第一工業製薬と滋賀大学が包括連携協定を締結、SDGs「質の高い教育をみんなに」の実現に向けて

VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
第一工業製薬と滋賀大学が包括連携協定を締結、SDGs「質の高い教育をみんなに」の実現に向けて

滋賀大学と包括連携協定を締結しました

データサイエンスを活用した事業推進と価値創造、SDGs「質の高い教育をみんなに」の実現に向けて

第一工業製薬(本社:京都市南区、代表取締役社長:山路直貴)は2022年5月27日に国立大学法人 滋賀大学(本部:滋賀県彦根市、学長:竹村彰通)と包括連携協定を締結しました。
本協定は、データサイエンスを活用し産学連携の取り組みを推進することが目的です。

滋賀大学/第一工業製薬 包括連携協定締結式

2022年5月27日 京都経済センターにて  左:滋賀大学 学長 竹村彰通  右:第一工業製薬 代表取締役社長 山路直貴

2022年5月27日 京都経済センターにて  左:滋賀大学 学長 竹村彰通  右:第一工業製薬 代表取締役社長 山路直貴

SDGs「質の高い教育をみんなに」、滋賀大学の学生に対し修学支援を実施

滋賀大学は、日本初となる「データサイエンス学部」を2017年に、「大学院データサイエンス研究科」を2019年に設置し、データサイエンス領域における国内最大規模の教育研究拠点を形成しています。ビッグデータの利活用において社会的課題の解決に貢献するなど、先駆的な取り組みを展開しています。

当社は、2020年4月から始動した中期経営計画「FELIZ 115」において、各種DXの取り組みを積極的に推進しています。研究本部のMI(マテリアルズ・インフォマティクス)推進部設置、業務効率化などを目的としたRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の導入、全社員対象のDX研修実施などが主な取り組みです。滋賀大学と連携協力することで、ビッグデータを利活用した共同研究による課題解決、若手研究員のデータサイエンス人材育成、事業推進と価値創造の実現を加速させます。

またSDGsで掲げる「質の高い教育をみんなに」の考えに基づき、本協定を通じて滋賀大学の学生に対し修学支援を実施します。

当社は、社訓である「産業を通じて、国家・社会に貢献する」行動を、データサイエンスを活用した事業推進と価値創造により着実に実行していきます。

第一工業製薬と滋賀大学と包括連携協定 の概要

  • 協定名   包括連携協定
  • 協定者   国立大学法人 滋賀大学
  • 協定内容  データサイエンスを活用して次の事項について連携する
    (1) ビッグデータを利活用した共同研究による課題解決
    (2) 若手研究員のデータサイエンス人材育成
    (3) データサイエンスを使った事業推進と価値創造の実現
    奨学金制度  基金名:きらきら輝く滋賀大学基金 修学支援事業基金
  • 締結式
    (1) 日 時:2022年5月27日(金)10:00
    (2) 場 所:京都経済センター4階 会議室4-F
    京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地
    (3) 出席者:国立大学法人 滋賀大学 学長 竹村彰通
    第一工業製薬株式会社 代表取締役社長 山路直貴 他
本リリースについてのお問い合わせ先
  • 第一工業製薬株式会社 広報IR室
  • TEL.075-323-5951
  • E-mail: d-kouhou@dks-web.co.jp

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
【VOIX 人気の記事】

「SDGs宣言」を中小企業が行う方法とは
「SDGs私募債」のメリットとデメリットとは
サステナブルクレジットカード 特集
「エターナルペンシル」のおすすめは
「LGBT住宅ローン」のおすすめとは
日本での主な「ESG指数」を解説
広報の転職エージェント・転職サイト、未経験は難しい?
イオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ特典
ネットバンクの法人口座開設をおすすめする理由とは?
年会費無料 法人カードはどんな会社におすすめ?
中小企業におすすめの法人クレジットカード
最強の法人カード、究極の3枚。
副業におすすめのクレジットカード
請求書カード払いのメリットを比較
初心者におすすめクレジットカード 特集
年会費無料のクレジットカード 特集
ナンバーレス クレジットカード 特集
カードレス クレジットカード 特集
即日発行してすぐ使えるクレジットカード アプリ
ナンバーレスカードのデメリットとメリットを比較
イオンカード 入会キャンペーン
三井住友カードをお得に作れる入会キャンペーン 特集
三井住友カード ナンバーレス とは
プラチナプリファード キャンペーン
三井住友カード ゴールドを初年度無料で作る キャンペーン
JCBカード W キャンペーン 特集

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ