いサービス「BPSP」などで株式会社三井住友フィナンシャルグループと連携開始

リクルートの新たな中小企業向け金融・決済サービスを始動

株式会社リクルートは、株式会社三井住友フィナンシャルグループと中小企業向けの金融・決済サービスで協業を開始しました。

具体的にはリクルートの「Airペイ」利用企業に対して三井住友フィナンシャルグループの法人口座開設仲介やリクルートの「請求書立替払いサービス」の利用企業に対して、請求書カード払いと呼ばれている中小企業向けの法人カードを活用した「BPSP」スキームによる三井住友 請求書支払い代行サービスの申し込みを試験的に開始しています。

関連▶請求書カード払いのデメリットを比較

このニュースのポイント
  • リクルートとSMBCグループが中小企業向け協業
  • 「Airペイ」利用企業への法人口座開設仲介
  • 「BPSP」による請求書カード払いサービス提供

 

<以下リリース>

リクルート、三井住友フィナンシャルグループと協業 中小企業向け金融・決済サービスの取引拡大へ

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘、以下リクルート)は、株式会社三井住友フィナンシャルグループ(本社:東京都千代田区、執行役社長グループCEO:中島 達、以下SMBCグループ)と、中小企業向け業務領域における協業に関する基本合意書を締結しました。両社は、本業務領域で連携を検討し、金融・決済サービスを中心に取引拡大を図ります。

1. 具体的な取り組み詳細

リクルートおよびその子会社(以下「リクルートグループ」と総称する)は、SMBCグループと以下の取り組みについて、協業します。

中小企業向けの取り組み:法人口座開設の仲介

リクルートの決済サービス『Airペイ』利用企業に対して、「金融サービス仲介業」※1の登録を有するリクルート子会社の株式会社リクルートペイメントが、2024年6月より株式会社三井住友銀行(以下、三井住友銀行)の法人口座の開設を仲介する予定です。今後、利用企業の情報(『Airペイ』の売上情報など)を活用した銀行審査の効率化によるスムーズな口座開設を検討しています。

※1:詳細についてはこちらをご覧ください

https://www.recruit.co.jp/newsroom/pressrelease/2022/0913_11611.html

中小企業向けの取り組み:請求書カード払いサービス「BPSP」における連携

リクルートが提供予定の『請求書立替払いサービス』利用企業に対して、三井住友カード株式会社が提供する決済スキーム「BPSP(Business Payment Solution Provider)」の申し込みを試験的に受付開始しております。「BPSP」は、クレジットカードで支払いたい買い手企業と、クレジットカード支払いを受け付けていない売り手企業をつなぐサービスです。また、『請求書立替払いサービス』は、利用企業が受け取った請求書の支払いをリクルートが立て替えるサービスで、中小企業への提供を予定しています。

2. 協業に関する基本合意書締結の背景

リクルートは、経営戦略「Help Businesses Work Smarter」を掲げています。生活者と事業者をマッチングする販促のプラットフォームを基盤に、業務・経営支援サービスの「Air ビジネスツールズ」※2を組み合わせることで、事業者の生産性と収益性の向上につなげます。

その中で、フィンテックサービスの提供にも注力しています。資金調達サービス『Airキャッシュ』や請求書支払アプリ『Airインボイス』、給与支払いサービス『Airワーク 給与支払』などがそれに当たります。加えて、リクルートペイメントの「金融サービス仲介業」登録により、リクルートグループとして事業者に、銀行等の金融機関の融資や預金サービスを媒介する「預金等媒介業務」を提供できるようにもなりました。

こうしたサービスを提供していることで、金融領域における事業者のニーズをより把握できるようになりました。中小企業の多くは、地域性や情報格差により適切に取引できる金融機関の選択肢が限られています。そのため、金融商品の利用申請にかかる手間や時間がハードルとなり、手軽にスピーディーにサービスを享受できないケースも見られます。

このような多岐にわたる課題をより広く深く解決するために、今回、SMBCグループと協業に関する合意書を締結し、SMBCグループと共に解決に向けて取り組んでいきます。リクルートが持つ事業者・生活者双方との豊富な接点や多様な行動データ、UI/UXの開発力に、SM BCグループの金融に関する知見やテクノロジーを掛け合わせることで、新たなサービス提供を検討してまいります。

※2:詳細についてはこちらをご覧ください

https://airregi.jp/brand/service/

▼リクルートについて
▼本件に関するお問い合わせ先

<以上>

アメックスも使える請求書カード払いの利用企業が急増中!

利用企業急増中! 法人向けの後払いサービスを紹介

”手形”や”掛け払い”ではなく”法人クレジットカード”でもない、新しい形態の法人向けの後払いサービスとして、特にビジネスローンやファクタリングに代わる手軽な資金繰り対策に「請求書カード払い」と呼ばれるサービスの人気が小規模事業者の間で急上昇中です。
VOIXでは中小スタートアップ法人に人気の「支払いドットコム」や個人事業主とフリーランスにも評判の「DGFT請求書カード払い」など請求書を銀行振り込みからカード払いに審査不要で簡単に切り替えできるサービスについて、後払いアプリなど他の後払い方式との違いや複数の類似サービスを比較し特集しています。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ