株式会社 シェンゲンが足をテーマにしたキッズフィットネスジム「いづるベース」を開校

VOIX編集部 公開 注目のリリース
株式会社 シェンゲンが足をテーマにしたキッズフィットネスジム「いづるベース」を開校

足裏からととのう子どものカラダ。キッズフィットネスジム”いづるベース”2023年4月始動。

運動を通して、子どもの心・技・体の発達をサポート

株式会社 シェンゲン(大阪府大阪市/代表取締役澤田 修司 : 以下、当社)は、2023年4月1日(土)に大阪市西区靱公園エリアに足をテーマにしたキッズフィットネスジム「いづるベース」を開校いたします。

いづるベースとは

いづるベースは子どもに特化した4歳からはじめるキッズフィットネスジムです。”足裏からととのう子どものカラダ”というテーマをもとに足の刺激を促すトレーニングを中心に子どもの身体だけでなく、脳や精神面の発達まで
サポートする施設を目指しています。

子どもにとっての足裏の重要性

足裏には60-70箇所もの反射区(ツボ)と呼ばれるものがあります。その多くは身体の神経系と繋がっており、人体にとっての「第二の心臓」とも呼ばれます。しかし、現在の多くの子どもたちは環境変化により、足裏の成長が正常ではなく、小学生の90%以上の子どもたちが足に問題を抱えていると言われています。実際に「浮指」や「外反扁平足」などが子どものうちから多く発生しています。また、足裏を刺激することで「足が速くなる」などの運動能力の向上が見込まれます。

身体能力だけではない、運動するだけで得ることができる脳や精神面への影響

足裏の刺激がもたらす効果は運動能力の向上だけではありません。多くの神経系とつながる足裏をトレーニングにより意図的に使用することで、子どもたちの前頭葉なども刺激され学習をより効率的に進めることができることや
運動によるフラストレーションの発散により、精神的にも安定した幼児期を過ごせることが多くの研究によって証明されています。

店舗詳細

会社概要


<以上>

【VOIX 人気の記事】

プレスリリース配信サービスを無料で効果的に活用する方法
医師とチャットで相談できるサービス
「@FROZEN(アットフローズン)」の店舗はイオンスタイル新浦安、通販もOK
「イオンシネマとなみ」が2023年夏に開業
「オンライン音楽教室」おすすめ
イオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ優待とは
ミニオンカードで映画当日でも即日発行して安くできるイオンシネマ優待とは
ネット銀行・ネットバンクで法人口座開設をおすすめする理由とは
年会費無料のおすすめ法人カード
中小企業におすすめの法人カード・ビジネスカード
副業におすすめのクレジットカード 特集
初心者向け、初めてのクレジットカードのおすすめ
おすすめのナンバーレスカードを評判や口コミで比較
即時発行してすぐ使えるデジタルクレジットカード アプリ特集
ナンバーレスカードのデメリット
三井住友カード(NL) のデメリット
イオンカード入会キャンペーン
三井住友カード(NL)キャンペーン
JCBカードW キャンペーン
セゾンプラチナアメックス年会費無料

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ