あんしんワイドの審査は厳しい? 赤字でもOKの融資枠型ビジネスローンの審査や金利を詳しく解説

あんしんワイドの審査は厳しい? 赤字でもOKの融資枠型ビジネスローンの審査や金利を詳しく解説

 

「あんしんワイド」はGMOあおぞらネット銀行の融資枠型ビジネスローン

赤字でもOKの「あんしんワイド」とは、「スモール&スタートアップ向け銀行No.1」を掲げる GMOあおぞらネット銀行株式会社が、起業したばかりの事業者向けに開発した独自審査方式により、審査を通りやすく特別に開発された主に設立1年目から3年目程度の創業期の事業者に特化した評判の融資枠型ビジネスローンです。

GMOあおぞらネット銀行の融資枠型ビジネスローン「あんしんワイド」のロゴ画像

申し込みから借り入れまでオンライン完結、銀行のビジネスローンは審査が厳しい印象がありますが、「あんしんワイド」はGMOあおぞらネット銀行独自の審査システムにより決算書・事業計画・担保・保証人が不要で赤字でもOKでありながら審査が通りやすいと評判です。 気になる金利は0.9%~、最大1,000万円の融資枠とスペックも優秀です。

「あんしんワイド」は2022年5月16日から申し込み受け付けを開始してわずか3日間で200件を突破するなど、創業者に人気の融資枠型ビジネスローンです。

詳しい商品概要はこちらから
あんしんワイド[公式]ページ

GMOあおぞらネット銀行の融資枠型ビジネスローン「あんしんワイド」とは

あんしんワイド」は、最大1,000万円まで借り入れができる GMOあおぞらネット銀行の新しい融資枠型の法人向けローン商品です。

GMOあおぞらネット銀行「あんしんワイド」

GMOあおぞらネット銀行の融資枠型ビジネスローン「あんしんワイド」のメリット

「あんしんワイド」は、スタートアップや起業したばかりの事業者向けに、GMOあおぞらネット銀行がAIなどのテクノロジーと金融事業のノウハウを最大限活用して手続きや審査ロジックを見直し、可能な限り審査を通りやすく特別に開発された主に設立1年目から3年目程度の創業期の事業者に特化したビジネスローンです。

  • 「あんしんワイド」のメリット
  • 年利0.9%~と低金利
  • 独自審査により決算書や事業計画書が不要、赤字もOK
  • 融資枠型の使いやすいローン
  • 最大1,000万円と余裕ある融資枠
  • 最短2営業日で申込~審査~借入OK
  • 創業初期や赤字でも融資可能
  • 決算書・事業計画書・担保・保証人が不要
  • ネット完結で申込~契約~借入・返済手続きOK

「あんしんワイド」は直近7カ月分の入出金データで審査・決算書不要の独自審査を採用

銀行口座の直近7カ月以上連続した入出金データによる独自審査のため、GMOあおぞらネット銀行の「あんしんワイド」は、審査必要書類として決算書や事業計画書の提出は不要となっています。

「あんしんワイド」は創業初年度の法人でも借りられる

もちろん審査はありますが「あんしんワイド」は、創業初年度の法人や、前年度の決算が赤字の法人でも、直近の取引状況により”決算書の提出なし”で、借り入れが可能です。

「あんしんワイド」はGMOあおぞらネット銀行の法人口座を開設直後でも申込可能

「あんしんワイド」は、GMOあおぞらネット銀行以外の金融機関を利用している法人でも、「freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行」にて利用の金融機関を登録し、明細を連携すると蓄積された入出金データにて審査が可能となっているため、GMOあおぞらネット銀行の法人口座を開設後、すぐに「あんしんワイド」に申し込み、契約が可能となっています。

「あんしんワイド」はオンラインで24時間審査申込可能

「あんしんワイド」は、システムメンテナンス時を除く24時間対応、審査申込から借入まで最短2営業日程度と、スピーディーな資金調達を可能としました。

「あんしんワイド」は借入融資枠最大1,000万円、金利(年利) 0.9%~12.0%

借入融資額、適用金利は各法人ごとに、審査のうえで決定されます。

「あんしんワイド」は繰り返し借りられる融資枠型ローン

GMOあおぞらネット銀行の「あんしんワイド」は、契約期間内は融資枠の範囲で、いつでも・どこからでも・何度でも、インターネットバンキングから手続きができ(年1回の再審査があり)、手数料不要・審査不要で借り入れができるため、資金計画に合わせた柔軟な資金調達が可能です。

一度完済したあとでも契約期間内であれば、再度融資枠の範囲で繰り返し利用ができ、利息は実際に借り入れした金額に対して発生するため、融資枠の設定のみでは費用は一切かかりらないので、直近の資金需要がなくても、急に資金調達が必要な場合の備えとして有用な法人向けビジネスローンとなっているのが特徴です。

「あんしんワイド」は”自動借入”にも対応

GMOあおぞらネット銀行の「あんしんワイド」は、インターネットバンキングからの借入のほか、Visaデビット・口座振替などの残高不足を自動でカバーする「自動借入」にも対応しています。

「あんしんワイド」の最大の特徴は設立1~3年目程度の創業期の法人が借りやすいように徹底的にチューニングされているため手続きはオンライン完結決算書・事業計画・担保・保証人が不要でも審査が通りやすい点です。
資金使途が未定でも融資枠だけ作っておいて、納税や広告費の出稿、オフィス移転、大きな案件が決まり費用が急増したときなど、いざというときのために備えておくには最高のサービスです。
創業期や赤字でもOK
決算書・事業計画書・担保・保証人不要
ネット完結・最短2営業日

詳しい商品概要はこちらから
あんしんワイド[公式]ページ

GMOあおぞらネット銀行「あんしんワイド」の評判

GMOあおぞらネット銀行「あんしんワイド」の評判と利用者の声

GMOあおぞらネット銀行「あんしんワイド」の評判ですが、ローン商品ということもあり利用者が多い割にはSNSなどでのコメントや評判がほとんどありませんが、お客様の声としてユーザーの導入例がありますので紹介します。 1例目は「すぐには融資は利用する予定はないが万が一の備えとして契約」、2例目は「法人口座開設後にすぐにあんしんワイドに申し込んでいた」と資金使途が決まっておらず融資の必要性はすぐにはないが念のために融資枠を用意しておくという利用方法が特徴的ですね。

利用者の声① Cranebio株式会社

資金使途が決まっていたわけではないのですが、創業2年目のベンチャー企業のため万が一の備えとして契約できれば安心ではないかという想いで申し込みました。

普段は、さまざまな補助金を活用しているのですが、補助金の場合利用当初は3分の2しか控除がされず何かを購入するには、いったん当社で全額支払いを済ませる必要があります。1年後に補助金が戻ってくるのですが、その間の金額は確定してしまうためそのような際に柔軟に活用できる融資サービスがあるとよいなと思っていました。そんな時に、GMOあおぞらネット銀行のあんしんワイドを知り、このサービスであれば必要な時にいつでも借りられるため非常に便利だと思いました。

他行の融資の場合、非常に多くの書類提出を要求されるだけでなく、書類の条件も細かいことや後から追加で書類提出が必要になることもあるため、非常に手間と時間がかかります。しかも、PDFファイルの書類提出をメールで行うことも多く、多く、クラウドで書類のやり取りができないなどを保存して完了させることができないなどの弊害もあります。
しかし、あんしんワイドであれば、申込から契約までオンラインで手続きが完了するので手間がかからず助かりました。訪問や郵送の手続きなどもないため、申込から契約までの時間も、スムーズかつスピーディーだと思いました。

一般的な銀行融資の場合、取引先との面談を依頼されることもあるため、その調整を考えると数週間から1カ月以上かかるケースもあるため、このような融資と比較すると、あんしんワイドは早期に契約を結べると思います。

(Cranebio株式会社 代表取締役CEO 山本 大輔氏)

<利用者の声①引用>

利用者の声② surface link合同会社

当社では、目的に応じて、複数の銀行の口座を使い分けています。
そのため、他行から振込専用で使っている銀行の口座に資金を移動する際に、振込上限設定により、1度に振込む金額に制限がかかってしまい、支払いが間に合わないという問題が起こってしまったことがありました。
今回、GMOあおぞらネット銀行のあんしんワイドより、一時的に支払いに必要な金額借り入れて支払いを行うことができました。

法人口座開設後にすぐにあんしんワイドに申し込んでいたため、いざ融資が必要となった際に、オンライン手続きのみで即日借入ができ、非常に助かりました。
当社と同様に建設業は、仕事を終えてから入金になることがほとんどのため、入金待ちのタイミングで大きな支払いがある際に、あんしんワイドは非常に便利だと思います。
売上等の入金があったら、すぐに返済することができるため、実際に支払う利息額は一般的なローンより少なく済むのが使いやすいところです。

(surface link合同会社 代表社員 谷口 貴章氏)

<利用者の声②引用>

「あんしんワイド」は融資枠型のビジネスローンです。 極度枠や借入枠型とも呼ばれる融資枠型ローンの最大の特徴は、ローンを使う資金使途が未定の段階で万が一のために融資枠だけ作っておいて、必要な時に自由に引き出したり返済したりできる点です。
中でも「あんしんワイド」は設立1~3年目程度の創業期の法人でも決算書・事業計画・担保・保証人不要で審査が通りやすく、起業してからいざという時のために融資枠だけ作って資金繰りに余裕を持たせておく備えとして最高の融資枠型ビジネスローンです。
創業期や赤字でもOK
決算書・事業計画書・担保・保証人不要
ネット完結・最短2営業日

詳しい商品概要はこちらから
あんしんワイド[公式]ページ

GMOあおぞらネット銀行「あんしんワイド」概要

GMOあおぞらネット銀行「あんしんワイド」の商品内容と概要

正式サービス名称 融資枠型ビジネスローン あんしんワイド
利用対象者 以下3つすべての条件を満たした法人が対象

1.GMOあおぞらネット銀行の法人口座を開設している法人
2.営利法人であること
3.日本に登記上の法人住所があること

申込条件 ●法人代表者と取引責任者が同一であることが必要

●下記の①または②いずれかを満たすことが必要
①当社の法人口座で、申込日の属する月の前月から遡って7カ月以上連続した入出金明細情報があること
②「freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行」で、申込日の属する月の前月から遡って7カ月以上連続した入出金明細情報を同期していること
※審査に際し同期した銀行口座の通帳コピーなどの提出が必要となる場合があります。

●GMOあおぞらネット銀行に届け出ている登録情報(法人情報、代表者情報、取引責任者情報)、および「freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行」に同期した銀行口座の入出金明細情報に虚偽や更新漏れ等がなく、当該情報がローン審査に利用されることに同意することが必要

借入融資枠 10万円~1,000万円(個社別審査のうえ決定)
借入利率 0.9%~12.0%(年利・個社別審査のうえ決定)
契約期間 1年(更新には再審査あり)
契約期間内は借入枠の範囲で、いつでも、何度でも手数料不要・審査不要で借り入れ可能
借入方法 借ち入れ方法は2種類あり、オンラインで24時間、審査申込可能

Web借入
WEBにて都度借り入れ手続きを行う方法

自動借入
Visaデビット・口座振替など残高不足時に自動的に借り入れする方法

審査必要書類 決算書不要、保証人不要、保証会社不要
審査条件 日々の口座入出金・ビジネスの取引内容で審査するため、創業初年度赤字、前年度赤字でも申し込みが可能
審査方法 審査にあたっては、法人代表者のオンライン面談が必要
担保/保証人 不要
事務取扱手数料 無料
創業期や赤字でもOK
決算書・事業計画書・担保・保証人不要
ネット完結・最短2営業日

詳しい商品概要はこちらから
あんしんワイド[公式]ページ

GMOあおぞらネット銀行のビジネスローンの種類

GMOあおぞらネット銀行は、法人向けローン商品として クラウド会計データを利用し審査に決算書を不要としたfreee法人会員向けローン「GMOあおぞらビジネスローン」や、GMOあおぞらネット銀行の法人口座を開設すると自動的に10万円の融資枠が設定され残金不足時などに便利な法人ローン「あんしん10万円」などのビジネスローン商品を提供しています。

「あんしんワイド」は事業拡大用途の資金調達に最適な融資枠最大1,000万円を設定

GMOあおぞらネット銀行が提供する新たなビジネスローン「あんしんワイド」は、事業拡大を目指す成長フェーズにある法人向けに開発され、限度額最大1,000万円までの融資枠(極度型)が設定されます。

「あんしんワイド」の審査は決算書や事業計画書が不要

「あんしんワイド」は、GMOあおぞらネット銀行の法人銀行口座における直近7カ月以上連続した入出金データをもとに融資審査を行うため、審査にあたって決算書や事業計画書の提出が不要な融資商品となっています。

「スモール&スタートアップ向け銀行No.1」を掲げる GMOあおぞらネット銀行が提供するビジネスローンのため、独自の審査基準を展開し、創業初年度の法人、前年度の決算が赤字の法人でも、直近の取引状況により審査が通り借り入れできる可能性があるとしています。

「あんしんワイド」はGMOあおぞらネット銀行以外を利用する法人も利用可能

「あんしんワイド」は、GMOあおぞらネット銀行以外の金融機関の法人口座を利用中の事業者でも、「freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行」に利用している金融機関を登録して明細を連携すれば申し込みが可能となっています。

「あんしんワイド」の返済期間

「あんしんワイド」の契約期間であれば、借入枠の金額の範囲内で、いつでも、何度でも必要な金額を借り入れたり、返済したりできるため、利息を抑えながら資金計画に合わせた柔軟な資金調達が可能です。

創業期や赤字でもOK
決算書・事業計画書・担保・保証人不要
ネット完結・最短2営業日

詳しい商品概要はこちらから
あんしんワイド[公式]ページ

GMOあおぞらネット銀行「あんしんワイド」のよくある質問

Q

「あんしんワイド」とは何ですか?

A

GMOあおぞらネット銀行の「あんしんワイド」は「スモール&スタートアップ向け銀行No.1」を掲げる新たな法人向けビジネスローンです。
GMOあおぞらネット銀行がAIなどのテクノロジーと金融事業のノウハウを最大限活用して手続きや審査ロジックを見直し、可能な限り借りやすく特別に開発されています。
詳しくは⇒ GMOあおぞらネット銀行「あんしんワイド」の概要

Q

「あんしんワイド」のメリットとは?

A

GMOあおぞらネット銀行の「あんしんワイド」は、金利が低い、融資限度額が高め、法人口座を開設直後でもネット完結で手続きできるなどメリットがたくさんあります。
詳しくは⇒ 「あんしんワイド」のメリットについて

Q

「あんしんワイド」の審査は?

A

GMOあおぞらネット銀行の「あんしんワイド」は、審査にあたって決算書や事業計画書の提出が不要な融資商品となっています。
詳しくは⇒ 「あんしんワイド」の審査は決算書や事業計画書が不要

Q

「あんしんワイド」はGMOあおぞらネット銀行に口座がないと利用できない?

A

「あんしんワイド」の申込にはGMOあおぞらネット銀行の法人口座が必要です。
GMOあおぞらネット銀行以外の法人口座を利用中の事業者は、法人口座を開設のうえ、「freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行」に現在利用している金融機関の7カ月以上連続した明細のある口座を連携すれば申し込みが可能となっていますので、GMOあおぞらネット銀行の法人口座を開設直後でも申し込むことができます。
口座開設はこちら⇒GMOあおぞらネット銀行 法人口座 開設の必要書類や審査落ちしない秘訣やメリットとは

 

「法人デビットカード+あんしんワイド」でデビットカードの後払いもOK

「GMOあおぞらネット銀行 Visa・Mastercard®ビジネスデビットカード」は、GMOあおぞらネット銀行に法人口座を開設すると、世界中のVisa加盟店で利用できるVisaブランドのビジネスデビットカードが”審査なし”で発行できる、キャッシュバック率も高い GMOあおぞらネット銀行の法人デビットカードですが、2022年11月から法人デビットカードの常識を変える新たな後払い法人サービスががリリースされました。

利用したら即時引き落としが常識の法人デビットカードなのに、”あんしんワイド”と”法人デビットカード”をくみあわせることで、月末締め翌月25日支払いができる「GMOあおぞらネット銀行 法人デビットカード 後払いオプション」というサービスがリリースされました。

関連記事➡ GMOあおぞらネット銀行 法人デビットカード 後払いオプション

「あんしんワイド」のキャンペーンを開催

【このキャンペーンは終了しました】

GMOあおぞらネット銀行が「あんしんワイド」のリリース記念として、「freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行」の事前登録キャンペーンを開催する。

「freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行」の新規アカウント登録後に「あんしんワイド」を申し込みすると審査結果や借り入れの有無に関わらず自動的にキャンペーン対象となる。

キャンペーン期間 3月28日~5月31日
対象 GMOあおぞらネット銀行の法人口座を開設済で、2021年9月30日までに設立の法人
条件 キャンペーン期間中に、①~④の条件をすべて満たすことが条件
① 「freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行」の新規アカウントに登録する
②新規アカウント登録時に選択するデータ連携先で「GMOあおぞらネット銀行」を選択する
③「freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行」に、銀行口座を2口座以上(GMOあおぞらネット銀行以外の金融機関口座も対象)同期する
④法人向け新ローン商品「あんしんワイド」の申し込みをする
特典 もれなく現金3,000円プレゼント
創業期や赤字でもOK
決算書・事業計画書・担保・保証人不要
ネット完結・最短2営業日

詳しい商品概要はこちらから
あんしんワイド[公式]ページ


【GMOあおぞらネット銀行の法人口座】

GMOあおぞらネット銀行(概要)は、2018年7月に誕生した比較的新しいインターネット専業銀行です。 「スモール&スタートアップ向け銀行No.1」を掲げており、設立1年未満から3年目程度の創業期の法人が申し込みやすく審査に通りやすいように受け付けシステムが最適化されています。

必要書類がほとんどなく、ハンコレス・ペーパーレス・郵送レスだけのネット完結で申し込みができ、会社を設立したその日でも最短即日で法人口座が開設できるGMOあおぞらネット銀行ですが、今ならこのページから法人口座を開設すると特典があります。

特典① 他行宛て振込手数料が毎月20回まで無料

GMOあおぞらネット銀行 法人口座開設特典

振込手数料優遇特典は、設立して1年未満と1年以上の法人で毎月振込手数料が20回無料になる特典の内容が少し異なります。
設立1年未満の法人 設立1年以上の法人
他行宛 設立日から1年以内の期間はGMOあおぞらネット銀行以外の他行宛ての振込手数料が毎月20回まで無料 法人口座を開設してから3ヶ月間はGMOあおぞらネット銀行以外の他行宛ての振込手数料が毎月20回まで無料
同行宛 振込先がGMOあおぞらネット銀行宛てなら、振り込み手数料 無料(回数無制限)

特典② もれなく1,000円プレゼント

【VOIX限定】法人口座 口座開設キャンペーン~(2023年12月5日~期限未定)

このページからGMOあおぞらネット銀行の法人口座を新規に開設すると、口座開設後にもれなく1,000円がプレゼントされる「VOIX限定 GMOあおぞらネット銀行 法人口座 口座開設キャンペーン」が開催中です。 

終了期間は未定ですが予告なく終了いたしますので、お早めに!

最短即日 口座開設
振込手数料 無料
口座維持費 無料

GMOあおぞらネット銀行
法人口座開設 お申し込み

 


【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
  【VOIX money 人気の記事】

SDGs 取り組み、SDGs 宣言のため、SDGsの意味や目標を知ろう
プレスリリース無料、効果的な活用方法とは
広報・PR担当者におすすめの資格4選
ネット銀行の法人口座おすすめランキング
法人口座開設の審査がゆるい、作りやすい銀行はどこ?
法人口座開設が早い、最短即日ですぐ作れる銀行特集
GMOあおぞらネット銀行の法人口座開設日数は即日OK、審査落ちしない秘訣も解説
GMOあおぞらネット銀行 デビットカードの還元率が変更、改悪?
GMOあおぞらネット銀行 口座開設 キャンペーン
住信SBIネット銀行 法人口座の審査落ちしやすい経営者の特徴とは?
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコードはこちら
審査が甘いビジネスローンを比較し分析、おすすめはどれ?
カードローンで即日振込・即日融資ができるおすすめサービス
即日振込ができるオンラインファクタリングおすすめランキング特集
ビットコインなど仮想通貨取引所おすすめ比較
UI銀行の特徴を解説。高金利で賢い評判に選ばれている。メリット、デメリットは?
最新版 審査なし 後払いアプリ おすすめランキング
最強法人カード 特集
法人カード 年会費無料のおすすめ 一覧
法人カードをおすすめしたい中小事業者の特徴とは
弥生会計のクレジットカード連携ができる一覧を大公開
副業におすすめのクレジットカード 一覧
個人事業主に人気のクレジットカード 特集
三井住友ビジネスオーナーズは2枚持ちが評判
請求書カード払いと支払いドットコムの類似サービスを比較
法人向け「請求書後払い」おすすめサービス
初心者におすすめ、はじめてのクレジットカード
JCBカード 入会キャンペーン
クレジットカードを即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカード おすすめ 一覧
郵送なし、カードレス クレジットカード 比較
”めんどくさい”などナンバーレスカードのデメリット 特集
イオンカード 入会キャンペーン
支払いドットコム とは
三井住友カード お得な作り方 特集
三井住友(NL)ナンバーレスの評判
無料クレジットカード最強を徹底比較
PayPay 入会キャンペーン
審査なし、後払いアプリ 特集~最新版
楽天モバイルのデメリットとは

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験あり。 自身も複数会社を経営し、通算で法人カードを15枚以上作成経験あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ