「PPP STUDIO 先払い」をペイトナーとPPP STUDIOが提供開始

VOIX編集部VOIX編集部 お金
「PPP STUDIO 先払い」をペイトナーとPPP STUDIOが提供開始

「PPP STUDIO 先払い(PPP STUDIO 先払い powered by ペイトナー ファクタリング)」をペイトナーとPPP STUDIOが提供開始

フリーランスなどスモールビジネス事業者向けの オンラインファクタリング「ペイトナー ファクタリング」とクラウド請求書処理お任せサービス「ペイトナー 請求書」を提供しているペイトナー株式会社(旧yup)と個人のクリエイターをマネジメントするPPP STUDIO株式会社が業務提携契約を締結し、共同で新サービス「PPP STUDIO 先払い powered by ペイトナー ファクタリング(PPP STUDIO 先払い)」の提供を開始する。

 

「ペイトナー」と「PPP STUDIO」のロゴ画像

「PPP STUDIO 先払い(PPP STUDIO 先払い powered by ペイトナー ファクタリング)」とは

「PPP STUDIO 先払い(PPP STUDIO 先払い powered by ペイトナー ファクタリング)」は、フリーランス向けのオンライン型ファクタリングサービス。

PPP STUDIOは、インターネットメディアにて活躍するクリエイターのマネジメントを通じ個人の活躍を全力で支援しており、新たに提供を開始する「PPP STUDIO 先払い」においては、フリーランスや個人事業主の資金調達における課題の解決を推進する。

PPP STUDIO株式会社 会社概要

PPP STUDIO株式会社は、TikTokクリエイターのマネジメント事業を展開している。

クリエイター自身のブランド立ち上げやタイアップ広告の営業等に取り組んでおり、所属クリエイターのSNS総フォロワー数は1億人超となっている。

  • 社名:PPP STUDIO株式会社
  • 代表者:代表取締役社長  若井映亮
  • 事業内容:TikTok特化のMCN事業、インフルエンサーマーケティング事業
  • 所在地: 東京都目黒区大橋2-16-23 セントヒルズ池尻4F
  • URL:https://pppstudio.jp/

株式会社TORIHADA 会社概要

株式会社TORIHADAは、TikTokなどのショートムービーマーケティングを行い、クリエイター向けのマネタイズプラットフォーム「Fanme」を開発中で、広告代理店事業を展開している。

  • 社名:株式会社TORIHADA
  • 代表者:代表取締役社長  大社武
  • 事業内容:インフルエンサー関連事業、デジタルマーケティング事業
  • 所在地: 東京都渋谷区神南1-17-11 ガーデンキューブ渋谷神南3F
  • URL:https://www.torihada.co.jp/

ペイトナー株式会社 会社概要

ペイトナーは、スモールビジネス事業者に対して、取引先に送った入金前の請求書情報をアップロードすると報酬を即日受け取ることができる、オンラインファクタリング「ペイトナー ファクタリング(旧先払い)」サービスを提供している。

手続きはオンライン完結、会員登録をした当日から利用を開始できる。 利用者の70%以上がリピートで利用し、申込件数は30,000件(2022年6月時点)を突破しているという。

「ペイトナー株式会社」のロゴ画像

  • 社名:ペイトナー株式会社(旧yup株式会社)
  • 代表者:代表取締役社長  阪井優
  • 所在地:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3階
  • 設立:2019年2月4日
  • URL :http://paytner.co.jp
 ▼「PPP STUDIO 先払い」のサービスサイト

中小企業やスタートアップ向けの新しい資金繰り改善サービス

【審査なし、即日利用もOK、支払いを最長60日先延ばしできる 支払い.com とは?】

「支払い.com」のロゴ画像

取引先への支払いをカンタンに最長60日先延ばしできる「支払い.com(支払いドットコム)」という新しい資金繰り改善サービスが今年の4月から開始され評判です。

中小企業や個人事業主は、前金を要求されたり、取引先から入金する前に支払いが必要なことも多く、仕事はたくさんあるのに手元のお金がいつもカツカツというのは良くある話です。 そのようなときに”請求書の支払いをクレジットカード払いに変更できる”ので、ファクタリングより手数料も安く手軽に使える資金調達方法として人気急上昇中です。

「支払い.com」のメリットは 何といってもこの6つです。

  1. 支払いを最長60日先延ばしできる
  2. 最短60秒のカンタン申し込み、即日利用OK
  3. 審査なし・担保なし・書類なし、ネットで手続きだけ
  4. 振込名義も自由に設定、相手にバレない
  5. セゾンカードのクレディセゾンが共同運営
  6. 圧倒的に安い手数料
  7. 融資・借り入れではないので気楽に利用できる
  8. クレカのポイントもたまる
 

クレディセゾンとUPSIDER(アップサイダー)

「支払い.com」は、”セゾンカード”でおなじみのクレジットカード大手”株式会社クレディセゾン”と三菱・三井住友・みずほの3大メガバンク系VCが出資するフィンテック企業”株式会社UPSIDER(アップサイダー)”が提供する安心できる”後払い法人サービス”になっています。

審査・担保・面談不要
最短60秒で手続き完了
最大60日間支払い延長
「支払いドットコム」
詳しくはコチラ
 

【融資枠型ビジネスローン あんしんワイド】

GMOあおぞらネット銀行「あんしんワイド」

中小企業やスタートアップ向けのネット銀行法人口座に強い GMOあおぞらネット銀行 が2022年5月から新たに提供している資金調達手段が「あんしんワイド」です。

【資金繰りを柔軟に調整できる あんしんワイド】

あんしんワイド」は、最大1,000万円まで借り入れができる GMOあおぞらネット銀行の新しい事業者向けビジネスローン商品です。

従来の銀行融資と比べても以下のようなメリットがあり、特に新設法人には使いやすく工夫されています。

  • 年利0.9%~と低金利
  • 融資枠型の使いやすいローン
  • 最大1,000万円と余裕ある融資枠
  • 最短2営業日で申込~審査~借入OK
  • 決算書・事業計画書が不要
  • ネット完結で申込~契約~借入・返済手続きOK

GMOあおぞらネット銀行「あんしんワイド」

【GMOあおぞらネット銀行の口座開設直後でも申し込める あんしんワイド】

「あんしんワイド」は、GMOあおぞらネット銀行以外の金融機関を利用している法人でも、GMOあおぞらネット銀行の法人口座を開設後、すぐに「あんしんワイド」に申し込み、契約が可能となっています。

最新のネット銀行だけあって、申し込みから契約まですべてオンラインで24時間対応しています。

創業期で赤字でもOK
最大1000万円の融資枠
最短2営業日・決算書不要
「あんしんワイド」
について
詳しくはコチラ
 

  【VOIX money 人気の記事】

SDGs 取り組み、SDGs 宣言のため、SDGsの意味や目標を知ろう
プレスリリース無料配信サービスの効果的な活用方法とは
ネット銀行とネットバンクの法人口座開設をおすすめする理由とは
GMOあおぞらネット銀行 デビットカードの還元率が変更、改悪?
「GMOあおぞらネット銀行キャンペーン」2022~2023年最新版
「住信SBIネット銀行 キャンペーン」2022~2023年最新版
「イオン銀行キャンペーン」2022~2023年最新版
カードローンで即日振込・即日融資ができるおすすめサービスをご紹介
即日振込ができるオンラインファクタリングおすすめランキング特集
ビットコインなど仮想通貨取引所おすすめ比較
UI銀行の特徴を解説。高金利で賢い評判に選ばれている。メリット、デメリットは?
年会費無料のおすすめ法人カード
中小企業におすすめの法人カード
イオンシネマが割引になるイオンカード。イオンシネマで映画が1000円!
初心者におすすめのクレジットカード
ナンバーレスカード おすすめ
即時・即日発行してすぐ使えるクレジットカード
コンビニ最強のおすすめクレジットカード
三井住友カード(NL) とナンバーレスカードのデメリット
「イオンカードキャンペーン」2022~2023年
「三井住友カード入会キャンペーン」2022~2023年
「JCBカードW キャンペーン」2022~2023年
「楽天カード入会キャンペーン」2022~2023年
「イオンカード(ミニオンズ)キャンペーン」2022~2023年


※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ: ,

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ