山梨県が「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り」の期間を延長

VOIX編集部VOIX編集部 注目のリリース
山梨県が「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り」の期間を延長

「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り」の事業期間延長等について

令和4年7月14日(木)宿泊分まで事業期間を延長

 国(観光庁)が、地域観光事業支援の事業期間延長等を発表したことに伴い、山梨県(知事:長崎幸太郎)では、令和4年6月30日(木)宿泊分までとしていた「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り」の事業期間を、令和4年7月14日(木)宿泊分まで延長することといたします。

なお、やまなしグリーン・ゾーン宿泊割りクーポン券は、令和4年7月15日(金)まで御利用いただけます。

また、山梨県民の皆様は、下記の利用対象県の宿泊割り事業も御利用いただけますので、詳細は、各県の宿泊割り事業の事務局にお問い合わせください。
加えて、全国を対象とした新たな需要喚起策については、観光庁の発表を受け、改めて発表いたします。

やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り

やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り

事業期間

  • (従前)令和4年3月14日(月)から令和4年6月30日(宿泊分まで
  • (今回)令和4年3月14日(月)から令和4年14日(宿泊分まで

※クーポン券の利用期間は、令和4年月1日()まで延長します。
※期間中であっても、県内での新型コロナウイルス感染状況により、事業の停止や、事業内容が変更となる可能性がございます。

やまなしグリーン・ゾーン宿泊割りの主な予約方法

・山梨県内の宿泊施設に直接予約
・山梨県内等の旅行会社を通じて予約
・オンライン旅行事業者(JTB、楽天トラベル、じゃらん、Yahoo!トラベル等)のWebサイトで予約
※令和4年7月1日(金)宿泊分以降の予約は、本日(6月21日)から予約可能(オンライン旅行事業者は、準備でき次第順次予約可能)ですが、既に予約されていた7月1日以降の宿泊分については、「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割りプラン」で予約し直していただく必要があります。

宿泊割りの利用条件

ワクチンを3回接種済み又はPCR等検査結果の陰性証明が条件となります。
ただし、山梨県民の県内旅行は、これまでどおり2回接種又はPCR等検査結果の陰性証明でも可。

利用対象県の概要

  • 山梨県の宿泊割りを利用できる県民:茨城県、群馬県、栃木県、埼玉県、千葉県、神奈川県、長野県、静岡県、山梨県
  • 山梨県民が宿泊割りを利用できる県:茨城県、群馬県、栃木県、埼玉県、千葉県、神奈川県、長野県、静岡県

※各県において別途公表予定のため、宿泊地(各県)の宿泊割り事業の事務局に御確認ください。

問い合わせ先

やまなしグリーン・ゾーン宿泊割り事務局(10時~17時、土日、年末年始を除く)
<宿泊旅行者向け>050-5370-5530

 ▼専用ウェブサイト



広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ