マネックス証券が「米国株決算フラッシュ」の提供を開始

VOIX編集長 虎さんVOIX編集長 虎さん お金
マネックス証券(MONEX)のロゴ画像

マネックス証券が主要ネット証券初の決算速報サービス「米国株決算フラッシュ」の提供を開始

マネックス証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:清明祐子)が株式会社アイフィスジャパン(本社:東京都千代田区 代表取締役:大澤弘毅)と「米国株決算フラッシュ」の提供を2022年1月13日(木)12:00(予定)より開始する。

「米国株決算フラッシュ」とは

マネックス証券の「米国株決算フラッシュ」は、米国上場企業のうち臨時報告書(8-K)で開示を行っている企業の7割超の決算速報をグラフにし、市場予想と比較して公表後数分以内に日本語でニュースを配信するサービス。配信される全てのニュースで、ニュース元となる8-Kを確認することもできる。

7割を超す米国上場企業の決算結果をグラフにし、市場予想と比較して公表後数分以内で提供するのは、au カブコム証券・SBI 証券・松井証券・楽天証券を含めた主要ネット証券で初になるという。

<リリース>

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集長 虎さん

VOIX編集長 虎さん

ビジネスニュースにフォーカスし、"次の時代を作るサービス"を特集します。重点領域は「金融」「テレワーク」「スタートアップ」。
リリースをご希望の方
取材をご希望の方
ページトップへ