SBI プラチナデビットのキャンペーンが2024年6月21日からスタート、年会費が無料に!

SBI プラチナデビットのキャンペーンが2024年6月21日からスタート、年会費が無料に!

住信SBI銀行プラチナデビット キャンペーンは年会費11,000円がキャッシュバックされる

住信SBIネット銀行キャンペーン「プラチナデビットカード年会費キャッシュバック」(2024年10月20日まで)

住信SBIネット銀行が、ポイント還元率が1%と高くプライオリティパスやモバイル保険などの特典、そして審査なしでプラチナカードが作れることで人気があるSBIプラチナデビットにおいて年会費相当の11,000円がキャッシュバックされることで実質的にSBIプラチナデビットの初年度年会費が無料になるキャンペーンを2024年6月21日~10月20日の期間に開催します。

住信SBI 口座開設キャンペーンとの組み合わせでよりお得になるので、口座開設がまだの方は是非この機会に活用してください、住信SBIネット銀行 口座開設 キャンペーンコード 2024も別記事で特集しています。

プライオリティパスとモバイル保険があるSBIプラチナデビッドが無料に!

住信SBI銀行プラチナデビットカードに付帯される高級レストランが1人分無料になる”招待日和”や世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジ無料サービスの”プライオリティパス”、海外インターネットが3GBまで無料、ゲーム機やPCも保障されるモバイル端末の保険など大人気の多彩な特典が1年間無料で利用できるキャンペーンとなります。

住信SBIネット銀行 法人口座も対象

住信SBIプラチナデビット キャンペーンは、法人第一支店、第一ビジネス営業部支店、
USEN法人支店、ネオバンクビジネス支店などのNEOBANK法人口座も対象となります。 これにより法人プラチナカードが年会費無料で利用できることにもなります。

口座開設 特設ページはこちら

住信SBIネット銀行
[公式]口座開設 特設ページ

住信SBI プラチナデビット キャンペーンについて

  • キャンペーン期間:
    ・切替期間:2024年6月21日~9月30日
    ・利用期間:2024年6月21日~10月20日
  • キャンペーン特典:11,000円を2024年11月末頃にキャッシュバック、SBIプラチナデビットが実質初年度無料に
  • キャンペーン条件:
    ・キャンペーン対象者であること
    ・キャンペーン切替期間中に、SBIプラチナデビットに切替える、または新規発行すること
    ・キャンペーン切替期間中に、切替えまたは新規発行したSBIプラチナデビットをApple Pay またはGoogle Payに設定してスマホのタッチ決済ができる状態にすること
    ・キャンペーン利用期間中に、切替または新規発行したSBIプラチナデビットを合計1万円以上利用すること
  • キャンペーン対象者:
    ・キャンペーン期間中に対象支店に口座がある方
    ・キャンペーン期間中に対象支店の口座を新規開設した方
  • キャンペーン対象支店:
    イチゴ支店(101)
    ブドウ支店(102)
    ミカン支店(103)
    レモン支店(104)
    リンゴ支店(105)
    法人第一支店(106)
    バナナ支店(107)
    メロン支店(108)
    キウイ支店(109)
    ツツジ支店(202)
    イルカ支店(207)
    USEN支店(208)
    第一ビジネス営業部支店(301)
    USEN法人支店(302)
    クジラ支店(403)
    ネオバンクビジネス支店(406)
  • キャンペーン注意事項:
    ・SBIプラチナデビットキャンペーンへのエントリーは不要となります。
    ・合計10,000円以上の利用についてSBIプラチナデビットに切替・新規発行後のお取引きのみが対象となります。
    ・合計10,000円以上の利用はApple PayまたはGoogle Payを使ったSBIプラチナデビットのスマホタッチ決済 利用も対象となります。
    ・SBIプラチナデビットの年会費や海外ATMでの現地通貨引き出しおよび手数料は利用金額に加算されません。
    ・2024年6月21日時点の内容となります。 キャンペーン内容は予告なく変更される場合があり、その他詳細条件など<公式ページ>を確認してください。

住信SBIネット銀行 プラチナデビットのメリットとデメリットとは

審査がないプラチナカード!

SBIプラチナデビットのメリットはたくさんありますが、何より”審査がないプラチナカード”であることで評判が高く、他にもスマホ保険や招待日和などがメリットと言えるでしょう。

住信SBIネット プラチナデビットのメリット一覧

  • 審査がないプラチナカード
  • ポイント還元が1%と高い
  • タッチ決済 対応カード、さらにApple PayまたはGoogle Payを使ったスマホタッチ決済もできる
  • プラチナ法人カードも作れる(法人口座開設が必要)
  • 最高1億円の国内・海外旅行傷害保険が付帯
  • ショッピング保険も付帯
  • ゲーム機やPCが保障されるモバイル保険が自動付帯
  • 海外ATMで現地通貨の引き出しができる
  • 約150の国で1年間に1回、3GB・15日間無料で使える海外インターネットサービス
  • 高級レストランが1名分無料になる”招待日和”

住信SBIネット プラチナデビットにもデメリットと思われる点がいくつかあるので、一覧にしました。

住信SBIネット プラチナデビットのデメリット一覧

関連▶住信SBIネット銀行の法人口座に審査落ちした場合の対処法とは

関連▶住信SBIネット銀行 法人口座開設 キャンペーンコード

法人や個人事業主として起業するときにまず必要になるのは「銀行法人口座」です。
創業期の事業者でも簡単に作れる「ネット完結・必要書類ミニマム・最短即日開設」など優れた、そしてなにより安心できる「おすすめのネットバンク法人口座」を特集しています。

ネット銀行法人口座開設
創業期の企業におすすめ
ネットでカンタン申込み
最短即日開設ができる
ネット銀行・ネットバンク法人口座開設
おすすめ&人気ランキング

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
  【VOIX money 人気の記事】

SDGs 取り組み、SDGs 宣言のため、SDGsの意味や目標を知ろう
プレスリリース無料、効果的な活用方法とは
広報・PR担当者におすすめの資格4選
ネット銀行の法人口座おすすめランキング
法人口座開設の審査がゆるい、作りやすい銀行はどこ?
法人口座開設が早い、最短即日ですぐ作れる銀行特集
GMOあおぞらネット銀行の法人口座開設日数は即日OK、審査落ちしない秘訣も解説
GMOあおぞらネット銀行 デビットカードの還元率が変更、改悪?
GMOあおぞらネット銀行 口座開設 キャンペーン
住信SBIネット銀行 法人口座の審査落ちしやすい経営者の特徴とは?
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコードはこちら
審査が甘いビジネスローンを比較し分析、おすすめはどれ?
カードローンで即日振込・即日融資ができるおすすめサービス
即日振込ができるオンラインファクタリングおすすめランキング特集
ビットコインなど仮想通貨取引所おすすめ比較
UI銀行の特徴を解説。高金利で賢い評判に選ばれている。メリット、デメリットは?
最新版 審査なし 後払いアプリ おすすめランキング
最強法人カード 特集
法人カード 年会費無料のおすすめ 一覧
法人カードをおすすめしたい中小事業者の特徴とは
弥生会計のクレジットカード連携ができる一覧を大公開
副業におすすめのクレジットカード 一覧
個人事業主に人気のクレジットカード 特集
三井住友ビジネスオーナーズは2枚持ちが評判
請求書カード払いと支払いドットコムの類似サービスを比較
法人向け「請求書後払い」おすすめサービス
初心者におすすめ、はじめてのクレジットカード
JCBカード 入会キャンペーン
クレジットカードを即日発行できるデジタル アプリ 特集
ナンバーレスカード おすすめ 一覧
郵送なし、カードレス クレジットカード 比較
”めんどくさい”などナンバーレスカードのデメリット 特集
イオンカード 入会キャンペーン
支払いドットコム とは
三井住友カード お得な作り方 特集
三井住友(NL)ナンバーレスの評判
無料クレジットカード最強を徹底比較
PayPay 入会キャンペーン
審査なし、後払いアプリ 特集~最新版
楽天モバイルのデメリットとは

 

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
タグ:
法人カード専門家 山本

監修者:山本克彦金融アナリスト 1976年東京都出身。某大手金融会社を独立後、15年以上に渡り金融アナリストとして活動。ライターとしては大手ニュースサイトに連載経験あり。 自身も複数会社を経営し、通算で法人カードを15枚以上作成経験あり。 座右の銘は「死ぬまでに1円でも多く得したい。」

ページトップへ