メメントモリ×虎ノ門蒸留所×CACAO HUNTERS®がコラボ「カカオジン」限定販売

VOIX編集部 公開 注目のリリース
メメントモリ×虎ノ門蒸留所×CACAO HUNTERS®がコラボ「カカオジン」限定販売

メメントモリ×虎ノ門蒸留所×CACAO HUNTERS®がコラボレーションした「カカオジン」が新登場|スピリッツ&シェアリング

複数のスパイス、国産オレンジ、最高のコロンビア産カカオを使用した、今までにない複層的な香りをまとったカカオジンが新発売

Mixology Online Storeの初のプライベートボトルを2月8日(火)より限定販売致します。このカカオジンは「虎ノ門蒸留所」と「CACAO HUNTERS®」と「memento mori」のコラボレーションによって生まれました。世界15以上の国 を旅し、良質で唯一無二なカカオを探し、開発する「CACAO HUNTERS®」小方真弓さんのカカオニブトゥマコをメインのボタニカルに、オレンジピールやスパイス、ジンジャーを効かせ、カカオの香りを引き立たせた特別なジンです。カカオの油分が強く、アルコール53%と 少し高めの設定ですが、香りや味わいは他にない複層的でアロマティックな仕上がりになっています。

報道関係各位

Mixology Cocktailで業界を牽引するスピリッツ&シェアリング株式会社(代表取締役 南雲主于三)は、虎ノ門蒸留所(東京都港区虎ノ門1丁目17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 3階)』とCACAO HUNTERS®(CACAO HUNTERS JAPAN株式会社 代表小方真弓氏)とコラボレーションした「カカオジン(6,820円・税込)」を2022年2月8日(火)からMixology Online Storeのみで限定販売します。

メメントモリの店舗紹介サイト     https://www.toranomonhills.com/gourmet_shops/0028.html
スピリッツ&シェアリング株式会社   http://spirits-sharing.com/
虎ノ門蒸留所             https://www.welcome.jp/brands/toranomon_distillery
カカオハンターズジャパン       https://cacaohunters.jp/

3000年前のカカオの歴史から紐解くカカオドリンク

メメントモリは、都内に展開するスピリッツ&シェアリング株式会社が運営するミクソロジーグループの新店舗として、2020年6月に虎ノ門ビジネスタワーに「カカオとボタニカル」をコンセプトとして開業しました。カカオの歴史は長く3000年以上前から飲み物として人々に楽しまれていました。アステカ帝国時代ではXocoatle(ショコアトル)という天然のハーブ、スパイス、蜂蜜などをブレンドしてカカオと水を混ぜて飲んでいた記述が残っています。メメントモリではカカオを飲みものと捉え、太古に人々が愛飲していたカカオの飲み方をカクテルとして蘇らせ、世界中のカカオを使用し、新しいテイストのカカオカクテルを創り出しています。

※memento mori (虎ノ門ヒルズビジネスタワー3F)
カカオとボタニカルがコンセプトのバー。店内には様々な植物のグリーンアートや絵画が飾られていて、異世界に来たようなBar。

今までにないカカオジンを創る

メメントモリで様々なカカオのカクテルを提供している中で、今までに飲んだことがない複層的で、新しいカカオジンを創ろうと考えました。そこで同ビル内にある虎ノ門蒸留所の一場鉄平氏へ製造を依頼しました。最も重要なカカオは、CACAO HUNTERS®の小方真弓氏に相談し、最高品質のコロンビアのトゥマコ地方のカカオニブを入手しました。数回の試作を通して、CACAO HUNTERS®のカカオ、ボタニカル、嶋焼酎がしっかりと融合するようにレシピを決めていきました。出来上がったカカオジンはオランジェットのようなアロマに、シュトーレンのようなスパイスと熟した果物が広がる今までにないカカオジンに仕上がりました。

※虎ノ門蒸留所 都市型蒸留所であり、東京ローカルスピリッツがコンセプト。

■トゥマコのカカオのすばらしさ

CACAO HUNTERS®のトゥマコ産のカカオは素晴らしい香りをもっています。トゥマコは熱帯ジャングルが広がる地帯で、在来種のカカオも多数眠っている地域です。小方氏とコロンビアの現地チームが4年という長い月日をかけて開拓し、唯一無二の香りを持つトゥマコ産のカカオが日本へ届くようになりました。トゥマコはカカオの多様性に富んでおり、その味わいは複層的で、驚くほど香り豊かです。今回のジンにはこのトゥマコのカカオニブが贅沢に使用されています。

※CACAO HUNTERS®が収穫するトゥマコの多種多様なカカオ。

■カカオジン商品説明

商品名 :カカオジン
度数  :53.6度
容量  :500㎖
販売価 :6820円(税込)
製造  :虎ノ門蒸留所
ベーススピリッツ:嶋自慢羽伏浦(新島蒸留所)
※Memento moriオリジナルラベルはMixology Online Storeで限定100本のみ販売

ボタニカル

ジュニパー、カカオニブ(コロンビア/トゥマコ)、ジンジャー(高知県中土佐町/自然農園よりこんぼ)、オレンジ(広島/たてみち屋)、レモン(神山/Food Hub Project)コリアンダー、シナモン他スパイス数種類

アロマ

シナモン、オレンジ、カカオが交じり合って鼻を包み込む。シュトーレンのようなスパイスと熟したフルーツを感じる。煮込んだジュニパージュース、ジンジャーブレッド。

テイスト

シルキーで非常に滑らか。オレンジとスパイスの香りが一気に広がり、徐々にオレンジを効かせたカカオスパイスケーキのような味わいに変わる。余韻はジュニパーとピンクペッパーが交差して伸びていく。

推奨飲み方

まずはストレートで香りと味わいをお楽しみください。そのあとソーダ割。フルーツカクテルのベースも合います。好みのチョコレートを食べながら飲むとより一層美味しく召し上がれます。CACAO HUNTERSの小方氏のおすすめペアリングはCACAO HUNTERS®の「アラウカ70%」のチョコレートが一押し。

虎ノ門蒸留所オリジナルラベルも同時発売                 

虎ノ門蒸留所よりオリジナルデザインも同じスペックのカカオジンが販売しております。スピリッツはすべて同じものを使用しており、違いはラベルのみです。ラベルはカカオや味わいを表現したデザインになっております。こちらも限定なので、お早めにお買い求めください。
※Mixology Online Storeでは販売がございません。

カカオを飲むという文化を創る

カカオはチョコレートの原材料です。カカオ豆をつぶして滑らかにして、固形化したものがチョコレートとなります。カカオ豆はコーヒーの豆と同じようなものです。産地や品種で味わいが変わり、ローストや発酵具合で変化します。このカカオの味わいが一番わかるのが飲み物じゃないかと私たちは考えます。カカオジンはチョコレートと非常に相性がいいです。食べ合わせるチョコレートが変わると味わいが一気に変わります。このカカオジンを通して新しいチョコレートの楽しみ方を発見し、カカオの魅力と味わいの深さを知って頂けるはずです。

■プロフィー

Memento mori(メメントモリ) 
南雲主于三氏が率いるMixology group のBARの一つで虎ノ門ヒルズビジネスタワーに2020年6月開業。世界中から届く厳選したカカオとボタニカルをコンセプトとする。「memento mori」はラテン語で「死を忘れるな」を意味し、自然から摘み取った素材を使い切り大地の恵みを無駄なく活かす事をテーマに掲げる。生産者の想いとカカオそのものの生命をつむぐカクテルを提供している。
https://www.toranomonhills.com/gourmet_shops/0028.html

CACAO HUNTERS® 

CACAO HUNTERS®は世界15カ国のカカオ原産国を旅してきた小方真弓氏とコーヒーの世界に従事するカルロス・ベラスコ氏が2013年にコロンビアで立ち上げた。良質カカオの産地南米コロンビアで、カカオの調査や栽培の指導、チョコレートの製造まで行う。2020年には初店舗をJR東京駅グランスタ内にOPEN。ICA初出店の2015年~2021年にかけて世界大会にて金賞他、数多くの賞を受賞している。

https://cacaohunters.jp/

株式会社虎ノ門蒸留所 

虎ノ門蒸留所は2020年に虎ノ門ビジネスタワー内にOPEN。一場鉄平氏が製造責任者としてジン造りを手がける。“TOKYO LOCAL SPIRITS” をコンセプトに、東京の島焼酎と奥多摩沢井の山あいの湧水をベースに仕込む東京発のジン「COMMON」とシーズナルのジンでは日本の時季の植物、東京の隠れた名品や原料をベースに製造。シーズンによって異なる味や香りが楽しめる。TWSC2021では銀賞、銅賞を受賞している。
https://www.welcome.jp/brands/toranomon_distillery

運営と販売について

スピリッツ&シェアリング株式会社(運営)

2009年創業、イノベーションなカクテルを通して、飲料文化を発展させることを目的にバー運営、コンサルティング、酒類販売などを手掛けています。現在は都内にmemento mori, Mixology Salon含む4店舗のバー、オンラインストアを運営。2022年4月に日比谷OKUROJI内に日本文化をコンセプトにしたバーとセレクトリカーショップを開業予定。

Mixology Online Store(販売)

本商品はスピリッツ&シェアリング株式会社が運営する「Mixology Online Store」にて限定販売いたします。購入はすべてオンラインのみでの販売になります。

会社名:スピリッツ&シェアリング株式会社
資本金:1000万円
住所:〒106-0044東京都港区東麻布2‐16‐2谷口ビル
電話番号:03-3584-0166
代表取締役:南雲 主于三
ホームページ:http://spirits-sharing.com/
※販売はこちらからとなります。他の一般小売販売はございません。
Mixology Online Store https://mixology-online-store.myshopify.com/


【VOIX 人気の記事】

プレスリリース配信サービスを無料で効果的に活用する方法
医師とチャットで相談できるサービス
「puhha(プッハ)」ビックカメラのウォーターサーバーがおすすめ
「@FROZEN(アットフローズン)」の店舗はイオンスタイル新浦安、通販もOK
「イオンシネマとなみ」が2023年夏に開業
「オンライン音楽教室」おすすめ5選
イオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ優待チケットの買い方
ミニオンカード映画当日でも即日発行して安くできるイオンシネマ特典とは
ネット銀行・ネットバンクで法人口座開設をおすすめする理由とは
年会費無料のおすすめ法人カード
中小企業におすすめの法人カード・ビジネスカード
副業におすすめのクレジットカード 特集
初心者におすすめのクレジットカード
ナンバーレスカード おすすめ
アプリに即時発行してすぐ使えるクレジットカード
コンビニ最強のおすすめクレジットカード
三井住友カード(NL) とナンバーレスカードのデメリット
イオンカード入会キャンペーン
三井住友カード(NL)キャンペーン
JCBカードW キャンペーン
楽天カード入会キャンペーン
イオンカードミニオンキャンペーン、2つのミニオンカードの違いとデメリットも解説

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ