YO-PLUS株式会社がキッチンカーで移動型バーチャルレストランの実証実験を開始

VOIX編集部VOIX編集部 注目のリリース
YO-PLUS株式会社がキッチンカーで移動型バーチャルレストランの実証実験を開始

YO-PLUS、キッチンカーを拠点とする移動型バーチャルレストラン業態の実証実験開始|YO-PLUS

1店舗他ブランド展開でバーチャルレストランを展開するYO-PLUS株式会社(東京都目黒区 代表:小原英樹)は、キッチンカーを拠点とするデリバリー(バーチャルレストラン業態)の実証実験を開始しました。

■背景

2021年の食品衛生法改訂により、一定の要件を満たせばキッチンカー内での仕込み調理が可能になったことを背景に、キッチンカーを移動型のバーチャルレストランとして活用できるようになりました。
これまでのバーチャルレストランは商圏が店舗立地に依存しており、デリバリーでニーズのある商圏以外では継続的なビジネスが困難でした。移動型バーチャルレストランを実現することで、より多くのお店がデリバリーニーズの高い場所で営業することが可能となります。
YO-PLUSは、バーチャルレストランの可能性をさらに拡張し、人々のくらしをより便利で快適に、そして豊かにしていきます。

■実証実験概要

2021年12月1日〜2022月2月28日まで

■YO PLUSについて

1つのキッチンで多ブランドをオンラインのみで展開し、デリバリーに特化した店舗・バーチャルレストラン(以下「VR」)を運営しております。
Uber Eatsの正規代理店であり、食とテクノロジーの未来を研究し様々な形でフードリノベーションの将来像、新たなあり方を実現していきます。
また、YO-PLUSでは、直営店舗の他、複数ブランドのフランチャイズ展開を行っている他、五反田に国内初のVR・ラボ(以下、「VR Lab」)を開設し、実際に営業を行っているVRの様子を、オペレーションのシステムも可視化しつつ公開しております。

■フードデリバリー事業を始めたい方、店舗売上にお悩みの方

まずはVR Labへ60分間無料でご相談!
URL:https://www.yo-plus.jp/vr-lp/#app

VR Labのフルサポートから単発でのサポートまで、必要な部分だけを利用することが可能です。そのため、利用料金につきましてはカウンセリング後にお出しさせていただいております。

■YO-PLUS株式会社 会社概要

会社名:YO-PLUS株式会社
所在地:東京都目黒区自由が丘1-12-4 MKビル3階
代表者:代表取締役  小原 英樹
設立年月:2017年5月
事業内容:バーチャルレストラン事業、フランチャイズ事業
URL:https://www.yo-plus.jp/

■本件に関するお問い合わせ先 

YO-PLUS株式会社 広報担当
TEL:03-5731-6788
Email:yoplus.deli@gmail.com




※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ