株式会社なっぷる が愛知県幸田町特産の梨を使った「梨飴」を発売開始

VOIX編集部VOIX編集部 注目のリリース
株式会社なっぷる が愛知県幸田町特産の梨を使った「梨飴」を発売開始

愛知県幸田町特産の梨を使った「梨飴」を新発売

行列のできるりんご飴の姉妹商品が誕生

愛知県幸⽥町を拠点に産地直送のりんごの販売やりんご飴等のオリジナルスイーツを販売する株式会社なっぷるでは、9月から地元幸田町の特産品である梨を使用した「梨飴」の販売を開始しました。梨は梨は保存の問題があるため果実に飴をコーティングするフルーツ飴として提供されることは稀で、梨の産地でりんご飴を製造している当社ならではの商品となっています。9月3日の販売初日には営業時間前から行列ができ、以降も予約が殺到しており、注目を集めているところです。

  • 【販売期間】2022年9月~10月中旬(予定)
  • 【販売場所】当社販売所「ポムdeなっぷる」(愛知県額田郡幸田町深溝楠木3)
  • 【商品概要】幸田町産の梨(豊水)を使用し、コーティングの飴には果汁100%のりんごジュースを使用(当社のりんご飴と同じ)。飴を付けることで皮も抵抗なく、梨の美味しさも栄養もまるごと食べていただくことができます。購入後は、一旦冷蔵庫に保管し、しっかりと冷やしてからのお召し上がりがおすすめです。
  • 【販売価格】1個600円(税込) ※1家族2個までの数量限定販売
  • 【予約方法】なっぷる公式インスタグラムまたは公式LINEから予約が可能です。

 


<以上>



※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ