「大堀相馬焼」の技術で台湾のクラフトビールをさらに美味しくするビアタンブラーを発売開始

VOIX編集部 公開 注目のリリース
「大堀相馬焼」の技術で台湾のクラフトビールをさらに美味しくするビアタンブラーを発売開始

福島の伝統工芸職人が海を超え、ジャンルを超える!「大堀相馬焼」の技術で台湾のクラフトビールをさらに美味しくするビアタンブラーが今月窯出し。2/25発売開始。

~⽇本と台湾を繋いだ発売記念イベント(2/25)をオンラインで開催~

グラフィック・web・プロダクトなどのデザインを手掛け、全国の産地や職人と連携をし、商品開発から販売まで行う有限会社セメントプロデュースデザイン(本社:大阪市西区京町堀、代表 金谷勉)は、福島県の伝統的工芸品「大堀相馬焼」と台湾のクラフトビール界を牽引する「臺虎精釀(タイフーブルーイング)」を繋ぎ、共同開発したプロジェクト「福虎添藝(フーフーテンイー) 」を企画し、プロジェクト全体をプロデュースいたしました。この度、このプロジェクトにより誕生しましたビアタンブラーとクラフトビールを2/25(金)より台湾と日本にて発売開始いたします。

福島県「ふくしまみらいチャレンジプロジェクト」の事業にて昨年度は大堀相馬焼の4窯元と行った企画展「ひびのもよう」に続き、今年度は海外進出をテーマにスタートしました。台湾デザイン研究院(TDRI)の協力により台湾のクラフトビール界をリードする臺虎精釀(タイフーブルーイング)と出会い、セメントプロデュースデザインの企画・プロデュースのもと、日本と台湾が異文化交流の枠をこえたコラボレーション企画が誕生しました。一年近くの開発期間を経て、日本と台湾の「食文化×器文化」の文化交流にはじまり、二つのクラフト(技術)を高め合い制作したビアタンブラーとクラフトビールを発売いたします。

※プロジェクト名の「福虎添藝(フーフーテンイー)」は、福島県の頭文字を表す“福”と臺虎精釀のアイコンである “虎”を掛け合わせたネーミングです。中国語のことわざにある「如虎添翼(ルゥー フゥー ティェン イー)」:日本語で「まるで虎に翼をつけたようである」が語源となっており、大堀相馬焼と臺虎精釀が出会い、器と食の文化交流に止まらず作り手としての技術を高め合い、より一層良いものをつくっていくという想いが込められています。

ビールの最適な温度を保つ「二重構造」の陶器ビアタンブラー

大堀相馬焼の伝統的技法である「貫入(ひび割れ) 」「二重構造」「駒の絵」の中から、臺虎精釀とともに「二重構造」に着目しました。クラフトビールをより美味しく飲めるように保温・保冷効果がある二重構造と香りをより際立たせる瓢箪(ひょうたん)型の丸みを帯びた形状をデザインいたしました。

制作窯元(左から):あさか野窯(郡山市)、陶徳窯(郡山市)、いかりや商店(白河市)、京月窯(福島市)制作窯元(左から):あさか野窯(郡山市)、陶徳窯(郡山市)、いかりや商店(白河市)、京月窯(福島市)

大堀相馬焼の二重構造大堀相馬焼の二重構造

福島県の日本酒の醸造とビールの醸造を掛け合わせたクラフトビール

臺虎精釀によって、福島県の日本酒造りで欠かせない麹菌を使用した新たなクラフトビールが完成しました。台湾の最高級米・池上米と日本酒米麹を使用し、100%自然発酵でさわやかな香りのビールに。ラベルは、各窯元のビアタンブラーの釉薬を表現し、日本や福島らしさを取り入れたデザインに仕上げました。

進化を続ける大堀相馬焼は、臺虎精釀と出会い、共に日本と台湾の方々へ新たな晩酌ライフスタイル
を提案します。国を超えて完成した器とクラフトビールの新たなペアリングをお楽しみください。

※台湾では、2/25(金)発売ですが、日本では輸入の関係上、4月上旬の発売予定です。

<報道関係者向け>

【大堀相馬焼×タイフーブルーイング メディア様向け商品発表会】のお知らせ

日本と台湾同時連携で行う商品発表会では、共同開発のビールタンブラーとコラボレーションビールを初披露いたします。日本の大堀相馬焼の窯元をはじめ、台湾のタイフーブルーイングのプロジェクトメンバーが登壇し、日本と台湾のコラボレーションする経緯から商品の魅力を紹介します。会場には福島大堀相馬焼の歴史作品の展示、コラボレーションビールの試飲も提供し、よりリアルな体験をご提供いたします。

<商品発表会の概要>

日 程:2022年2月24日(木)
時間15:00-17:00(15:00から自由入場、15:30共同発表開始)
開催場所:コトモノミチat Tokyo(〒103-0002 東京都墨⽥区業平4-7-1 1F)
URL: https://coto-mono-michi.jp

▶メディア向け商品発表会参加お申込みについて
お申込方法:媒体名、氏名、電話番号を記載の上、メール(pr@cementdesign.com)にてお申し込みをお願い致します。
お申込期限:2022年2月21日 (月) ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

  ​<一般向け>

  1.    日本と台湾をつなぐLIVEオンライントーク
  2.    臺虎精釀のクラフトビールとオリジナルグッズ限定販売
  3.  福島県大堀相馬焼特別展  

<1:日本と台湾をつなぐLIVEオンライントーク>

日時:2022年2月25日(金)
開催時間:19:00~20:30
会場:オンライン配信
参加コース: 3コースをご用意しております。
 コース①:無料視聴。申し込み必要。
 コース②:臺虎精釀のクラフトビールを事前お届け。
 コース③:晩酌セット(クラフトビール、おつまみ、ビアタンブラー)の事前お届け。
参加方法:Peatixでご予約頂いた方へ、zoomリンクをお送り致します。
参加費:トークイベント無料。(事前お届けのクラフトビールとビアタンブラーは有料となります。)
お申込みURL :https://fuhuteni2022.peatix.com  

内容:臺虎精釀のヘッドブルワーWinnie氏を招いたクラフトビールと福島県の大堀相馬焼「陶徳窯」 陶正徳氏から「二重構造」のビアタンブラー、それぞれの製造秘話などお互いの新たなモノづくりへの挑戦についてのお話を伺います。
またPeatix上で、臺虎精釀のクラフトビール(コース②)や「ビアタンブラー」含めた晩酌セット(コース③)をお申し込みの場合は事前にお届けいたします。ご自宅で「福虎添藝(フーフーテンイー)」のビアタンブラーとクラフトビールをお楽しみ頂きながら、気軽に日本と台湾の文化を楽しめるビールナイトです。
※お届するクラフトビールは「福虎添藝」のクラフトビールではなく、臺虎精釀の定番クラフトビールとなります。           

ゲスト:(左)大堀相馬焼窯元陶徳窯10代目陶正徳氏   (右)台湾の臺虎精釀ヘッドブルワーWinnie氏ゲスト:(左)大堀相馬焼窯元陶徳窯10代目陶正徳氏   (右)台湾の臺虎精釀ヘッドブルワーWinnie氏

<2:臺虎精釀のクラフトビールとオリジナルグッズ限定販売>

販売開始日:2022年2月25日(金)
開催場所:
・コトモノミチ at TOKYO (〒130-0002 東京都墨田区業平4-7-1 1F)
・コトモノミチ at PARK SIDE STORE (〒550-0003 大阪市西区京町堀1-15-23 1F)
URL: https://coto-mono-michi.jp/
内容:日本では珍しい臺虎精釀が誇る4つのクラフトビール、定番のIPAや台湾らしいトマトやレモンフレーバーのエールビールなどを限定販売いたします。また、オリジナルグッズも数量限定販売。虎のロゴがおしゃれなグッズは、台湾好きの方にぜひ手に入れていただきたいアイテムです。
販売品:福虎添藝ビアタンブラー、トートバッグ、栓抜き、エコバッグ、クラフトビール(なくなり次第終了)
※上記期間中に「福虎添藝ビアタンブラー」をお買い上げの方に陶徳窯の作る”福島県型をしたカトラリーレスト”をプレゼントいたします!
イベントページ:https://store.coto-mono-michi.jp/?tid=21&mode=f46

<3:福島県大堀相馬焼特別展>

日時:2022年2月25日(金)~3月20日(日)
開催場所:TAIHU TOKYO 2階 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-4河庄ビル
URL: https://www.facebook.com/TAIHUTOKYO
内容: 300年以上歴史のある大堀相馬焼。その長い年月の中で培われてきたモノづくりの歴史は様々な困難を乗り越えて、チャレンジし続けてきたからに違いありません。今回このプロジェクトに参加している四つの窯元、あさか野窯、いかりや商店、京月窯、陶徳窯の協力によりこれまでの伝統的な大堀相馬焼の器からいま作られている器まで展示いたします。
販売品:福虎添藝ビアタンブラー

【公式ページ】

プロジェクト「福虎添藝」公式HP: https://www.cementdesign.com/fuhuteni
日本イベントページ:https://store.coto-mono-michi.jp/?tid=21&mode=f46
トークイベント申し込み:https://fuhuteni2022.peatix.com

【福虎添藝プロジェクト推進体制】

プロデュース/アートディレクション:有限会社セメントプロデュースデザイン
運営:福島みらいチャレンジプロジェクト/本田屋本店有限会社
参加事業者:日本>あさか野窯、いかりや商店、京月窯、陶徳窯
台湾>臺虎精釀股份有限公司
協力:財団法人台湾デザイン研究院(TDRI)


【VOIX 人気の記事】

プレスリリース配信サービスを無料で効果的に活用する方法
医師とチャットで相談できるサービス
「puhha(プッハ)」ビックカメラのウォーターサーバーがおすすめ
「@FROZEN(アットフローズン)」の店舗はイオンスタイル新浦安、通販もOK
「イオンシネマとなみ」が2023年夏に開業
「オンライン音楽教室」おすすめ5選
イオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ優待チケットの買い方
ミニオンカード映画当日でも即日発行して安くできるイオンシネマ特典とは
ネット銀行・ネットバンクで法人口座開設をおすすめする理由とは
年会費無料のおすすめ法人カード
中小企業におすすめの法人カード・ビジネスカード
副業におすすめのクレジットカード 特集
初心者におすすめのクレジットカード
ナンバーレスカード おすすめ
アプリに即時発行してすぐ使えるクレジットカード
コンビニ最強のおすすめクレジットカード
三井住友カード(NL) とナンバーレスカードのデメリット
イオンカード入会キャンペーン
三井住友カード(NL)キャンペーン
JCBカードW キャンペーン
楽天カード入会キャンペーン
イオンカードミニオンキャンペーン、2つのミニオンカードの違いとデメリットも解説

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ