山口県のローカル外食企業MIHORIが「有機野菜ペースト」製造・販売など「総合外食産業」を推進

VOIX編集部VOIX編集部 公開 注目のリリース
山口県のローカル外食企業MIHORIが「有機野菜ペースト」製造・販売など「総合外食産業」を推進

コロナ禍にあってもスクラップアンドビルドで“攻めの出店”も展開

山口市に本社を置く外食企業、株式会社MIHORIは和食ファミリーレストラン「みほり峠」をはじめとして多業態を展開(*1)、24店舗とセントラルキッチン1を擁している(2022年4月末現在)。コロナ前の年商は約30億円。
同社では2016年に会社の方針を定めた。それはまず、出店エリアを山口県と広島県に限定。そして「総合外食産業」を目指すということ。出店に関しては、エリア内でのスクラップアンドビルドを展開し、コロナ禍にあっても出店を継続(*2)。「総合外食産業」としては、有機野菜のみほりファームを開設(*3)、有機野菜のペースト製造・販売(*4)を行っている。また1978年より「みほり峠 唐揚げの素」を販売(*5)している。さらに2021年10月、広島市の洋菓子店「無花果」を事業承継した(*6)。このように同社では、ローカルの外食企業として多様な事業を展開して持続可能な事業構造をつくり上げている。

■注釈(*)の解説

*1:みほり峠、和み家、とんかつ一丁、えんず、焼肉みほり峠、珈琲舎 珈紋、炭火ステーキ 炉舎、いきなり!ステーキ、唐揚げ専門店 みほり峠、高級食パン みほり、仕出し みほり、等。

創業の業態、和食ファミリーレストラン「みほり峠」

創業の業態、和食ファミリーレストラン「みほり峠」

*2:コロナ禍にオープンした店は以下の通り。2020年7月「焼肉みほり峠」宇部店、2021年1月「焼肉みほり峠」徳山店、2021年3月「唐揚げ専門店みほり峠」山口店、4月「高級食パン工房みほり」山口店、7月「仕出しみほり」、10月「高級食パン工房みほり」防府店、「焼肉みほり峠」山口店。これらの多くは不振店をスプラップアンドビルドしたもの。各店舗とも業績は好調で、特に「焼肉みほり峠」山口店は120坪で年商2億円のペースで推移している。2022年9月、新山口駅近くに高級食パン、焼肉、とんかつ3店舗による複合店舗(180坪)をオープン予定。

2021年、本社近くにオープンしたテイクアウト専門店

2021年、本社近くにオープンしたテイクアウト専門店

*3:2016年7月、農業法人の株式会社みほりファームを設立。山口県防府市内に1haの有機野菜農場「みほりファーム」を開設した。同社の理念である“誠実”“安心・安全”“お客さま発想”を形にして、にんじん、ジャガイモ、かぼちゃ、しょうが等を生産。自社のメニューに活用するほか、店舗内でも野菜を販売している。2018年10月に農林水産省登録認定機関の北海道有機認証協会より「有機農産物の生産工程管理者」の認定を授かる。

2016年に開設された「みほりファーム」では有機野菜を栽培

2016年に開設された「みほりファーム」では有機野菜を栽培

*4:みほりファームで生産された有機野菜をペースト化。「酵素分解」の技術を有して裏ごしをする必要がない粒子の小さなペーストをつくる。持ち込みの野菜・果物をペースト化して委託先に納品する事業も行っている。これらはソフトクリーム、プリン、ケーキ等に活用される。今後はこの事業を、料理人、菓子店、道の駅、ソース会社、農業法人等に発信していく。

MIHORIで製造したペーストを素材としてプリンに使用している事例

MIHORIで製造したペーストを素材としてプリンに使用している事例

*5:1978年よりOEMで生産を開始し、2019年には自社製造に切り替えてから積極的に拡販に取り組み、山口県下で展開するスーパーでは定番商品となっている。また、さまざまな小売業からのオファーが増えてきている。MIHORIの各店舗で販売しているほか、ECでも販売。また、業務用として飲食店、ホテルなどで同商品を活用する事例が増えてきている。

今や地域の小売業で定番の商品となっている「みほり峠 から揚げの素」

今や地域の小売業で定番の商品となっている「みほり峠 から揚げの素」

*6:広島市内にある洋菓子店「無花果」は創業者が一代三十数年間で育て上げた名店。多くのパティシエが育ち、年商2億円を売り上げている。これから新業態や山口名物の「ういろう」に並ぶ銘菓の企画製造にも意欲を見せる。

昨年10月洋菓子店を事業承継して業態開発等の構想を描いている

昨年10月洋菓子店を事業承継して業態開発等の構想を描いている

株式会社MIHORI

  • 住所:〒753-0252 山口県山口市大内中央1-8-1
  • 創業:1975年7月
  • 設立:1983年3月
  • 代表:代表取締役会長/藤井公(あきら) 代表取締役社長/藤井一正
  • 総店舗数:24、セントラルキッチン1
  • 主な業態:みほり峠、和み家、とんかつ一丁、えんず、焼肉みほり峠、珈琲舎 珈紋、炭火ステーキ 炉舎、いきなり!ステーキ、唐揚げ専門店 みほり峠、高級食パン みほり、仕出し みほり 等。
  • 売上高:30億円
  • 従業員数:正75人、PA700人

株式会社フジコーホールディングス

  • 住所:〒753-0252 山口県山口市大内中央1-8-1
  • 設立:2017年3月
  • 代表:代表取締役社長/藤井公(あきら)
  • 事業会社:株式会社炉舎、株式会社MIHORI、株式会社みほりファーム、有限会社無花果、株式会社いちただ(2022年8月設立予定)

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース配信サービスを無料で効果的に活用する方法
広報の転職エージェント・転職サイト特集、未経験は難しい?
医師とチャットで無料相談できるサービス
オンライン 音楽教室 おすすめ 特集
映画 割引で安くなるクレジットカードの優待 特集
イオンのミニオンカードで映画を1000円にする攻略法
イオンカード ミニオンズで映画を1000円にして当日見る方法
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カード 年会費無料のおすすめを比較
法人カードをおすすめできる中小企業とは
最強法人カード 特集
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたいのは開業前
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードの即日発行はデジタル アプリがおすすめ
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
「後払いアプリ」審査なしで作れるバーチャルカード 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ