株式会社グッドフードデザインが新ブランド「東京ビビンバ倶楽部」をリリース

VOIX編集部VOIX編集部 注目のリリース
株式会社グッドフードデザインが新ブランド「東京ビビンバ倶楽部」をリリース

「飲食店の新しいカタチ」ブランドシェアリングサービスを展開している、株式会社グッドフードデザインから新ブランド【 東京ビビンバ倶楽部 】をリリース!

株式会社グッドフードデザイン(本社:東京都渋谷区)は飲食店やゴーストレストランの売上支援に特化した、デリバリー専門のブランドシェアリングサービスを展開しております。第一弾のサラダボウル専門店の【GRIT TODAY】に続き、ビビンバ専門店の新ブランド【 東京ビビンバ倶楽部】を2022年9月20日にリリースいたしました。

 東京ビビンバ倶楽部 -ビビンバ専門店- 2022年9月20日にリリース 

韓国料理で外せない、人気料理のビビンバ。

とろ〜り温泉たまごとこだわりの3種のナムルにピリ辛キムチを盛り付け。
野菜もたっぷり取れて、女性にも大人気の商品です。

メニューラインナップは、甘辛コチュジャンの自家製タレを絡めて焼いた、当店自慢の特製牛カルビや、海老とサーモンの魚介系など5種のビビンバと、相性の良いスープ3種をご用意しております。

ブランドシェアリングサービスとは

ブランドシェアリングサービスは、従来のフランチャイズとは違い、
今の店舗はそのまま運営をしながら、Uber Eatsや出前館などのデリバリーサービスを活用し、新たなブランドを運営することで、売上を最大化させていく飲食店の新しいビジネスモデルです。
2020年にコロナが世界中に蔓延したことにより、「デリバリー」の需要が爆発的に伸びました。これまでデリバリーを使ったことがなかった人も、外出せずに利用できるデリバリーの利便性を実感し、今では新しい生活習慣としても定着しております。

株式会社グッドフードデザインについて

株式会社グッドフードデザインは、ブランディング実績のある経営者とマーケティング専門家によるチームが、
働く女性や健康志向の顧客をターゲットにしたブランドを中心に、新ブランドの開発をしています。

また、すべての店舗様に専任の担当者をつけ、サービス導入の研修から売上向上のためのマーケティング支援など、手厚いサポートに力を入れています。
第一弾であるサラダボウル専門店のGRIT TODAY は、2020年8月に東京恵比寿でオープンしました。サラダ激戦区の中で月商300万円の売上・年間2万食の販売実績をつくることができました。2022年3月よりブランドシェアサービスを開始し、半年で全国60店舗の加盟店の導入が決まっております。

詳細は下記お問い合わせフォームまたは、担当者までご連絡をお待ちしております。
個別でのリモート相談会も実施しておりますのでお気軽にお問い合わせください。


<以上>



※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ