新しいサスティナブルフードメニューを「Sustainable Food Lab – HOWDY麻布十番店」にて提供開始

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 SDGs
新しいサスティナブルフードメニューを「Sustainable Food Lab – HOWDY麻布十番店」にて提供開始

SDGsの実現へ!食の未来を創造、進化する新しいサスティナブルフードメニューが誕生! 6月16日よりSustainable Food Lab – HOWDY麻布十番店にて提供開始!

地球と身体にやさしい、新しい食のスタンダードを創造するをコンセプトにしたサスティナブル食を発信、研究するSustainable Food Asia株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:海野 慧)は、「Sustainable Food Lab – HOWDY」にてフードテック食材を開発する企業とタイアップした未来のサスティナブル食を考えたブリトー等のメニューを6月16日より提供を開始いたします。

Sustainable Food Lab - HOWDY

Sustainable Food Lab – HOWDY

【HOWDYタイアップメニュー】※全て税込み価格です。

「地球にやさしい」「身体にやさしい」をテーマにした、ロスの無い地球環境を配慮したサスティナブル食材を使用したブリトーや、栄養バランスの取れた健康で美容によいメニューを提供いたします。ブリトーとは、メキシコ発祥のトルティーヤ料理でアメリカでも若者中心に人気の高いメニューの一つです。

MEAT TOFU BURRITO(ミートトーフブリトー)

MEAT TOFU BURRITO(ミートトーフブリトー)

MEAT TOFU BURRITO(ミートトーフブリトー)

株式会社Sydecas社が開発した、こんにゃく由来素材NinjaPasteをベースに、豆腐と合挽肉から作られた「糖質54%OFF、超低カロリー」のヘルシーな新しい代替肉を使用した、NinjaFoodsのサスティナブルブリトーです。ヘルシーながらしっかりとした味わいと食べ応えのある食感にトマトやレタスなどの野菜と一緒にお楽しみください。
※テイクアウト可
■価格:S/1,100円、M/1,210円、L/1,650円

CURRY OKARA BURRITO(カレーオカラブリトー)

CURRY OKARA BURRITO(カレーオカラブリトー)

CURRY OKARA BURRITO(カレーオカラブリトー)

実は食用として1%しか使われずフードロスとなっているおから。株式会社オカラテクノロジズがおからを再発明した「低糖質、食繊維豊富な」おからカレーを使用したサスティナブルブリトーです。カレー味のおからと、各種野菜とヨーグルトソースなどの相性が抜群なベジタリアン商品となります。
※テイクアウト可
■価格:S/900円、M/1,000円、L/1,500円

UMAMI EGG BURRITO(ウマミエッグブリトー)

UMAMI EGG BURRITO(ウマミエッグブリトー)

UMAMI EGG BURRITO(ウマミエッグブリトー)

UMAMI UNITED JAPAN株式会社が開発した、植物性100%の原材料で作られた、「コレステロールフリー、たんぱく質源になる」UMAMI EGGを使用したサスティナブルブリトーです。野菜やソースのヘルシーさに加え、タマゴのおいしさと旨味も楽しめるベジタリアン商品となります。
※テイクアウト可
■価格:S/900円、M/1,000円、L/1,500円

TOKYO BEEF CURRY(トウキョウビーフカリー)

TOKYO BEEF CURRY(トウキョウビーフカレー)

TOKYO BEEF CURRY(トウキョウビーフカレー)

フードロス削減をコンセプトに ウェルネス株式会社が開発した「低糖質、高たんぱく質」な牧草牛100%の濃厚ビーフカリーです。1食あたりの糖質はたった10gなのでダイエット中でも安心して食べられます。さらに亜鉛、鉄など現代人が不足しがちな栄養素もしっかり摂れるまさに新時代のカレーです。
※テイクアウト可
■価格:1,000円

完全食味噌汁 MISOVATION(ミソベーション)

完全食味噌汁 MISOVATION(ミソベーション)

完全食味噌汁 MISOVATION(ミソベーション)

株式会社MISOVATIONが開発した、完全栄養の味噌汁です。1杯で19.7gのたんぱく質が摂取できるなど、日本人の食事摂取基準に基づき、1食に必要な31種類全ての栄養素をバランスよく含んだ完全栄養食です。
※テイクアウト可
■価格:1,000円

BUTTERFLY PEA LEMON(バタフライピーレモン)

BUTTERFLY PEA LEMON(バタフライピーレモン)

BUTTERFLY PEA LEMON(バタフライピーレモン)

バタフライピーを通じて人々の健康と美容、持続可能な取り組みを推進している株式会社バタフライピー研究所が栽培、加工した無農薬バタフライピーを使用したオリジナルドリンクです。抗酸化作用のあるアントシアニンが豊富で、スカイブルーのようなきれいな青がレモンを入れることで、キレイなフーシャピンク色に変わるので写真映えすることも間違いなしのドリンクです。
※テイクアウト可
■価格:440円

Sustainable Food Lab HOWDY店概要​

  • 住所             :東京都港区三田1-10-10 三田グリーンハイツ
  • 電話番号   :03-6722-6034
  • 営業時間       :11:00〜20:00
  • 坪数・席数    :30席
  • 客単価          :1,000~1,500円
  • Instagram    :https://www.instagram.com/howdy_burrito/

Sustainable Food Lab – HOWDYとは

サスティナブルな「新しい食文化の発信」、「新しい食を開発&研究」する様々なフードテックスタートアップの食材を披露するショーケースです。
現在、シンガポールやマレーシアなど、東南アジアエリアでは、サスティナブルな食産業を支えるためのフードテックベンチャーが数多く生まれています。日本でも徐々に広がりつつあり、当店では、これらベンチャー企業が生み出すサスティナブルな新食材を扱い、メキシコ発祥の手軽に様々な味付けで楽しめるトルティーヤ料理「ブリトー」メニューを中心にウェルネスな身体にやさしいメニューも提供しております。

Sustainable Food Asiaについて

世界的にSDGsの取り組みが進む中、人口拡大が続いており2050年には100億人近くまでの人口となると言われていますが、特に食料課題は世界の課題となっています。
弊社は、地球と身体にやさしい、新しい食のスタンダードを創造するをコンセプトに立ち上げました。サスティナブルな食材の開発研究を行っている日本や東南アジアの企業と協力することでサスティナブルな食材の提供をいち早く可能とする取り組みをしております。
サスティナブル食材のソーシングから加工、販売するためのプラットフォームの構築、アジアエリアのスタートアップ企業のソーシングから日系大手企業のアライアンスを支援しカンファレンスの展開も行っております。

Sustainable Food Asia株式会社 会社概要

  • 商 号             :Sustainable Food Asia株式会社
  • 所在地             :〒151-0066 東京都渋谷区西原3-11-8 B1階 GOODEATVILLAGE おいしい未来研究所内
  • 設 立             :2022年1月17日
  • 代表取締役      :海野 慧
  • 資本金             :500万円
  • 業務内容   :サスティナブルフードの製造、加工、輸入及び研究と開発。SDGsに資する事業の立上げ、業務提携、資本提携の支援。
  • URL                   : https://www.sustainablefoodasia.com/

 
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などが SDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。
VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
 
※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ