株式会社サブヒロモリ、ステンレス製のハンドル付きタンブラーを2022年2月に新発売

VOIX編集部 公開 注目のリリース
株式会社サブヒロモリ、ステンレス製のハンドル付きタンブラーを2022年2月に新発売

マイドリンクをいつでもそばに!ステンレス製のハンドル付きタンブラーが登場です!

株式会社サブヒロモリ(本社:東京都港区、代表取締役近藤彰彦、以下サブヒロモリ)は持ち歩きのできるステンレス製タンブラー「フロージー ステンレスサーモキャリータンブラー350」を2022年2月に新発売します。

社内、ご自宅でのちょっとした移動、車での移動の際にマグカップやタンブラーにフタが付いていると安心ですよね。サブヒロモリのキッチンブランド「Sabu」ではこの春夏、オリジナル設計のフタ付きタンブラーを提案します。フタが付いていることでタンブラーなのに持ち歩きOK。アウトドアに、通勤に、デスクワークに、様々な場面で気軽におしゃれにドリンクタイムを演出します。

フロージー ステンレスサーモキャリータンブラー350フロージー ステンレスサーモキャリータンブラー350

スマホやPC、資料と一緒に持ち運び

飲み物を持ってちょっと移動、、、資料やスマホと一緒に持てるハンドル付き。オフィス内での移動、ちょっとした散歩に便利です。フタにはパッキン付きなので、カバンの中などに入れての持ち歩きもOK。

スマホなどと一緒に持ち歩きスマホなどと一緒に持ち歩き

私にちょうどいいサイズ

容量は350ml。女性でも持ちやすい大きさを考えて設計されました。お気に入りのタンブラーをいつでもどこでも持ち歩くことができます。

持ち運びに、飲むときに嬉しい設計

閉めるとフタがしっかり飲み口をカバー。飲み口が隠れて衛生的です。またフタの裏側のミゾがポイント。フタを開けたときにも飲み物や蒸気がテーブルに付きにくいです。

フタの裏にパッキン付きフタの裏にパッキン付き

ステンレス製のタンブラー

ステンレスの真空2層構造。あたたかいものはあたたかく、冷たいものは冷たく飲むことができます。(※保温効力、保冷効力参照)

ステンレスの真空2層構造ステンレスの真空2層構造

落ち着いたカラーリングとワンポイントロゴ。グレー、ブルーはプリント、ネイビーブルー、ブラックは刻印です。ロゴの“go with the flow”は気楽に行こうなどポジティブな意味で使われる言葉。デスクワークで、アウトドアなど使うシーンを選びません。

※保温効力について

保温効力86℃以上(1時間)
58℃以上(6時間)
保温効力とは室温20℃±2℃において製品に熱湯をふた下端まで満たし、ふたをして縦置きにした状態で湯温95℃±1℃のときから1時間及び6時間放置した場合におけるその湯の温度です。

※保冷効力について

保温効力9℃以下(6時間)
保温効力とは室温20℃±2℃において製品に冷水をふた下端まで満たし、ふたをして縦置きにした状態でその水の温度が4℃±1℃のときから1時間放置した場合におけるその水の温度です。

【商品の概要】

名称    : フロージー ステンレスサーモキャリータンブラー350
発売開始日 : 2022年2月11日
販売料金  : 1,900円(税抜)2,090円(税込)
サイズ   : 直径8.1cm×高17.8cm (容量350ml)
カラー   : グレー、グリーン、ネイビー、ブラック


【VOIX 人気の記事】

プレスリリース配信サービスを無料で効果的に活用する方法
医師とチャットで相談できるサービス
「puhha(プッハ)」ビックカメラのウォーターサーバーがおすすめ
「@FROZEN(アットフローズン)」の店舗はイオンスタイル新浦安、通販もOK
「イオンシネマとなみ」が2023年夏に開業
「オンライン音楽教室」おすすめ5選
イオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ優待チケットの買い方
ミニオンカード映画当日でも即日発行して安くできるイオンシネマ特典とは
ネット銀行・ネットバンクで法人口座開設をおすすめする理由とは
年会費無料のおすすめ法人カード
中小企業におすすめの法人カード・ビジネスカード
副業におすすめのクレジットカード 特集
初心者におすすめのクレジットカード
ナンバーレスカード おすすめ
アプリに即時発行してすぐ使えるクレジットカード
コンビニ最強のおすすめクレジットカード
三井住友カード(NL) とナンバーレスカードのデメリット
イオンカード入会キャンペーン
三井住友カード(NL)キャンペーン
JCBカードW キャンペーン
楽天カード入会キャンペーン
イオンカードミニオンキャンペーン、2つのミニオンカードの違いとデメリットも解説

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ