みんなで考えるSDGs「イケセイマーケット」が西武池袋本店「IKEBUKURO LIVING LOOP」に初出店

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 SDGs
みんなで考えるSDGs「イケセイマーケット」が西武池袋本店「IKEBUKURO LIVING LOOP」に初出店

みんなで考えるSDGs「イケセイマーケット」、そごう・西武 のSDGsへの取り組み

「みんなで考えるSDGs」会期:2021年11月5日(金)7日(日)

池袋東口エリアを中心に、リビングのように居心地の良いまちなかを目指す“まちなかリビング”。2017年から池袋東口グリーン大通りをメイン会場として、これまで4回開催してきた「池袋リビングループ」に西武池袋本店が初出店いたします。出店のテーマは、「みんなで考えるSDGs」。持続可能でよりよい世界を目指すきっかけになるような商品を、選りすぐりご用意いたしました。

《概要》
■タイトル:みんなで考えるSDGs「イケセイマーケット」
■会期:2021年11月5日(金)~7日(日)
[11月5日(金)]午後4時~8時
[11月6日(土)]午前11時~8時
[11月7日(日)]午前11時~4時
■会場:池袋グリーン大通り、南池袋公園 特設会場

※会場MAP:https://www.sogo-seibu.jp/file/20211105_ikebukuromap.pdf
■出店内容:セレクトショップ「エディトリアル」、食品「こだわりや」、ファッション「クリエーターズオンデマンド」、期間限定「フードドライブ」
※まちなかリビングプロジェクト『IKEBUKURO LIVING LOOP』について詳しくは下記HP
https://ikebukuropark.com/livingloop/
<お買い上げプレゼント>
会期中、リビングループ内「イケセイマーケット」にて1回税込1,500円以上お買い上げいただいた先着200名さまに、「オリジナルエコバッグ(1点)」をプレゼント。

※種類はお選びいただません。※レシートの合算は不可です。※数に限りがございます。なくなり次第終了いたします。

《セレクトショップ》エディトリアル

「雑誌を編集するように売場を編集する」をコンセプトにしたライフスタイル雑貨のセレクトショップ「エディトリアル」。現代のライフスタイルにあわせ、ファッションを大切にケアできる衣料洗剤やエコ素材を使用した歯ブラシなど、エシカルな生活を提案する商品をご用意します。

<お取り扱い商品の一例>
●[画像]洗濯用合成洗剤 4,400円(600ml)
●サステナブル トゥースブラシ 660円

食品こだわりや

「環境にやさしい」「次世代へつなぐ」「おいしい」がコンセプトの、豊島区に根ざした企業『こだわりや』。国内産原料の食品、日本産、外国産オーガニック食品を中心に、生産者が見える、化学合成添加物を極力含まない食品などを扱っています。

<お取り扱い商品の一例>[画像左上から時計回りに]
●オーガニックエッグ 616円(4個入)
●さつまいもクッキー 378円(1袋65g)
●やさしい豆乳クッキー チョコ 378円(1袋7枚入)
●酒粕クッキー 378円(1袋80g)

《ファッション》クリエーターズオンデマンド

“クリエーションをもっと身近に楽しみたい”という思いに賛同した多彩な分野のクリエーターたちがデザインを手掛ける「クリエーターズオンデマンド」。今回は江口寿史を始め4名のクリエーターに“理由(ワケ)はないけど池袋の街が好き”をテーマにグラフィックをデザインしていただきました。4つのデザイン、7色5サイズのTシャツからあなただけの1枚をお作りいただけます。

※クリエーターズオンデマンドの売上げの一部は公益社団法人日本グラフィックデザイン協会(JAGDA)を通じ、クリエーターの支援に寄付いたします。※承りから約10日間程度でのお届けを予定しております。
●クリエーターズオンデマンド詳細:https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/topics/page/1555956.html

期間限定「フードドライブ」開催

「もったいない」から「ありがとう」へ。ご家庭で余っている食品を集め、必要とする方に提供する仕組み「フードドライブ」の期間限定の受付窓口を設置いたします。豊島区と連携を図り、集まった食品を、豊島区民社会福祉協議会を通して区内のこども食堂や必要とする方々にお渡しいたします。

【対象となる食品】
[1]未開封で、包装・外装が破損していないもの。
[2]賞味期限が2カ月以上あること。それが明記されているもの。
[3]生鮮食品ではないもの。また、冷蔵・冷凍が必要でないもの。
[4]常温で保管が可能であるもの。
[5]商品説明が外国語のみではないもの。

※[1]~[5]までのすべてを満たした商品をお持ちください。
※保存状態により、お持ち帰りいただく場合がございます。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になる場合がございます。また、各種催し・サービスの中止や延期、商品入荷遅延や販売中止、価格変更が発生する場合もございます。あらかじめご了承ください。
※時差来店にご協力ください。

西武池袋本店
住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00~21:00 *日・祝休日は~20:00(不定休)
※最新の営業時間は以下より確認ください。
→ https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/topics/page/rinjikyugyo2004.html
ホームページ:https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/

 
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などが SDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。
VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
 
※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ