株式会社コドミーの「コドミーランドリー」を社会福祉法人風の森Picoナーサリ6園で導入

VOIX編集部記者VOIX編集部記者 公開 ニュース
株式会社コドミーの「コドミーランドリー」を社会福祉法人風の森Picoナーサリ6園で導入

「コドミーランドリー」をPicoナーサリが導入

株式会社コドミーは、保護者の送迎負担を軽減し保育士の労働環境を改善するため、「コドミーランドリー」を社会福祉法人風の森のPicoナーサリ全6園に導入しました。
このサービスにより、保護者は手ぶらでの登園が可能になります。指定の洗濯ネットに子どもの衣類を入れていただくと、コドミーランドリーが回収・洗濯し、翌日保育園にお返しします。

このニュースのポイント
  • 保護者の送迎負担を軽減する新サービスを導入
  • 手ぶらでの登園が可能になり、ゆとりある時間を提供
  • 保育士の労働環境改善に寄与するサービス

<以下リリース>

【手ぶら登園が加速】社会福祉法人風の森Picoナーサリ全6園で「コドミーランドリー」を導入

~荷物の持ち帰りをなくすことで、より子どもとのゆとりある時間を提供~

こども達の未来を明るくする会社、株式会社コドミー(東京都杉並区、代表取締役:内山和也)は、保護者の送迎負担を軽減すると同時に保育士の労働環境も改善する “手ぶらで登園 コドミーランドリー”を、社会福祉法人風の森(東京都杉並区、理事長:野上宏)が運営するPicoナーサリ全6ヶ所の保育園に導入しました。これにより、Picoナーサリに通う保護者は、送り迎えに荷物のない手ぶらでの登園が可能になりました。

指定の洗濯ネットに子どもの衣類を入れていただくと、コドミーランドリーが回収し、洗濯。翌日保育園にお返しします

7月1日よりPicoナーサリ全6ヶ所の保育園に導入

社会福祉法人風の森が運営するPicoナーサリは、「健全な成長と限りない能力の開花」を理念とし、「全力で保護者の皆様に寄り添う」保育園を運営しています。保育園職員の働く環境の改善に努め、国の配置基準の2倍の人員配置により、子どもたちひとりひとりを見守り、個性を伸ばしていく保育を可能にしています。東京都女性活躍推進対象(2022年)や、Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2023、グレートカンパニーアワード2023『働く社員が誇りを感じる会社賞』などの賞を受賞するなど、社会的に高い評価を得ている保育園です。

2024年3月中旬よりPicoナーサリ新高円寺でコドミーランドリーを先行導入しており、園児保護者の皆様や保育士の好反響を踏まえ、7月より全6園に導入、運用を開始しました。Picoナーサリに子どもを通わせる保護者の皆様は、コドミーランドリーに直接お申込みをすることでサービスを利用することができ、荷物のない手ぶらでの登園が可能になります。

本当の「手ぶら登園」を実現するために

近年、連絡帳の電子化やオムツのサブリクションサービスの拡大により、保育園の登園・降園時の手ぶら化が進んでいます。しかし、まだ完全に「手ぶら」にできていない原因は「園児の着替えの持ち帰り」です。

保育園では園児が日中に着替える為の衣類や食事用のタオル等を毎日持参し、帰りに持ち帰って洗濯をする必要があります。週末・月曜日にはお昼寝シーツやタオルケットも加わり、特に着替えの多い0-2歳時は1日10枚以上の洗濯物が発生することもあります。これらの荷物をゼロにすることで、本当の意味での手ぶら登園を実現するのがコドミーランドリーのサービスです。

一般的な保育園の持ち物の例。※Picoナーサリではこれまでもお口ふきやタオル類は園から提供しており、保護者負担の軽減が進んでいました。

コドミーランドリーは毎日夕方に園児の衣類を保育園から回収し、清潔に洗濯・乾燥して翌日の夕方に保育園にお届けします。手ぶらで登園・降園できるだけでなく、忙しい朝に荷物の入れ忘れを気にしたり、お洋服の在庫管理に頭を悩ませたりする必要がなくなります。

<参考:荷物の課題に対する意識調査から一部抜粋>

「オムツの時期や乳幼児時期はとにかく荷物が多く、今より持っていくものも多く、大変だったので、これがあるとこどもだけ連れて行けるのは本当にありがたい。朝から疲れないと思いました」(30代・東京都)
「帰りに食材を買いに行く時などに特に大変なのと、自分の荷物と抱っこは大変」(30代・神奈川県)
「自転車送迎なので、荷物はなるべく少なくしたい。持ち物の管理が毎日のタスクとしてあり負担に感じている。抜け漏れもしばしば起きてしまい、保育園にご迷惑もかかるのでお任せできるととてもありがたい」(30代・埼玉県)
「着替えやオムツの記名や準備などがなくなると親の負担がとても減り助かる。突然の抱っこ要求にも応えることができるので嬉しい」(20代・埼玉県)

※2023年11月実施、AnyMaMa会員を対象に行った保育園の荷物に対するアンケートより一部抜粋

サービス導入をご検討いただける保育園を募集しています

コドミーはこのサービスを広く普及させていくことで、子育て世帯が抱えている課題や苦労を少しでも解消し、より前向きに子育てができる環境づくりの一助となればと考えております。コドミーランドリーのサービスに少しでもご興味がある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
電話:050-1808-0055
メール:contact@kodomii.jp

社会福祉法人風の森 Picoナーサリについて

杉並区久我山を中心に6ヶ所の保育園を運営。

保育士の労働環境が課題視される中、風の森では保育士を基準の2倍配置して「残業0」を実現するなど、業界に先駆けて働き方改革を積極的に推進。令和3年度東京都女性活躍推進大賞、Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2022、グレートカンパニーアワード2023など数々の受賞歴があり、女性のキャリア形成に関して社会的に高い評価を得ている保育園運営法人。

代表略歴とコドミーについて

株式会社コドミー

コドミー=こども達の未来を明るくする
本社:東京都杉並区
設立:2024年1月
代表:内山和也
HP:https://kodomii.jp/
問合せ:contact@kodomii.jp

1984年生まれ。慶應義塾大学大学院科卒。アクセンチュア株式会社に入社し、戦略グループに所属。マネージャーに昇進後退職し、1年間の世界旅行を経て2016年6月に株式会社ミチノバを設立。2020年AoyamaLabを共同創業し代表取締役に就任、その後2023年7月に同社を退任。仕事をしながら子育てをする中で、育児に関する課題を痛感。世の中の育児に関する課題を解決し、より子育てがしやすい未来を創るため、24年1月にコドミーを創業。(公式サイト:https://kodomii.jp/


<以上>

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
無料 プレスリリース 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【VOIX 人気の記事】

プレスリリース配信サービスを無料で効果的に活用する方法
広報の転職エージェント・転職サイト特集、未経験は難しい?
医師とチャットで無料相談できるサービス
オンライン 音楽教室 おすすめ 特集
映画をクレジットカードで割引料金で見る方法
イオンカードで映画を1000円に割引するやり方
イオンカード ミニオンズで映画を1000円にして当日見る方法
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カード 年会費無料を比較
法人カードをおすすめしたい最強の中小企業とは
法人カード 最強のマイル 取得戦略とは
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたいのは開業前
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードの即日発行はデジタル アプリがおすすめ
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
「ウエルシアカード」イオンカードの違いを比較
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
「後払いアプリ」審査なしで作れるバーチャルカード 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部記者

VOIX編集部記者

ページトップへ