「SEPLUMO(セプルモ)」オープン、7大陸を旅するエシカルなセレクトショップ

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 SDGs
「SEPLUMO(セプルモ)」オープン、7大陸を旅するエシカルなセレクトショップ

Our Farms株式会社 のSDGsへの取り組み、エシカルなセレクトショップ「SEPLUMO(セプルモ)」をオープン

『エシカルにものを選ぶ』。ネパールで日本品種のいちごの生産販売を行うOur Farms株式会社は人や環境に良いモノづくりを行うブランドの商品を扱うECサイト「SEPLÚMO(セプルモ)」をオープンする

雇用創出を目的としてネパールで日本品種のいちごを生産販売するOur Farms株式会社(東京都目黒区、代表取締役:若山七美)は、モアジョブズ、フェアトレード、ハンドメイド、サスティナブルなど 、人や環境に良いモノづくりをするブランドを扱うECサイト「SEPLÚMO(セプルモ)」を2022年1月26日にオープンした。(https://www.seplumo.shop)
SDGsな試みが世界14カ国から、20+のブランドでスタートする。

Our Farms株式会社について

Our Farms株式会社は、2015年4月25日ネパール地震をきっかけに、農業を通じた雇用創出(More Jobs)及び収入向上をビジョンに掲げ、同年8月に設立された会社で、現在ヌワコット郡カカニ村(首都カトマンズから北西2時間)で、約6ヘクタールの農地で約120人の農家と、日本品種のイチゴ『HIMEBERRY(ヒメベリー)』を生産販売しています。

代表の若山七美(当時24歳)は、セブンサミッターという七大陸最高峰の山を目指していた中で臨んだチベットルートでのエベレスト(8849m)登山中に、ネパール地震で被災を経験し下山。崩壊されたカトマンズの街並みを見て、持続可能なビジネスを通じて、現地に雇用を沢山創出していくことを決意し、Our Farms株式会社を設立しました。

ネパールで生産している『HIMEBERRY』ネパールで生産している『HIMEBERRY』

カカニ農場の様子(Our Farms株式会社提供)カカニ農場の様子(Our Farms株式会社提供)

Our Farms株式会社が2022年1月26日にオープンするSEPLÚMO(セプルモ)は、『7つ(Sep)の大陸の良いものに光(lúmo)を当てる』という意味から、7大陸を旅する気分でショッピングができるエシカル商品だけを扱ったオンラインのセレクトショップです。

世界を旅する気分でショッピング世界を旅する気分でショッピング

タイからは、ぞうのウンチからできた一切木や化学薬品を使用していないサスティナブルな紙『プープーペーパー』や、ネパールからは、アーユルヴェーダの伝統的なセオリーと現代科学の知恵の融合により生まれた保湿性抜群の『ヒマラヤ産チウリバターの保湿クリーム』や、チリからは、現地デザイナーが、手仕事で丁寧に作成した、チリのバルパライソの街並みのようにカラフルで太陽の光に映える個性的な『ガラスアクセサリー』等を紹介しています。

ゾウのうんちからできた『poopoopaper』ゾウのうんちからできた『poopoopaper』

JOËL(ジョエル)ガラスアクセサリーJOËL(ジョエル)ガラスアクセサリー

ネパール農園の様子(ayurworld提供)ネパール農園の様子(ayurworld提供)

コーヒーを選別する様子(Yeti Roastery Coffee提供)コーヒーを選別する様子(Yeti Roastery Coffee提供)

大量生産ではなく、人の手で作られた一点ものの商品や、まだ世に広まっていないサスティナブルなもの等、『作り手×使う人』 を繋ぎ、ストーリーを感じられるものをお届けします。

8つの独自のエシカル基準

SEPLÚMOは、自社にとってのエシカルを定義するために、8つの独自基準を作りました。

1、More jobs より多くの仕事を創出
2、Traditional 伝統やコミュニティを尊重
3、Hand-Made ハンドメイド
4、Sustainable 持続可能な製品
5、Fair Trade 公正で透明な労働条件
6、Naturalオーガニックや天然素材
7、Local sourced 材料は地元のもの
8、Give back 利益の一部を寄付

商品ページにはその商品が満たす基準のロゴが表示されており、またエシカル基準のカテゴリーから商品を選ぶこともできます。

SEPLÚMO(セプルモ)8つのエシカル基準SEPLÚMO(セプルモ)8つのエシカル基準

デジタル(ECサイト)とリアル(ポップアップストア)の両軸から、その商品のストーリーを伝えていく。

2022年春には、ポップアップストアを通じて、リアルの軸でも商品の唯一無二なストーリーを伝えていきます。

SEPLÚMO(セプルモ)のVisionは、人や環境、社会に良い活動をしている人たちを応援し、世の中に沢山の仕事と収入を増やす手助けをすることで、より多くの人が主体性をもった人生を歩むことを応援することです。

ECサイト

名称:SEPLÚMO(セプルモ)
URL: http://seplumo.shop
取り扱いブランド: 20+
取り扱いアイテム: 110+

ブランド紹介

『POOPOOPAPER(プープーペーパー)』
ゾウのpoo(うんち)からできたエシカルな紙を作るタイのチェンマイのブランドです。このブランドの製品は、一切木や化学薬品が使用されていません。象のフンとサトウキビやバナナなど植物の繊維、そして食べられる安全な着色料を混ぜ、ほとんどの工程で機械を使わず手作業で紙作りを行っています。

『ayurworld(アーユルワールド)』
アーユルヴェーダの伝統的なセオリーと現代科学の知恵の融合により生み出された保湿クリームを製造するネパールのブランド『Prakriti』を扱っています。抗酸化作用のあるビタミンとポリフェノールを多く含むヒマラヤが産んだチウリバターに、オメガ9脂肪酸が豊富なアーモンドオイル、肌にやさしいミツロウなど、肌本来の力を引き出す保湿成分が贅沢に配合されている植物由来の天然製品を扱っています。

『JOËL(ジョエル)』
JOËLは、眩しい太陽と抜けるような青空の下、情熱的なラテンアメリカの作り手たちが、フェアトレードの精神で大切に真心を込めて手づくりして製品を制作するブランドです。
ボリビアからは、南米ボリビア・ラパスの編み手さん達が一つ一つ心を込めて手づくりした身体も心も芯からあたたまる高品質スーパーファインアルパカ100%のマフラー。
チリからは、現地デザイナーが、手仕事で丁寧に作成した、チリのバルパライソの街並みのようにカラフルな、太陽の光に映える個性的なガラスアクセサリーを紹介しています。

『ORIENTAL GATE(オリエンタルゲート)』
ネパール発エシカルファッションブランドORIENTAL GATE は、持続可能な地球の未来を見据えたネパールの自然素材のアパレルブランドです。伝統的手仕事を守りながら、愛着をもって長く着れるお洋服を生産しています。化学繊維には戻れなくなるような自然素材の優秀さと快適さをお楽しみください。大量生産ではなく、糸からの手染め、手紡ぎ、機織り、縫製といった全ての作業をネパールの女性の昔ながらの手作業によって行なっています。

『Yeti Roastery Coffee(イエティロースタリーコーヒー)』
化学物質と農薬を必要としない、環境保全に配慮した自然的な農法を守り、オーガニックコーヒーをお届けしたい!そんな思いで、ヒマラヤのスペシャルティーコーヒーを現地農家からダイレクトにトレードしているコーヒーブランドです。ネパールは世界最北端の生産地域の一つで、標高1,200~1,600mの高地で栽培されるコーヒーは、氷点下の気温、ヒマラヤから流れ出る天然水、澄み切った空気によって育まれ、厳しい環境の中ゆっくりと成熟し、独特な風味特性を有します。コーヒーの一粒一粒が、丁寧に人の手により仕分けられ、手作業により処理、そして最終的にあなたのカップへと注がれます。

『gurus(グルズ)』
足にも地球にも優しいフロリダ発のサステナブルブランド。3~5年で”土に還るサンダル”は、インドの農園で人の手により丁寧に採取された生分解性のある天然ゴムを100%使用。着色料も全て自然由来。つま先の痛み・ペタペタ感もないので快適すぎる履き心地!おしゃれも機能性も譲れないあなたにピッタリのプレミアムな一足です。お買い上げ毎に植樹活動を行っています。

『Sulci(スルシィ)』
フィリピンのセブ島で、モノづくりを通じて貧困などの社会的課題に取り組むバッグのブランドです。スルシィは「一本のかぎ針でフィリピンの女性たちの未来を切り拓く!」をモットーに、持続可能なモノ作りを通じて、フィリピンの女性たちが自信と誇りを持ち、自らの力で暮らしを向上できるよう自立を促していきます。バッグは、椰子の一種、ラフィアの木の幹を糸状に割いた環境にも優しい天然素材を使っています。

『LHAMOUR(ラムーア)』
LHAMOURは、2014 年にモンゴルの首都、ウランバートルにて誕生したモンゴルで初めてのナチュラルスキンケアブランドです。モンゴル独自の天然素材を使用し、100%ハンドメイドで高品質なスキンケア製品を製造しています。LHAMOURは、使用する原材料からはじまり、雇用や地域社会への還元に至るまで、あらゆる段階でモンゴルから世界にポジティブな影響を与えることをミッションに掲げています。

『Lungta(ルンタ)』
ルンタは、チベットやネパールの伝統的な絞り染めや織り物の製品化、手工芸の技術的サポートをすることで女性たちの自立支援を行うブランドです。ネパールのヒマラヤ山脈に生息するカシミヤ山羊から取られた繊維を使って、HIV陽性女性たちが手紡ぎ・手織りしたパシュミナ100%のマフラーなど、熟練の織士が時間をかけて丁寧に手織りした製品などを扱っています。

『Clybio(クリビオ)』
クリビオとは、愛媛の会社が開発した全て食品由来の菌から出来ている安全・安心な環境浄化微生物です。様々に効果的に併用されたクリビオが自然界に有効に働き、環境清浄を果たし循環し、植物・動物・人がいつまでも健康で快適な環境で生きられることを願って製品化されました。クリビオは、畜産や農産および水産、またゴルフ場などの土壌改良をはじめ、一般家庭での掃除や入浴時に、観葉植物の活性剤としても使用されています。

『CRAFT AID(クラフトエイド)』
クラフトエイドは、1985年にタイ東北部のラオス難民キャンプ内で作られた手工芸品を日本で紹介したことから始まりました。タイ、カンボジア、ラオス、ミャンマー、アフガニスタンの生産者たちが、それぞれの伝統技術を活かして手作りしたものを日本で販売しています。購入することで生産者の経済的自立を手助けできる「お買い物でできる国際協力」です。収益金はシャンティが行う教育支援活動に使われます。生産者の多くは少数民族や農村の女性たちで、フェアトレードにより適正な賃金を受け取ることで家族の生活を支えています。

『Coi(コイ)』
Coiは、ラオスを拠点とし、現地に暮らす少数民族たちと一緒にものづくりをしています。手紡ぎ、手織り、草木染め、刺繍、手縫いなど、ラオスの人たちの暮らしの中で、『手』を使って作られたアイテムのブランドです。ラオスの伝統民族の刺繍模様の入ったポーチや、手紡ぎコットン手織り布などを扱っています。

『c_basil(シーバジル)』
ホーリーバジルの素晴らしさをもっと世に広げていきたいという熱い想いをもった女性が、新潟で無農薬で大切に育てたホーリーバジル花殻茶のブランドです。インドの伝統医学アーユルヴェーダでは、聖なるハーブ「不老不死の霊薬」とされ、その薬効で人々の心と体を長い間癒してきました。抗酸化作用、抗菌作用、免疫機能を高める効果が研究でも認められています。無農薬で大切に育てたホーリーバジルを身体に取り入れることで美容と健康、アンチエイジングにも効果が期待できます。

『acua(アクア)』
西オーストラリアの大自然から生まれた世界最高峰のTA35+以上の稀な抗菌力レベルを持つジャラハニーというハチミツを輸入しています。ジャラはユーカリの一種で西オーストラリア州南西部のごく限られたエリアにしか自生していません。また蜜源となる花の開花時期は2年に一度。西オーストラリアは、世界で最も蜂の病気が少ない場所で、今でも養蜂業界では抗生物質の使用が禁止されている、世界で唯一残された養蜂の聖地です。そんな養蜂家から空輸で届くジャラハニーは大変貴重な蜂蜜です。

『架け箸(カケハシ)』
架け箸はオリーブのお箸や布小物、手刺繍といった、中東パレスチナの手仕事を扱っています。パレスチナは地中海にも面するオリーブの原産地。店主がホームステイをし、現地の人々と文化にインスパイアされて生まれたブランドです。スキの気持ちが、つくる未来。をビジョンに掲げ、歴史ある町で誇りと愛情を持って作られた手仕事を通して、みなが自由に人生を選ぶことができる社会を描きたいと願っています。

『LAERSTERENN(ラエステレン)』
ラエステレンは、パイナップルの葉からできたヴィーガンレザーのお財布や名刺入れなどの商品を制作しています。環境は私達の外側にあるのではなく、私たち人間も環境の一部だと考え、オーガニック、リサイクル素材を積極的に使用し、動物性の素材は使用していません。

『Atlassiya(アトラシヤ)』
モロッコの大地で育った貴重な原産を使った防腐剤フリーのアルガンオイルやローズウォーターのブランドです。アルガンオイルの製造プロセスでは、現地モロッコの女性たちが活躍し、収入源へと繋がっています。

『Chérie COCO(シェリーココ)』
西アフリカベナンでアフリカの色鮮やかな布「パーニュ」を使用したものづくりを行い、現地の雇用創出に取り組んでいるブランドです。SEPLÚMO(セプルモ)ではエプロンやパンツ、スカートなどを販売しています。

『big metal london(ビッグメタルロンドン)』
エシカル・ファッションライフをより多くの人が楽しめるように、豊富なデザインのジュエリーを提案している英国ロンドン発のジュエリーブランドです。持続可能な製品作りとして、 製品は真鍮の50%以上、その他金属の20%以上でリサイクル素材を使用。樹脂製品はサングラスフレーム製造時に生まれる残渣をアップサイクルして製作。 廃棄される素材にジュエリーという新たな命を与えています。

『Menary(メナリー)』
Menary は「Ethical x Empowerment」 をコンセプトにしたプラスチックフリーのオーガニックエシカルリップ のブランドです。容器も中身もプラスチックを使用しておらず、地球環境に配慮した新時代のコスメです。豚由来の成分やアルコールなどを使わない「ムスリムフレンドリー」な作りのため、イスラム教の方でも安心してお使いいただけます。すべての女性が自信を持って美しく生活できるように、商品を通して「Empowerment」 を提供しているブランドです。

『Zetta(ゼタ)』
東京工業大学発スタートアップの株式会社Zetta(ゼタ)は、ナノテクノロジ―のリーダー企業として、 世界初のナノファイバー技術で世界の安全・安心に貢献すべく、 新しい製造方式『Zetta Spinning 溶融方式』を用い、革新的なZ400-Maskを開発しました。400nm以下の繊維径で分子間力が働き、菌・ウィルスを不活化し、かつ100回以上洗濯が可能なサスティナブルな商品です。

『MISS Little by Little』ミスリルバイリル
環境に優しいアクションを”できることからコツコツと”がコンセプトのオーガニックコットンで作る手作り布おりものシートのブランドです。使い捨ては便利な反面、私達の知らないところで環境汚染や身体に悪影響を与えています。環境・身体・お財布に優しい布おりものシートからまずは始めてみませんか?

  <以上>

【SDGs について】

SDGs について
SDGsとは簡単にいうと「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。

2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などが SDGs目標としてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。

SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。

SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。

各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先の銀行に相談してみるのも良い方法です。

【SDGs宣言の無料掲載を受付中】
また、「VOIX SDGs」では、多くの企業のSDGs宣言を掲載させていただいており、SDGs宣言を公表された場合、当方の「お問い合わせ 受付窓口」に”SDGs宣言掲載希望”とご連絡いただければ、ご覧の「VOIX SDGs」に無料で掲載させていただきます。(現在、広告掲載は承っていないので、純粋に無料紹介記事の掲載となります)

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。


広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ