スタイレム瀧定大阪株式会社が「BREEZÉ BREEZÉのSDGsへの取り組み」に参加

VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
スタイレム瀧定大阪株式会社が「BREEZÉ BREEZÉのSDGsへの取り組み」に参加

BREEZÉ BREEZÉのSDGsへの取り組みに参加、スタイレム瀧定大阪 のSDGsへの取り組み

ポリエステル繊維リサイクル培地「TUTTI」をディスプレイに展示

スタイレム瀧定大阪株式会社(本社:大阪市浪速区 代表取締役社長:瀧 隆太、以下スタイレム)は、㈱サンケイビル(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:飯島 一暢)が運営する西梅田のBREEZÉ BREEZÉ(ブリーゼ ブリーゼ)の「BREEZÉ BREEZÉ × SDGsプレゼントキャンペーン」の期間中、スタイレムのPLUS∞GREEN PROJECTが取り扱うポリエステル繊維リサイクル培地「TUTTI®」(トゥッティ)を使ったディスプレイを各フロアに展示し、SDGsへの取り組みを推進する活動として参加させていただきました。

スタイレムは、人々がサステナブルに親しみを感じるライフスタイルの実現を目指す「PLUS∞GREEN PROJECT」の活動を広げるために、当プロジェクトが取り扱うポリエステル繊維リサイクル培地であるTUTTIをあらゆるシーンで活用いただく取り組みをディベロッパーをはじめとした異業種の企業様と進めています。

その取り組みの一つとして、商業施設BREEZÉ BREEZÉを運営する㈱サンケイビルと協働し、4月25日(月)~5月15日(日)に実施された「BREEZÉ BREEZÉ × SDGsプレゼントキャンペーン」期間中に、BREEZÉ BREEZÉ内の各フロアにTUTTIを使ったディスプレイを展示しました。ディスプレイの展示は、空間ブランディング事業を行う㈱パールイデア(本社:岐阜県瑞穂市 代表取締役社長:後藤 康弘)と花とみどりを総合的に扱う㈱竹中庭園緑化(本社:大阪府東大阪市 代表取締役社長:竹中 康一)にもご協力いただきました。また、キャンペーン期間中のお客さまへのプレゼント商品として、TUTTIのバジル栽培キットを提供しました。

※「TUTTI」はスタイレム瀧定大阪株式会社が展開するポリエステル繊維リサイクル培地の登録商標です。

「PLUS∞GREEN PROJECT(プラスグリーンプロジェクト)-緑を増やす、未来へつなぐ-」について

従来廃棄される衣類などのポリエステル繊維を培地としてリサイクルすることで、人々がサステナビリティに親しみを感じるライフスタイルの実現を目指すスタイレムのプロジェクトです。この繊維から生まれた土「TUTTI(トゥッティ)」は、野菜でも、花でも、苗木でも、好きなものを植えて成長を楽しむことができます。

 ▼詳細URL

スタイレムR&D部R&D室PLUS∞GREEN PROJECT担当 坂本和也 コメント

㈱サンケイビルのご担当者様より、ディスプレイの展示においてはたくさんの方に足を止めていただき、ご好評をいただいたということで、展示期間をキャンペーン期間終了以降も延長していただきました。また、このBREEZÉ BREEZÉは、上層階にオフィステナントフロアも有しており、展示をご覧いただいたことがきっかけでテナント企業様よりオフィス内に飾るTUTTIを活用したグリーンレンタルのご要望等もいただきました。また、今回3社の企業様と共に取り組むことによって実現したように、このプロジェクトは他の企業様との協働なしでは広げることができないプロジェクトです。様々な異業種の企業様とのつながりを大切にしながら、このプロジェクトを通じて同じ志を持ち、異なる強みを掛け合わせて形にしていくことで、より多くの人々が環境に良い活動であることを感じるきっかけをつくっていきたいと考えています。

参考URL

スタイレム瀧定大阪株式会社

1864年創業の繊維専門商社。テキスタイル、原料、アパレル製品、ライフスタイルの4つの分野で事業を展開。国内市場においてトップシェアを確立したテキスタイル事業を軸にグローバルに事業を拡大中。近年はサステナビリティに対しての方針を強く打ち出し新たな商品やサービスの開発に挑戦しています。今回の取り組みは、社外との協働を推進するサステナビリティへの取り組みとして積極的に推進していきます。

 ▼会社URL

 
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
【VOIX 人気の記事】

「SDGs宣言」を中小企業が行う方法とは
「SDGs私募債」のメリットとデメリットとは
「エターナルペンシル」のおすすめは
「LGBT住宅ローン」のおすすめとは
日本での主な「ESG指数」を解説
イオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ優待とは
ミニオンカードを即日発行して映画を当日に安く見る方法
ネット銀行・ネットバンクの法人口座開設おすすめ、即日開設ができ審査通りやすいのはどこ?K
年会費無料のおすすめ法人カード
中小企業におすすめの法人カード・ビジネスカード
副業におすすめのクレジットカード 特集
初心者に人気のおすすめのクレジットカード
ナンバーレスクレジットカード おすすめ
アプリに即時発行してすぐ使えるデジタルクレジットカード
コンビニで還元率が最強のおすすめクレジットカード
三井住友カード(NL) とナンバーレスカードのデメリット
イオンカードキャンペーン 2023
三井住友カード(NL)キャンペーン2023
JCBカードW キャンペーン2023
楽天カード入会キャンペーン2023年
キャンペーン開催中、イオンカードミニオンとセレクトの違いとデメリット

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口
 
※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ