株式会社MDホールディングスが「もったいない宣言シリーズ」を通販サイト限定で販売開始

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
株式会社MDホールディングスが「もったいない宣言シリーズ」を通販サイト限定で販売開始

“規格外商品” を新しい “資源” として見直し、商品化!『もったいない宣言シリーズ』を通販サイト限定で新発売

MDホールディングスの、“おいしい” フードロス削減の試みです

 株式会社MDホールディングス(本社:大阪府東大阪市)は、“規格外商品” を新しい “資源” として見直し、“おいしい” フードロス削減として商品化した『もったいない宣言シリーズ』を、通販サイト限定で、2022年6月末より順次発売いたします。

MDホールディングスの、“おいしい” フードロス削減の試み

品質やおいしさは同じでも、ナッツは自然物であるがゆえに、製造工程中に軽量・過量ではじかれる “規格外商品” は少なからず発生します。その一部は破棄されてしまう “規格外商品” を新しい “資源” として見直し、“おいしい” フードロス削減として商品化することで、より多くのお客様に、おいしさを知っていただきつつも、環境にやさしい企業を目指す、MDホールディングスの新しい挑戦です。

MDホールディングス 公式HP(https://md-holdings.com/)に、それぞれの公式通販サイトへのリンクを貼らせていただいておりますので、公式HPから、是非ご確認ください。

商品概要

  • 商品名:久助ナッツ&フルーツ
  • 参考価格:1,944円(税込) ※消費税8%
  • 内容量:700g(個装紙込み)
  • 販売エリア
    MDH Plus(楽天市場 直営店)
    MDH Box(Yahoo!ショッピング 直営店)
    MDホールディングス オンラインショップ(元祖直営店)
  • 特徴:製造工程中に個包装の軽量・過量ではじかれた規格外品を集めた商品です。香ばしいナッツにほんのり甘いバナナチップと甘酸っぱい果実をミックスした6種類の味のハーモニーが楽しめます。そのまま食べてもおいしい、シリアルにトッピングしてもおいしい、食べやすい個包装タイプです。

  • 商品名:久助森の黒トリュフ塩ナッツミックス
  • 参考価格:2,160円(税込) ※消費税8%
  • 内容量:450g(個装紙込み)
  • 販売エリア
    MDH Plus(楽天市場 直営店)
    MDH Box(Yahoo!ショッピング 直営店)
    MDホールディングス オンラインショップ(元祖直営店)
  • 特徴:製造工程中に個包装の軽量・過量ではじかれた規格外品を集めた商品です。イタリア産黒トリュフとフランス産ゲランドの塩を使ったアーモンド、カシューナッツ、クルミのナッツミックスです。黒トリュフの香り高い贅沢な味わいが楽しめます。

店舗名:MDH Plus(楽天市場 MDホールディングス公式直営店)
店舗名:MDH Box(Yahoo!ショッピング MDホールディングス公式直営店)
店舗名:MDホールディングス オンラインショップ(元祖 MDホールディングス公式直営店)

MDホールディングスは、お菓子の可能性を信じ、お子様からご年配の方まで国内外問わず、多くのお客様に「おいしさを伝える」商品を開発し続けてまいります。また、ワクワク感と楽しさを1人でも多くの方と共有するため、商品開発の枠にとどまらないメーカーコラボ企画も今後続々とお届けしたいと考えております。

株式会社MDホールディングス会社概要

  • 社名:株式会社MDホールディングス
  • 代表者:執行役員CEO 廣田 光浩
  • 所在地:大阪府東大阪市新庄4丁目11-20
  • 設立:1968年(昭和43年)6月3日
  • 事業内容:菓子の販売および卸売業
  • URL:https://md-holdings.com/

『ナッツ&フルーツ』や『からだプラン ひとくちセサミン』『ナッツスナッキング』『大豆習慣』『ポケポリ』『家呑み専菓』など、多くのお客様から愛される商品を創り続け「おいしさを伝える」発信をしています。


 
【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
 
※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ