株式会社ジーアイビー のSDGsへの取り組み、コインランドリーユーザー会員へ食品ロス商品をプレゼント

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
株式会社ジーアイビー のSDGsへの取り組み、コインランドリーユーザー会員へ食品ロス商品をプレゼント

【SDGs】コインランドリー9万人のユーザー会員へ食品ロス商品をプレゼント

LINE会員登録者に当たる!クリスマスキャンペーン開催

コインランドリー「ブルースカイランドリー」を全国に146店舗展開している株式会社ジーアイビー(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:鈴木衛)は、2021年12月1日から12月12日まで全国(一部店舗を除く)のブルースカイランドリーLINE会員登録者95,537名(10月31日現在)に向け、クリスマスキャンペーンを開催いたします。こちらのクリスマスキャンペーンは、弊社が取り組むSDGsの取組みの一環としており、昨今の社会問題でもある【食品ロス】に目を向け、全国10地域(北海道・東北・北陸・関東・東海・関西・四国・中国・九州・沖縄)の「規格外の食材・売り先がない食材等」の特産品をブルースカイランドリーのLINE会員様に日頃のご愛顧に感謝を込めてプレゼントするものです。
コインランドリー「ブルースカイランドリー」を全国に146店舗展開している株式会社ジーアイビー(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:鈴木衛)は、2021年12月1日から12月12日まで全国(一部店舗を除く)のブルースカイランドリーLINE会員登録者95,537名(10月31日現在)に向け、クリスマスキャンペーンを開催いたします。こちらのクリスマスキャンペーンは、弊社が取り組むSDGsの取組みの一環としており、昨今の社会問題でもある【食品ロス】に目を向け、全国10地域(北海道・東北・北陸・関東・東海・関西・四国・中国・九州・沖縄)の「規格外の食材・売り先がない食材等」の特産品をブルースカイランドリーのLINE会員様に日頃のご愛顧に感謝を込めてプレゼントするものです。

クリスマスキャンペーンの目的~食品ロスの削減へ~

日本特有の気候「四季」がもたらす影響は、食材に大きく影響しており、季節に応じて日本各地では美味しい名産品の生産に欠かせないものとなっています。
しかし、長雨や猛暑といった気候の影響などが理由で規格外となった食材や、長引くコロナ禍で販売が縮小し、
美味しく食べられるのにも関わらず、廃棄の可能性がある食材が多数存在しています。

クリスマスキャンペーンを通じて、9万名を超えるブルースカイランドリーの会員様にこれまでのご愛顧に感謝の意を表すると共に食品ロスについて知っていただくことや、食品生産者の方々の食品ロスの解消を目指すことを目的としています。

SDGsとブルースカイランドリー

一見、コインランドリーと食品ロス問題は関係がないようにもみえますが、弊社ではSDGsに取組んでおり、昨年度は2020年3月1日(日)~ 2021年2月28日(日)までお客様が洗濯機を1回稼働させる毎に1円を寄付するという取り組みを実施し、総稼働回数:29万6290回と集計され、2021年3月22日の国連で定められた国際デー「世界水の日」に特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパンへ296,290円を寄付いたしました。特定非営利活動法人ウォーターエイドは2030年までに、清潔な水とトイレ、適切な衛生習慣がすべての人とすべての場所にとってあたり前になることを目指して活動されており、水に関わるサービスを扱っている弊社としてもこの活動に協力することで社会貢献活動に寄与いたしました。

本年度は「食品ロス問題」に着目しプロジェクトを発足いたしました。2016年のデータに基づく農林水産省の試算によると、食品ロスは643万トンにものぼり、日本人1人当たりに換算すると、年間約50kgにもなり、毎日茶碗一杯のご飯くらいの量の食べ物を捨てている計算になります。また、昨今では新型コロナウイルスが日本で確認されてから2年が経過しようとしており、緊急事態宣言や外出自粛、時短営業命令で安定しない日々が続き、食材や食品は行き場をなくし、それらは廃棄せざるを得ない状況へとなってしまいました。
それらの問題解決の一助として、キャンペーンを開催することでSDGsの取組みの1つとして活動してまいります。

クリスマスキャンペーン概要

応募期間:2021年12月1日(水)~2021年12月12日(日)
応募条件:12月12日までにブルースカイランドリー公式アカウントに登録された方限定
応募エリア:全国10地域(北海道・東北・北陸・関東・東海・関西・四国・中国・九州・沖縄)
※プレゼントご希望のエリアを選択してください。
応募方法:ブルースカイランドリーLINE公式アカウントよりリッチメニューをクリックし応募フォームより登録
プレゼント商品:日本全国各地域のフードロス商品となります。
抽選方法:エリアごとに応募いただいた中から抽選し、各エリア2名ずつ20名様にプレゼントいたします。
抽選結果:抽選結果は発送をもって代えさせていただきます。

ブルースカイランドリー会員とは

ブルースカイランドリーの会員とは、ソーシャルメディアの「LINE」と連携をしていただいた方のことを指しています。なお、ブルースカイランドリー会員には以下のサービスを提供しております。
①    ご利用金額の10%をポイントとして還元(店舗でのポイントカード作成が必要)
②    割引クーポンの配信
③    お得に利用できるクレジットカードでのチャージ機能
④    スタンプカード機能(1日1回ご利用時に限る)
⑤    お得なコインランドリー情報の配信
(※いずれも一部店舗は除く)

現在、ブルースカイランドリー会員様は95,537名(10月31日現在)となっています。
コインランドリーを使用することで家事効率を上げ、家事の時間短縮につなげることができ、洗濯を行うユーザーの時間の余裕と心のゆとりを持てるようなお手伝い、そして普段の生活にコインランドリーのあるライフスタイルが浸透しつつあり、会員数も日々増加傾向の意図を辿っています。

コインランドリー「ブルースカイランドリー」について

ブルースカイランドリーは商業施設への出店に特化したコインランドリーです。
家事の軽減や家族との時間を増やすため、コインランドリーを上手に利用したライフスタイルを提案しております。
ブルースカイランドリーの特徴として、毎日午前中(9:00~12:00)の3時間パート従業員が常駐しており、店内の清掃やお客様への接客を行っております。また、サービス面・防犯面におきましても、専用のコールセンター、監視カメラを設置することにより、お客様に安心してご利用いただける店舗となります。

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
【VOIX 人気の記事】

「SDGs宣言」を中小企業が行う方法とは
「SDGs私募債」のメリットとデメリットとは
サステナブルなクレジットカード 特集
「エターナルペンシル」のおすすめは
「LGBT住宅ローン」のおすすめとは
日本での主な「ESG指数」を解説
ミニオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ特典
住信SBIネット銀行とGMOあおぞらネット銀行など法人口座のおすすめを比較
法人クレジットカード 年会費無料 特集
法人クレジットカードおすすめ 中小企業 特集
弥生会計で連携できるクレジットカード 一覧
副業 クレジットカード おすすめ 特集
個人事業主のクレジットカード 特集
最強の法人カード 特集
三井住友ビジネスオーナーズ 評判の2枚持ち攻略法
請求書カード払いのデメリット 一覧
クレジットカード 初心者におすすめはこれだ!
無料クレジットカード 最強
ナンバーレスカード おすすめ
カードレス クレジットカード 郵送なし
すぐ使えるクレジットカード アプリ
イオンカード キャンペーン
三井住友カード お得な作り方 一覧
三井住友ナンバーレス
ナンバーレスカードのメリットとデメリットを比較
プラチナプリファード 年会費無料 キャンペーン
三井住友ゴールドを初年度無料にするキャンペーン攻略法
JCBカードW 入会キャンペーン
PayPayカード キャンペーン
メルカード キャンペーン
審査なし、最新 後払いアプリ 特集


※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ