株式会社Link and Visibleが「コザスタートアップ商店街」をスタート、沖縄市コザの商店街をリブランディング

VOIX編集部VOIX編集部 公開 注目のリリース
株式会社Link and Visibleが「コザスタートアップ商店街」をスタート、沖縄市コザの商店街をリブランディング

沖縄市コザの一番街「コザスタートアップ商店街」として新ブランドで再始動

挑戦する意欲を持った人が集まるオープンイノベーション拠点として、新たなビジネス創出を支援

株式会社Link and Visible(代表取締役CEO:豊里健一郎)は、沖縄県沖縄市中央(通称:コザ)の商店街を「コザスタートアップ商店街」としてリブランディングし、新たなスタートを切ります。

“Listen to Your Soul.”「心の声に耳を傾け、情熱に挑む場所」をコンセプトに、県内外の挑戦する意欲を持った人が集まるオープンイノベーション拠点として動き出します。目的は持続的に成長可能なビジネスを生み出すことです。オフィススペースの提供、セミナーや交流会の開催、起業経験者・専門家による事業創出支援などで新たなビジネスを後押しします。

アメリカ文化の影響を強く受け、音楽・ダンスといったエンターテイメントカルチャーが日本全国に大きな影響を与えてきたコザの地で、社会に大きな価値を生むスタートアップの輩出を目指します。

コザスタートアップ商店街とは

挑戦する人を支援する、商店街一体のオープンイノベーション拠点です。
起業支援施設やシェアオフィス、県外企業のサテライトオフィスといったビジネスの場に加え、エンジニア向けのシェアハウスやワーケーション向けホテル、コーヒー専門店や個性的で多分野の人が集まるソーシャルバーなどの交流の場で構成されます。一時はシャッター商店街となっていたエリアに、チャレンジ精神旺盛で新しいアイデアを持った人材が集まり、活気が戻っています。

コザスタートアップ商店街の4つの特徴

1.  共創を生み出すコラボレーションスペース

法人・個人問わず、一会員(席)からお試し進出が可能。シェアオフィスの利用をはじめとして、関連施設でのイベント開催や動画配信などができます。

2.  多様性あふれるコミュニティ交流

起業家、エンジニア、外国人、デザイナー、進出企業、地域、学生、連携パートナーなどといった多様なコミュニティにアクセスできます。

3.  専門家・金融機関などとのマッチングによる事業創出支援

事業創出支援をメインに、必要な人・情報・機会と効果的にお繋ぎし、起業や開業のジャンルを問わず、ビジネス創出に伴走します。

4.  学びと成長を生み出すプログラムの提供

起業支援講座、アクセラレーションプログラム、エンジニア人材育成スクール、ビジネスピッチなどを定期的に開催。必要な知識を学びスキルを磨きながら、事業アイデアをブラッシュアップし、打席に立つ場を提供します。

<料金表>

シェアオフィス「Microsoft Base Okinawa」施設概要

業種を越えた交流で共創を生み出すシェアオフィス。さまざまなニーズに対応するオープン・クローズのスペースをご用意しています。

Microsoft Base Okinawa

Microsoft Base Okinawa

  • 住  所:沖縄県沖縄市中央1−7−8 Lagoon 2F
  • 面  積:200平米
  • 営業時間:9:30〜22:00
  • 席  数:34席

「コザスタートアップ商店街」関連施設のご紹介

代表・豊里健一郎 氏のコメント

この商店街では、3年間の「Startup Lab Lagoon」を中心とした起業支援活動により、201名の起業家を輩出しています。その動きをさらに加速させ、東京を中心とした日本・アジアと、もっと人や資本を行き来させて、沖縄発のスタートアップがビジネスをスケールさせられる土台となるのが、このコザスタートアップ商店街です。ここに来たら同じ思いを持った人と出会える、県内外から面白い人や経験豊かな人がたくさん集まるコミュニティを皆さんと一緒に創っていきたいと考えています。

コザのカルチャーがつくるカオスなエネルギーは、0から1を生み出そうとするスタートアップや起業家のハングリー精神とマッチします。コザは戦後、なにもないところから始まり、この3年間でLagoonは沖縄スタートアップの中核的な拠点になりました。沖縄本土復帰50周年のこの年に、コザスタートアップ商店街というスタートアップコミュニティをつくることが、次の50年の沖縄の未来に繋がると信じています。

沖縄文化とアメリカ文化がチャンプルーされたまちコザは、挑戦も失敗も許容するオープンマインドで変化に強いまちです。コザスタートアップ商店街で、起業家やベンチャー企業経営者、企業の新規事業担当など、イノベーティブな活動をされている方々をお待ちしています。

株式会社Link and Visibleについて

株式会社Link and Visibleは、コミュニティ事業を中心としたスタートアップエコシステムの構築、デジタル人材育成事業、オープンイノベーション事業、スタートアップスタジオ事業など、スタートアップの支援を行なっています。
日本から大きな価値を生み出すスタートアップを数多く輩出するため、起業家やエンジニアが多く集まる、オープンイノベーションプラットフォームを形成します。

株式会社Link and Visible 会社概要

  • 社名:株式会社Link and Visible / Link and Visible inc.
  • 設⽴:2017年11⽉8⽇
  • 代表者:豊里健一郎
  • 所在地:〒904-0004 沖縄県沖縄市中央1丁目16番11号2F
  • ウェブサイト:https://linkvisible.com/

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース配信サービスを無料で効果的に活用する方法
広報の転職エージェント・転職サイト特集、未経験は難しい?
医師とチャットで無料相談できるサービス
オンライン 音楽教室 おすすめ 特集
映画 割引で安くなるクレジットカードの優待 特集
イオンのミニオンカードで映画を1000円にする攻略法
イオンカード ミニオンズで映画を1000円にして当日見る方法
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カード 年会費無料 特集
法人カードをおすすめしたい中小企業の特徴とは
法人カード最強の3枚はこれだ!
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたいのは開業前
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードの即日発行はデジタル アプリがおすすめ
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
「後払いアプリ」審査なしで作れるバーチャルカード 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ