阪急ベーカリーが「チョコレートフェア」を開催

VOIX編集部VOIX編集部 ニュース
阪急ベーカリーが「チョコレートフェア」を開催

【阪急ベーカリー】食感も味わいも多様なチョコレートパンが一気に登場!「チョコレートフェア」開催|阪急ベーカリー

株式会社阪急ベーカリー(本社:大阪府高槻市、代表取締役社長:中村 英紀)が運営する『阪急ベーカリー』『阪急ベーカリー&カフェ』では、2022年2月1日より、甘くて濃厚なチョコたっぷりのパンを取り揃えて「チョコレートフェア」を開催いたします。

チョコレートフェア

さっくりデニッシュやパイ、ふんわり新食感のスコーン生地に、とろーりチョコクリームやごろごろチャンクチョコ、ふわふわホイップとの組み合わせなど、食感も味わいも多様なチョコレートパンが一気に登場します。
濃厚チョコレートの甘い誘惑に、目移りするほど迷っちゃう!それぞれの違いをぜひ味わってみてください。

●ショコラブレッド

価格:持ち帰り 388円(税込)・店内飲食 396円(税込)
ふんわりさっくり食感が特長のスコーン×ブリオッシュのハイブリッド生地を2種類組み合わせ、チョコクリームとチャンクチョコを巻き込みました。濃厚なチョコクリームと、中と外の両方に使用したチャンクチョコのゴロゴロとした食感が美味しく、まるでケーキを食べるような満足感。

●チョコレートクランチ

価格:持ち帰り 108円(税込)・店内飲食 110円(税込)
もちっとしたココア生地にビターチョコクリームを包み、チョコクランチをつけて、アイシングとチップチョコでキュートな顔を描きました。食べるのがもったいないほどの愛らしさと、クランチの食感もアクセントに。

●チョコを味わうチョコレートパイ

価格:持ち帰り 162円(税込)・店内飲食 165円(税込)
ベルギー産チョコレートが入ったペーストを使用したサクサクチョコクリームパイに、口どけの良いミルクチョコレートをたっぷりコーティングしました。その名のとおり、どこから食べてもチョコをしっかりと味わえる一品です。

●デニッシュショコラ

価格:持ち帰り 194円(税込)・店内飲食 198円(税込)
さっくりデニッシュになめらかなカスタードクリームを絞って焼き上げ、ベルギー産クーベルチョコレートを使用したやわらかなチョコレートクリームと、チャンクチョコをトッピング。カスタードとチョコレートの2種類のクリームがとろける贅沢な組み合わせです。

●ふんわりチョコホイップ

価格:持ち帰り 108円(税込)・店内飲食 110円(税込)
チョコレートペーストを練り込んだ生地をふんわりと焼き上げ、ホイップクリームをサンドしました。チョコレートのほろ苦さを感じられる生地が、ホイップの甘さでより引き立ちます。

※店舗により、取り扱いのない場合がございます。
※店内飲食は、一部店舗でのご対応となります。
※一部店舗では価格が異なります。
※写真はすべてイメージです。

■公式Instagram:https://www.instagram.com/hankyu_bakery/

会社概要

会社名:株式会社阪急ベーカリー
代表者:代表取締役社長 中村 英紀
公式HP:https://www.hankyu-bakery.co.jp

<運営ブランド>
・阪急ベーカリー: https://www.instagram.com/hankyu_bakery/
・ブーランジェリーアン: https://www.instagram.com/boulangerie_un/
・FREDS CAFE+BAKERY(フレッズカフェ): https://www.instagram.com/freds_cafebakery/


※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ