「サブスク後払いECO」とは~テモナ株式会社の新サービス

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん 公開 請求書カード払い
「サブスク後払いECO」とは~テモナ株式会社の新サービス

テモナが経済的・環境的に優しい『サブスク後払いECO』サービスを開始

テモナ株式会社は、2024年2月9日から経済的にも環境にも配慮した後払いサービス『サブスク後払いECO』の販売を開始します。このサービスは、サブスクリプションの継続回数に応じて手数料率が割引されることで事業者に優しいモデルを提供します。1,000社以上のD2Cビジネス特化EC事業者へのカート導入実績を持つテモナのノウハウと顧客データを活用し、ペーパレスな支払い方法を可能にしました。後払い債権の保証有無を選べる2種類のプランを用意しており、事業者のニーズに合わせた柔軟なサービス提供を実現します。

後払い決済市場の拡大とSDGsへの取り組みの中で、『サブスク後払いECO』は紙とWEBの請求書発行を選択可能で、経済的および環境的に持続可能なサービスとして位置付けられています。テモナは、この新サービスを通じてEC事業者のビジネス拡大と持続可能な社会の実現への貢献を目指します。

この記事の要約
  • テモナが『サブスク後払いECO』サービスを販売開始
  • サブスクの継続回数に応じて手数料率が割引
  • 経済的・環境的に持続可能なペーパレス支払いを実現

 

関連▶法人後払いサービス 比較

<以下リリース>

EC事業支援のテモナ、経済的にも環境にもECOな後払いサービス『サブスク後払いECO』を販売開始

サブスクの継続回数によって手数料率が割引されるリーズナブルなモデルで提供

EC事業支援サービスを提供するテモナ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐川 隼人、証券コード:3985、以下「テモナ」)は経済的にも環境にもECOな後払いサービス『サブスク後払いECO』を2024年2月9日より販売を開始します。テモナの保有するD2Cビジネスに特化したEC事業者1,000社以上へのカート導入実績に裏付けされるノウハウと優良顧客データを活用し、サブスクの継続回数によって手数料率が割引される事業者に優しい後払いサービスです。ペーパレスな支払いも可能で、経済的にも環境的にもECOな後払いサービスです。テモナは、今後もEC(サブスク)事業支援を推進し、様々なSaaSサービスの導入を通じて事業者のビジネス拡大に貢献します。

背景

国内における後払い決済サービス市場規模は、後払い決済サービス提供事業者の取扱高ベースで、2020年度に8,790億円に達し、2026年度には1.9兆円以上の規模に拡大すると予測されています(※)。市場の拡大にあわせ、後払い決済導入事業者も増え、更なる利便性が求められています。一方、昨今の日本では、持続可能な社会の実現に向けてSDGsへの取り組みが各社にて行われており、後払い提供時に発生する紙請求書を減らすなどのペーパーレス推進のニーズも高まっています。

(※)出典:株式会社矢野経済研究所「EC決済サービス市場に関する調査(2023年)」

サブスク後払いECOの価値と強み

債権保証の有無を選択可能

後払い債権保証の有無を選択することができ「保証ありプラン」と「保証なしプラン」の2種類を用意し、事業者のニーズに合わせた提供を可能にしました。

  • サブスク後払いECO(保証あり)
    未回収リスクを100%保証します。加えて、保証手数料がサブスクの継続回数によって優遇される仕組みになっており事業者に優しいサービスです。
  • サブスク後払いECO(保証なし)
    事業者が自社で後払い決済を運用できる仕組みを提供します。運用に必要な「与信システム」「請求書発行システム」「債権管理システム」をSaaS型で提供し、回収リスクを軽減しながら後払いサービスを安価に利用可能です。また、代金回収の代理サービスも提供可能です。

紙・WEB両方の請求書を選択可能(※)

紙の請求書(同梱型、別送型)、WEBの請求書(SMS、電子メール)の両方に対応しており、事業シーンにあわせて選択できます。請求書種別によって利用可能な支払い方法は異なります。

 ※『サブスク後払いECO(保証なし)』での紙の請求書発行は順次対応予定です。対応までは利用可能なコンビニが一部異なります。

『サブスク後払いECO』オフィシャルサイト

コスト削減シミュレーション

月商1億円で「後払い保証料2.6%」「請求書発行料金200円」「商品代金5,000円」のケースでコストシュミレーションしてみると・・・

『サブスク後払いECO(保証あり)』の場合

保証料 1.9%、請求書発行料金200円で、保証料0.7%の削減(1件あたり35円)になり、月間70万円の削減効果が見込めることになります。

『サブスク後払いECO(保証なし)』の場合

月額利用料39,800円、請求書発行料金150円、SMS送信10円、与信8円の利用料と保証料2.6%の削減で(1件あたり122円)、加えて請求書発行料金40円の削減もプラスされ、合計162円の削減(1件あたり)になり、月間約320万円の削減効果が見込めることになります。

機能(保証あり・保証なし 共通)

与信機能

注文受注時にリアルタイムで自動与信処理を実施し、与信OKとなったものについて後払い受付が完了となり請求書発行となります(与信NGとなった場合は別の決済方法を選択可能です)。

請求書発行(web方式)

後払い受付が完了した注文の商品を発送し、商品到着のタイミングで SMS又は電子メールにて請求書を送付します。WEB請求書発行(コンビニ決済)は、株式会社電算システムと連携株式会社BPORTUS(ビーポータス)が提供する「PAYSLE※」の仕組みを活用しています。

※PAYSLE(ペイスル):スマホで電子バーコードを提示しコンビニ支払いができるサービスです。払込票の紛失や支払い忘れのお悩みなく、簡単に決済が可能です。

請求書発行(紙方式)※

後払い受付が完了した注文の商品を商品到着のタイミングで別送方式にて請求書を送付します。なお、商品と請求書を一緒に同梱することも可能です。

※『サブスク後払いECO(保証なし)』での紙の請求書は順次対応予定です。

機能(保証なしのみ)

与信機能

後払い導入実績3万店舗以上の実績のある後払い与信システムを利用しています。

債権管理機能

請求書を発行した顧客の支払状況を注文ごとに一覧参照し、支払い期限超過の顧客に対して督促や請求書再発行を行えます。

自動連携システム

サブスク後払いECOは弊社サービス『たまごリピート』『サブスクストア』『テモチャ』の3製品に標準連携しております。また、独自開発型システムとの連携も可能です。

料金

『サブスク後払いECO(保証あり)』

  • 初期費用・月額費用:無料
  • 保証料率:サブスク継続回数により変動(例:4回継続率30%以上の場合は2%台の料率)
  • 請求書発行手数料:200円(別送)、120円(同梱)

『サブスク後払いECO(保証なし)』

与信機能、代金回収機能、債権管理機能を提供

  • 初期費用:49,800円
  • 月額費用:39,800円
  • 与信:8円/件

払込票

  • Webコンビニ方式(PAYSLE)、紙コンビニ方式:120〜150円/通(請求書別送の場合、送料が別途必要)
  • クレジットカード:3.4%+30円/件
  • PayPay:3.6%+30円/件

代金回収代行

3回の督促実施で回収率95%以上を目指します

  • 成功報酬:1件入金につき115円(SMS利用料、送料などが別途必要です)

SMS配信

  • 従量課金:10円/通(Webコンビニ方式(PAYSLE)の場合に必要)

初期費用49,800円が無料に!キャンペーンを実施します

今回の販売開始を記念して、『サブスク後払いECO(保証なし)』お申し込みの先着限定20社に、「初期費用無料キャンペーン※」を実施します。初期費用の49,800円が無料になりますので、この機会に申し込みください。

お申し込みはこちらから

※Webコンビニ方式(PAYSLE)のお申し込みの方に限ります。また、1年間の利用と契約月を含める8ヵ月間の累積8,000件以上の事業者に限ります。

テモナ株式会社について

テモナの社名の由来は「簡単に、たやすく」という意味を持つ「てもなく」という古い言葉です。EC領域において約10年間に渡ってサブスク事業支援に特化したシステムを提供しており、「サブスクストア」をはじめ1,000社以上のアカウント開設実績を持ちます。

会社概要

  • 会社名: テモナ株式会社(証券コード:3985)
  • 代表者: 代表取締役社長 佐川 隼人
  • 所在地: 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル本館9F
  • 設立: 2008年10月
  • URL: https://temona.co.jp/
  • 事業内容:サブスクリプションに関わる各種支援事業
  • サービス: サブスクリプションビジネス支援サービス「サブスクストア」https://subscription-store.com/
本プレスリリースに関するお問い合わせ先
  • テモナ株式会社
    P
  • R担当 吉澤 哉(よしざわ はじめ)
  • 電話番号: 03-6635-6430
  • Email      : pr@temona.co.jp

<以上>

法人向け後払いサービス「請求書カード払い」の利用企業が急増中!

利用企業急増中! 法人向けの後払いサービスを紹介

”手形”や”掛け払い”ではなく”法人クレジットカード”でもない、新しい形態の法人向けの後払いサービスとして、特にビジネスローンやファクタリングに代わる手軽な資金繰り対策に「請求書カード払い」と呼ばれるサービスの人気が小規模事業者の間で急上昇中です。
VOIXでは中小スタートアップ法人に人気の「支払いドットコム」や個人事業主とフリーランスにも評判の「DGFT請求書カード払い」など請求書を銀行振り込みからカード払いに審査不要で簡単に切り替えできるサービスについて、他の後払い方式との違いや複数の類似サービスを比較し特集しています。

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ