ストリートスマート、ICT教育を支援する「master study(マスタースタディ―)」をリリース

VOIX編集部 公開 注目のリリース
ストリートスマート、ICT教育を支援する「master study(マスタースタディ―)」をリリース

ストリートスマート、ICT教育をサポートする『master study』を2022年2月7日より提供開始

Google 社が提供するクラウドツール「Google Workspace™(旧:G Suite)」を活用した企業や教育機関のDXを支援する株式会社ストリートスマート(本社所在地:大阪府大阪市北区、代表取締役:松林大輔、下記:ストリートスマート)は、ICT教育を支援する『master study(マスタースタディ―)』の提供を2022年2月7日よりスタートいたします。

サービス開始の背景

ストリートスマートでは、Google 社が提供するクラウドツール「Google Workspace(旧:G Suite)」の導入支援を行っています。今までは全国の教育機関に向けての導入のトレーニングや、ICT支援員として直接現地に行き利活用を促進するための活動、また書籍の発行等を行っておりました。しかし、現場の先生方から「どのように始めたらよいのか分からない」、「ICTを活用した授業をしたくても準備時間がとれない」、「ICTの知識が少なくて不安」などの声をお寄せいただくことも多くありました。このような状況を踏まえ、今後本格的に始まるICT教育のサポートを日本全国の先生方にしていきたいと考え、『master study』のサービスを2022年2月7日より正式に提供開始いたします。

『master study』とは

Google for Education™ を使ったICT教育を進める先生の「あったらいいな」が見つかる総合プラットフォームです。
「ICTの知識がない」、「準備時間がとれない」という方にも簡単に使用いただけるコンテンツを凝縮してまとめています。教員免許を持つ Google for Education のプロの監修のもと、実際の授業にすぐに取り入れられるコンテンツ集となっており、先生方の”あったらいいな”を実現させたサービスです。これまでは無償トライアル版を提供しておりましたが、2022年2月7日より正式サービスとして提供を開始いたします。
また、2022年春頃からは有償版の提供を開始予定です。有償版では、今まで以上に利用いただけるコンテンツを増やす予定です。なお、2022年春頃までは今後有償となるコンテンツも無償でご利用いただけます。

■『master study』利用料金

・教員の方向け 2,970円(税込)
・企業やフリーランス、個人の方向け 6,600円(税込)
※2022年春頃までは有償コンテンツを無償でご利用いただけます。詳細はご登録いただいた方にメールでご連絡いたします。

■『master study』でできること

Google Workspace for Education を活用した科目・単元別の授業テンプレートや、児童・生徒へ向けた Google for Education の解説動画教材などを幅広く準備しています。授業準備の工数を減らし、簡単に使用いただくことができます。

■掲載コンテンツ例

現在は無償で提供しており、2022年春頃までは今後有償となるコンテンツも無料でお使いいただけます。

<授業テンプレート>

授業でそのまま活用いただけるテンプレート集です。必要なものをコピーしてそのまま授業にお使いいただけます。現在は小学1年生から中学3年生までの各授業のテンプレートをそのままお使いいただけ、今後は高校用の授業のテンプレートも随時追加予定です。

<Google for Education 解説動画教材>

Chromebook™ の使い方、デジタルツールを使う上での注意点など、先生の代わりに児童・生徒にお伝えする動画集です。
Chromebook の起動からログイン方法からデジタルツールを使用する上での注意点など幅広くお伝えしています。

<ICT授業のはじめかた>

ICT授業をはじめる前に、何をどう使っていいのか不安をお持ちの先生にむけた手順書です。
Chromebook の基本的な操作からクラスの作成などまで多数の手順書があります。

<できる Google for Education 解説動画>

「できる Google for Education クラウド学習ツール実践ガイド」の書籍をもとに活用方法を解説動画にまとめています。各アプリや Chromebook の使い方など、解説動画でしっかり学んでいただけます。

ICT教育の第一歩から応用までサポートしてまいります。​

■会社概要

会社名         株式会社ストリートスマート
代表者         代表取締役 松林 大輔
設立           2009年9月7日
所在地        大阪府大阪市北区堂島1-1-5 関電不動産梅田新道ビル 3階
URL           http://street-smart.co.jp

※Google Workspace、Google for Education 及び Chromebook は、Google LLC の商標です。


【VOIX 人気の記事】

プレスリリース配信サービスを無料で効果的に活用する方法
医師とチャットで相談できるサービス
「puhha(プッハ)」ビックカメラのウォーターサーバーがおすすめ
「@FROZEN(アットフローズン)」の店舗はイオンスタイル新浦安、通販もOK
「イオンシネマとなみ」が2023年夏に開業
「オンライン音楽教室」おすすめ5選
イオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ優待チケットの買い方
ミニオンカード映画当日でも即日発行して安くできるイオンシネマ特典とは
ネット銀行・ネットバンクで法人口座開設をおすすめする理由とは
年会費無料のおすすめ法人カード
中小企業におすすめの法人カード・ビジネスカード
副業におすすめのクレジットカード 特集
初心者におすすめのクレジットカード
ナンバーレスカード おすすめ
アプリに即時発行してすぐ使えるクレジットカード
コンビニ最強のおすすめクレジットカード
三井住友カード(NL) とナンバーレスカードのデメリット
イオンカード入会キャンペーン
三井住友カード(NL)キャンペーン
JCBカードW キャンペーン
楽天カード入会キャンペーン
イオンカードミニオンキャンペーン、2つのミニオンカードの違いとデメリットも解説

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ