北陸銀行が「カーボンニュートラルFIT非化石証書」を購入

VOIX編集部VOIX編集部 お金
北陸銀行が「カーボンニュートラルFIT非化石証書」を購入

北陸銀行がCO₂排出削減に向けた取り組みとして「FIT非化石証書」を購入

北酸株式会社の「FIT非化石証書」の取次サービスを活用

北陸銀行(頭取 中澤 宏)は、脱炭素に向けた取り組みとして、2022年6月より北酸株式会社(代表取締役社長 山口 昌広)がサービスとして提供する、FIT非化石電源で発電された電気の非化石価値を切り離して証書にした「FIT非化石証書」の取次サービス(入札手続代行)を活用して、カーボンニュートラルFIT非化石証書を購入します。

ほくほくフィナンシャルグループはTCFDに賛同

ほくほくフィナンシャルグループは、2021年2月に環境方針の制定・公表を行い、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD(Task Force on Climate-related Financial Disclosures))への賛同を表明しちます。

2021年7月には、2030年までのCO₂排出量の削減目標を46%に引き上げており、本件はこれらの方針に基づいて気候変動対応への取り組みの一環として実施するものです。

北陸銀行の「FIT非化石証書」購入契約について

契約内容

  • 概要
    FIT非化石証書を購入することで脱炭素社会の実現に寄与
  • 契約月
    2022年6月
  • 対象
    北陸銀行三大都市店舗(東京支店・東京本部を除く)の消費電力に充当予定

本件によるCO₂排出量の削減効果

年間379t (2021年度実績値より算出)
杉の木で約2万7千本(注3)のCO₂吸収量に相当、当行全体で約5%の削減

該当するSDGsの目標




※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部

VOIX編集部

2020年代をリードするビジネス情報を中心にニュースを発信します。取材やリリースを中心に、価値のある情報をお届けします。
リリースをご希望の方
ページトップへ