「いただきますの前、ごちそうさまの先。展 −What makes a nice meal?−」開催

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
「いただきますの前、ごちそうさまの先。展 −What makes a nice meal?−」開催

ITOCHU SDGs STUDIO のSDGsへの取り組み、 多様な「食」の在り方に出会える体験型展示を開催

冨永愛氏考案の「発酵美容弁当」をはじめ、3種のサステナブルなお弁当も販売

ITOCHU SDGs STUDIO(東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B1F)では、多様な「食」の在り方に出会える体験型展示「いただきますの前、ごちそうさまの先。展−What makes a nice meal?−」を10月16日(土)から11月14日(日)の期間で開催することをお知らせいたします。

ITOCHU SDGs STUDIOを運営する伊藤忠商事株式会社は「中期経営計画 Brand-new Deal 2023」における基本方針の一つとして、『「SDGs」への貢献・取組強化』を掲げ、2021年4月15日には『ITOCHU SDGs STUDIO』を開設。本施設は、世の中のSDGsに関する取り組みを後押しする発信拠点として、SDGsに関わる活動をされている団体等への展示スペースやSNS発信等の撮影スペースを無償提供しています。

本展示は、10月より伊藤忠商事が開始した生活を支える「食」をテーマにしたキャンペーンの一環として開催いたします。ITOCHU SDGs STUDIO エバンジェリストである冨永愛氏がレシピをプロデュースした「発酵美容弁当」をはじめ、サステナブルな食の知識や体験を盛り込んだ3種類のお弁当の販売や紹介展示、5つの切り口で「いただきますの前、ごちそうさまの先。」にある多様な「食」の在り方を紹介するパネル展示、様々な食体験ができる景品をその場でもらえる「ガチャ」を用意しております。

普段、あたり前にしている「食べる」こと、その前と先にはどんな世界が広がっているのか。いただきますの前に知っておきたい背景や課題、ごちそうさまの先にある解決やアイデアについて知ることで、「自分にできること」に想像を巡らせるきっかけを提供いたします。

「いただきますの前、ごちそうさまの先。展 −What makes a nice meal?− 」概要

主催  :ITOCHU SDGs STUDIO
期間  :10月16日(土)〜11月14日(日)11:00~18:00
※休館日:毎週月曜日。月曜日が休日の場合、翌営業日が休館となります。
会場  :ITOCHU SDGs STUDIO (東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B1F)
料金  :入館料無料 ※詳しくは公式WEBサイトをご確認ください。

主な会場展示・体験内容イメージ

1.     サステナブルな食の知識や体験を盛り込んだ3種類のお弁当の販売/パネル展示

本展示に合わせて、ITOCHU SDGs STUDIO エバンジェリスト 冨永愛氏がレシピをプロデュースした「発酵美容弁当」(左)をはじめ、今と未来の食材の食べ比べ体験ができる「ミライ弁当」(中央)、通常は捨てられてしまう食材を美味しく楽しむ「すてない弁当」(右)という、3種類のお弁当を開発。それぞれにどのような食の知識や体験が盛り込まれているのかを紹介する展示のほか、順次会期中に1日30個限定、1000円(税込)での販売を予定しています。

<メニュー>
【発酵美容弁当】 Produced by 冨永愛
塩麹さけ
玄米と青大豆のひじきご飯
しょうゆ麹漬けゆで卵
青菜と豆もやし、しめじの塩麹ナムル
ピリ辛こんにゃく
パプリカのマリネ

【ミライ弁当】 Produced by CRAZY KITCHEN
(現在)
鶏肉の唐揚げ タルタルソース
3色そぼろご飯
‐ 白米
‐ 鶏そぼろ
‐ たまご
‐ 桜海老とイカスミのふりかけ
古来種野菜のマリネ
‐ 清内路南瓜のロースト
‐ じんごえもん芋のコンフィ
‐ 琴畑丸カブ、小田切大根とホタテのマリネ
‐ 杉箸赤かぶのピクルス
(未来)
大豆ミートの唐揚げ タルタルソース
3色そぼろご飯
‐ こんにゃく米
‐ 大豆ミートそぼろ
‐ 代替たまご
‐ コオロギのふりかけ
野菜のマリネ
‐ カボチャのロースト
‐ 里芋のマッシュポテト
‐ ミニ野菜のディップ MSC認証ホタテのマリネ
‐ 紅芯大根のピクルス

【すてない弁当】Produced by CRAZY KITCHEN
パンの耳を使ったサンドイッチ
‐ シロチョウザメのフィレオフィッシュサンド
(レタス、紫キャベツのマリネ、タルタルソース)
‐ イノシシのハンバーグサンド
(トマト、レタス&ケール、たまご、りんごのコンポート、ソース)
規格外野菜のマリネ
(しめじ、エリンギ、しめじの株元、大葉のジェノベーゼ)
規格外にんじんのキャロットラペ

<冨永愛氏コメント>
私は以前から、腸活に効果があり、お肌にもいい発酵食品に注目してきました。今回のお弁当は、食べるものから身体がつくられるという理念のもと、この発酵食品を、私の普段の食べ方や、美味しい調理の仕方で味わっていただきたいと思い、すべてに発酵調味料を使ったレシピをプロデュースしました。また、祖母の教えである「まごわやさしい」でお弁当を構成しています。健康的な日本の伝統食をわかりやすくバランスの取れた形でいただくことができる考え方です。 ぜひ、ご家庭にも取り入れてみてください。

<お弁当販売について>
発酵美容弁当:10月16日(土)〜10月31日(日)
ミライ弁当 :11月2日(火)〜11月7日(日)
すてない弁当:11月9日(火)〜11月14日(日)

販売場所:Itochu Garden敷地内・青山通り沿い特設スペース(雨天時はSTUDIO内にて販売)
販売時間:11:30〜14:00(売り切れ次第終了)
※毎週月曜日はITOCHU SDGs STUDIO休館のため販売はお休みです。

2.     5つの切り口で紹介する「いただきますの前、ごちそうさまの先。」パネル展示

普段あたり前にしている「食べる」こと、その前と先にはどんな世界が広がっているのかを紹介。いただきますの前に知っておきたい背景や課題、ごちそうさまの先にある解決やアイデアについて知ることで、「自分にできること」に想像を巡らせるきっかけを提供いたします。

3.     様々な食体験ができる景品をその場でもらえる「A NICE MEAL? ガチャ」

ITOCHU SDGs STUDIO公式のInstagramアカウントをフォローいただいた方には、もれなく引いていただけるガチャをご用意。規格外のバナナを使用したバナナケーキ、大豆ミート、コオロギ醤油、こんにゃく米、フェアトレードカカオを使用したポップコーン、野菜の端材から作ったチップスなど、多様な食体験ができる景品がその場で当たります。

CRAZY KITCHEN とは?

クレイジーキッチンは、「食時を、デザインする。」をサービスコンセプトとしていて、食事だけではなく、食事を楽しむ空間、時間、コミュニケーションをデザインする、オーダーメイドケータリング事業を中心に展開しております。企業のブランド発表会、PRイベント、社員総会等のイベントへの料理提供は年間100件以上を実施(2020年2月時点)。2019年の秋から、一般の市場に出回らずに廃棄されてしまう、未利用魚や害獣を使用したケータリングサービス「サステナブルコレクション」をスタートし、各地域に起きている食材にまつわる社会課題の解決にも取り組んでいます。

<会社概要>
会社名 :株式会社CRAZY KITCHEN
代表  :土屋杏理
所在地 :〒142-0053 東京都品川区中延6-3-17
設立  :2015年11月16日
資本金 :500万円
事業概要:ケータリングサービス事業、イベントプロデュース事業、空間演出事業
URL  :https://crazykitchen.jp/

[ITOCHU SDGs STUDIO]とは?
◆SDGsを様々な角度から切り取った情報発信・体験の場をつくり、「人と商いと地球」をつなぐカルチャープラットフォーム。
◆SDGsに関わる活動をされている団体等への展示スペース・SNS発信等の撮影スペース無償提供を行っている。(年6回程度の企画展)
◆ラジオブース設置及び当社冠番組『J-WAVE SELECTION ITOCHU DEAR LIFE, DEAR FUTURE』における世の中の「SDGs」の取り組みを発信。(番組ナビゲーター:SHELLY氏)

場所:東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B1F
オフィシャルサイトURL:https://www.itochu.co.jp/ja/corporatebranding/#SDGsstudioArea

以上

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
運営会社 株式会社VOIX(https://voix.co.jp/
所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15
代表者 代表取締役 室塚 博史
代表取締役 神武 弘徳
事業内容 ニュースメディア「VOIX(ボイス)」の運営
AIリード獲得・集客支援 事業
保険事業向けAI集客「VOIX-I」事業
FinTech Innovations 事業
既存ビジネスのデジタル化支援 事業
オウンドメディア企画・開発支援 事業
プレスリリース 無料 配信 事業
AIリードジェネレーションの研究開発
採用情報 【求人】在宅 Webライター 募集
お問合せ https://voix.jp/contact/
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
【VOIX 人気の記事】

「SDGs宣言」を中小企業が行う方法とは
「SDGs私募債」のメリットとデメリットとは
サステナブルなクレジットカード 特集
「エターナルペンシル」のおすすめは
「LGBT住宅ローン」のおすすめとは
日本での主な「ESG指数」を解説
ミニオンカードで映画を1000円で見るイオンシネマ特典の買い方
GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行を比較
法人カード 年会費無料 特集
法人カード おすすめ 中小企業向けランキング
最強法人カード 2枚!
個人事業主にクレジットカードをおすすめしたいのは開業前
副業にクレジットカードをおすすめする理由とは
三井住友 ビジネスオーナーズ 2枚持の評判を口コミから分析
アメックスもOK、”請求書カード払い”のおすすめを比較
クレジットカードがおすすめの初心者の条件とは
無料クレジットカードの最強はどれ?
クレジットカードはナンバーレスがおすすめの理由
カードレス クレジットカードのおすすめ理由は”郵送なし”
クレジットカードの即日発行はデジタル アプリがおすすめ
ナンバーレスカードのデメリットは”めんどくさい”
イオンカード 入会キャンペーン 特集
三井住友カードのお得な作り方は新規入会特典
三井住友ナンバーレスの違いを評判から分析
ウエルシアカードの評判からメリットを分析
JCB W キャンペーン 入会特典でお得に作る
PayPayカードは即日発行してすぐ使える
住信SBIネット銀行の法人口座開設キャンペーンコード
「後払いアプリ」審査なしで作れるバーチャルカード 特集
プラチナプリファード キャンペーンで年会費無料にする方法
三井住友カード ゴールド キャンペーンで初年度無料にする方法
楽天モバイルのデメリット


※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ