「エスガレージ」が天然鹿革のジビエレザー製バックパック「sike(シケ)」を販売開始

VOIX編集部 公開 注目のリリース
「エスガレージ」が天然鹿革のジビエレザー製バックパック「sike(シケ)」を販売開始

天然鹿革のジビエレザーを活かしたサステナブルな商品を開発。下町の工房「渡邊鞄」とのコラボ企画で、鞄の匠がこだわり抜いた人生を共に歩む相棒のような「一生ものシリーズ」を発表。

応援購入サービス「Makuake」にて8月12日(金)午前12時からクラウドファンディングを開始いたします。

自然環境を守り、循環型・持続可能な社会の実現を目指して、商品開発・販売を進める「エスガレージ」(運営会社:トップアスリートファンド合同会社/本社:東京都中央区、代表:荒川 広明)は、渡邊鞄との共同企画として、害獣駆除された天然鹿革のジビエレザーを活かした商品「一生ものシリーズ」の第1弾、バックパック「sike(シケ)」を発表し、応援購入サービス「Makuake」にて募集を開始しました。募集期間は2022年8月12日(金)から8月30日(火)まで。

商品イメージ1
商品イメージ1

実施背景

人間の都合と自然環境の変化により、この30年間で250万頭(約8倍)にまで増えた野生の鹿。害獣として駆除される鹿は、ジビエとして重宝される肉以外は、有効活用されていません。しかし、鹿革は軽くて柔らかく感触が良いことから、鞄素材としては希少で高級素材とされています。私たちは、貴重な鹿革(ジビエレザー)を余す所なく利用するため、駆除からなめし加工、製品開発から販売までの仕組みを構築する事で、本来の鹿の適正個体数を維持し、自然環境を守りつつ、持続可能な社会の実現を目指します。

プロジェクト概要

「希少なジビエレザーを有効活用し、壊れにくい一生ものの鞄を造る」そんな職人魂からはじまった本プロジェクト。製作を担当する渡邊鞄は、東京お江戸の粋な下町風情を大切にしてきました。そんな渡邊鞄が創業50年という節目を前に、日々、職人として鞄づくりと向き合う中で、その経験と技術をさらに追求し、人生最高の一品を作ってみたいと考えるようになりました。人生に寄り添い、共に歩み続けるために、壊れにくく長く使えて愛着の湧く飽きのこない鞄。そんな奇跡のような一品との出会いを届ける工房でありたいと。私たちは今回、ジビエレザーの有効活用を機に、壊れたら買い替える社会から、良いものを長く使い続ける持続可能な社会へ、自然環境にも配慮した商品の開発を続けていきます。


<以上>

【VOIX 人気の記事】

プレスリリース配信サービスを無料で効果的に活用する方法
医師とチャットで相談できるサービス
「puhha(プッハ)」ビックカメラのウォーターサーバーがおすすめ
「@FROZEN(アットフローズン)」の店舗はイオンスタイル新浦安、通販もOK
「イオンシネマとなみ」が2023年夏に開業
「オンライン音楽教室」おすすめ5選
イオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ優待チケットの買い方
ミニオンカード映画当日でも即日発行して安くできるイオンシネマ特典とは
ネット銀行・ネットバンクで法人口座開設をおすすめする理由とは
年会費無料のおすすめ法人カード
中小企業におすすめの法人カード・ビジネスカード
副業におすすめのクレジットカード 特集
初心者におすすめのクレジットカード
ナンバーレスカード おすすめ
アプリに即時発行してすぐ使えるクレジットカード
コンビニ最強のおすすめクレジットカード
三井住友カード(NL) とナンバーレスカードのデメリット
イオンカード入会キャンペーン
三井住友カード(NL)キャンペーン
JCBカードW キャンペーン
楽天カード入会キャンペーン
イオンカードミニオンキャンペーン、2つのミニオンカードの違いとデメリットも解説

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ