株式会社FOODCODEのTOKYO MIX CURRY新店舗が「大手町パークビルディング」にオープン

VOIX編集部 公開 注目のリリース
株式会社FOODCODEのTOKYO MIX CURRY新店舗が「大手町パークビルディング」にオープン

一番好きなカレーに出会えるTOKYO MIX CURRY新店舗が「大手町パークビルディング」に9月12日(火)オープン

大反響により丸の内KITTE店に続くエリア2店目の出店決定

株式会社FOODCODE(本社:東京都文京区 代表取締役:西山 亮介)が展開する、アプリで自分好みのカレーを頼める“TOKYO MIX CURRY”は、9月12日にテイクアウトの新店舗を大手町パークビルディングにオープン致します。

TOKYO MIX CURRY大手町オープンの背景

TOKYO MIX CURRYは2019年の営業開始直後から新型コロナウイルス感染症拡大の影響がある中、アプリからのカスタマイズオーダー、キャッシュレス決済で運営し、平日のランチタイムのみのテイクアウト・オフィスへのデリバリーで事業を拡大してまいりました。お客様にオーダーいただいたカレーは30万食を突破しています。

この度、9月12日(火)に、丸の内エリア2店舗目となる「TOKYO MIX CURRY大手町」を大手町パークビルディングにオープン致します。オフィス街として働く皆さまのランチタイムに、事前オーダーで待ち時間なくその日の好みに合わせたカレーをお届けします。運営形態は、テイクアウトとなりますが、店前にあるイートインスペースで、出来立てのカレーをお楽しみ頂けます。

当社がお客様1,481名に調査した、「TOKYO MIX CURRY」をご利用いただく理由では、1位のレギュラー・限定カレーが好きに続き、約7割の方が、自分好みにカスタマイズできることと待ち時間がないことと回答いただいています。忙しいビジネスパーソンのランチタイムに、お好みの野菜をトッピングしたカレーが好評となっており、今後も、ビジネスパーソンの多いエリアへの出店を検討してまいります。

TOKYO MIX CURRY大手町について

  • 住所:〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1−1 大手町パークビルディング 2F
  • 営業時間:平日11:00~18:00
  • 対応サービス:テイクアウト イートイン
  • お支払い方法:キャッシュレスのみ
  • 対応言語:日本語、英語(メニューおよび注文タブレット・アプリ上)

TOKYO MIX CURRY について

小麦粉不使用。トマトと玉ねぎをベースにした絶品ヘルシーカレー。

“TOKYO MIX CURRY”は専用のアプリから、「自分の好きなカレー」をカスタマイズで注文し、待ち時間なく受け取りができる日本初のアプリでしか買えないカレーを提供しています。提供するカレーは、小麦粉不使用で、トマトと玉ねぎをベースに鶏ガラと魚粉のWスープ・塩こうじの旨味を加えています。そこに野菜や煮卵、レモンアチャルなどの10数種類のトッピングから好みのものを追加し、食べる際に”MIX”することで最高の味になるカレーを目指しています。

株式会社FOODCODEについて

「テクノロジーを活用し、『食』の新しい常識を創り出す!」をコンセプトに、システムプラットフォーム開発から、カレーの開発、店舗オペレーションまで一気通貫で自社展開。自分好みにカスタマイズができ、いつでも自然に食べられて飽きがこないカレー “TOKYO MIX CURRY”を2019年6月から運営しています


<以上>

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ