ロゼッタ/自動翻訳のロゼッタ ウェビナー『食品企業のグローバル・サステナビリティ ~海外戦略の”現地密着性”を支えるAI翻訳~(アンコール開催)』9月9日(月)開催

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 SDGs
ロゼッタ/自動翻訳のロゼッタ ウェビナー『食品企業のグローバル・サステナビリティ ~海外戦略の”現地密着性”を支えるAI翻訳~(アンコール開催)』9月9日(月)開催

ロゼッタのSDGsに関する取り組み/

高精度AI自動翻訳の開発・運営を行う株式会社ロゼッタ(本社:東京都新宿区 代表取締役:五石 順一)は、無料ウェビナー『食品企業のグローバル・サステナビリティ ~海外戦略の”現地密着性”を支えるAI翻訳~(アンコール開催)』を2021年9月9日(月)開催いたします。
今回のウェビナーは、翻訳業務において外注するとコストがかかる、内製するには膨大な手間がかかるなど翻訳に関する課題を抱えている方に向けた課題解決の機会となります。

■『食品企業のグローバル・サステナビリティ ~海外戦略の”現地密着性”を支えるAI翻訳~(アンコール開催)』
【概要】

近年は「SDGs(Sustainable Development Goals)」の一環として捉えられることも増えていますが、 こと日本国内企業、中でも食品業界では従来より、海外各国現地の習慣や市場に合わせた製品開発や 販売手法をベースとしたビジネスを継続的に展開することで、当地の様々な社会問題にも取り組んできました。
これらの取り組みにおいて課題となるのが、ビジネスの現地密着性です。このウェビナーでは、 ロゼッタのAI翻訳ソリューションを組み合わせ、現地のニーズ把握から現地生産、マーケティングに至る 様々な業務領域における課題を解決する方法について、事例と共にご紹介します。

【このような方におすすめ】
・海外での現地調査やマーケティングを効率的に進めたい
・現地言語への対応(ローカライズ)に掛かる費用や時間を削減したい
・現地担当者や生産工場とのコミュニケーションを円滑に進めたい
・外注翻訳会社とのやり取りやチェックに手間が掛かっている
・外国語の契約書や通関書類をスピーディに審査/作成したい

【開催日時】
2021年9月9日(月) 14:00~14:40

【申し込み方法】
お手数ですが、こちらのURLから情報入力をお願いします。
※情報入力後に参加登録完了となりますのでご注意ください。
https://www.rozetta.jp/webinar/detail/210909.html

【開催方法】
Zoomにて開催。
参加お申込みいただいた方には開催日前日にZoomのURLをメールでお送りします。

【参加費】
無料

【ご注意】
・複数名でのご参加の場合でも、お一人ずつ参加申し込みしてください。
・同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

【スピーカー】

株式会社ロゼッタ
MT事業部 マネージャー
前畑 裕紀

■株式会社ロゼッタについて
ロゼッタは、「我が国を言語的ハンディキャップの呪縛から解放する」という企業ミッションの下、AI 自動翻訳の開発・運営を行っています。ロゼッタの自動翻訳は国内外5000以上の企業・団体で導入されており、医薬、製薬、ライフサイエンス、バイオベンチャー、省庁、国立研究所、大学、病院、化学、環境、エネルギー、石油、食品、飲料、農林水産、土木・建設、法務、法律事務所、特許事務所、金融、IT、通信、半導体、産業機械、電気機器、精密機器などなど様々な分野でご活用いただいています。
URL:https://www.rozetta.jp/

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ