家庭用蓄電池サービス「楽天ちくでんち」を楽天エナジーがリリース

VOIX編集部 小川望海VOIX編集部 小川望海 公開 SDGs
家庭用蓄電池サービス「楽天ちくでんち」を楽天エナジーがリリース

楽天エナジー、家庭用蓄電池の販売・運用を行う「楽天ちくでんち」を開始

サポータープログラムも募集開始。持続可能なエネルギー社会に向けた再生可能エネルギーの利活用を促進

楽天エナジー株式会社(以下「楽天エナジー」)は、2022年9月28日より、家庭用蓄電池の販売・運用を行う「楽天ちくでんち」(以下「本サービス」)を開始します。
 ▼楽天ちくでんちWEBページ

 昨今、国際的な燃料価格高騰により、電気料金が高騰しています。地球温暖化に対応する脱炭素のアクションとして注目される再生可能エネルギーは、普及が急がれる一方、発電量が天候に左右されやすいため、他の発電方法を活用しながら電力需給バランスを確保する必要があると言われています。このような状況を背景に、今後の安定的な電力供給と再生可能エネルギーの有効利用のため、蓄電機能とその運用の重要性が社会的に高まっています。

楽天エナジーは、再生可能エネルギーの導入促進および国内電力需給の最適化を目指す取り組みとして、京セラ株式会社(以下「京セラ」)と協力し、新たに家庭用蓄電池の販売・運用を行う「楽天ちくでんち」を開始します。太陽光発電システムの普及に伴わせて蓄電池の設置を推進することで、再生可能エネルギーの利活用を促進し、住宅用太陽光発電の余剰電力を活用した電力確保や災害の多い国土における非常用電源の確保など、持続可能な社会の実現に寄与することを目指します。

本サービスは、従来の蓄電池販売における訪問販売中心の商流を簡素化してお買い求めやすい価格帯を実現し、楽天エコシステムの強みを活かせるオンライン販売に特化して提供します。また、本サービスをご利用のお客様から蓄電池の運用をお任せいただくことで、楽天エナジーは、ご家庭の蓄電池を仮想発電所(Virtual Power Plant(VPP))として運用することが可能となります。これにより、楽天エナジーは、電力需給状況に対する調整力として、蓄電された電力を活用します。お客様は、蓄電池購入時の「楽天ポイント」還元だけでなく、運用サービス契約中毎月お得にポイントを貯められます。

本サービスの提供開始にあたり、いち早くご利用いただける「楽天ちくでんちサポータープログラム」(以下「本プログラム」)を実施します。本プログラムにご参加のお客様には、特別価格でサービスを提供します。楽天エナジーは、お客様から1年間サービス利用状況を共有いただくことで、今後のサービス品質向上につなげます(注)。

楽天エナジーは、今後もお客様に分かりやすく魅力的な様々なサービスを提供することで、エネルギー市場の健全な発展に寄与してまいります。

(注)本プログラムに参加せず、通常販売価格での購入も可能です。

「楽天ちくでんち」サービス概要

  • 名称:楽天ちくでんち
  • 提供開始日:2022年9月28日(水)
  • 取り扱いメーカー:京セラ ※順次メーカー拡大予定
  • 通常販売価格:
    10.0kWh: 180万円(税抜) /  198万円(税込) ~
    15.0kWh: 210万円(税抜) / 231万 円(税込) ~
    ※表示価格は標準工事の場合です。設置先の状況により、金額が変わる可能性がございます。
  • 販売チャネル:楽天ちくでんちWEBサイト
  • 支払い方法:クレジットカード、銀行口座振込
  • サービスの種類:運用サービス開始後、楽天エナジーによる運用を以下2つのコースからお選びいただけます。ご契約時はアクティブコースで設定しております。
    (1)「アクティブコース」:蓄電池容量の100%の運用を楽天エナジーにお任せ。特典として、毎月定額で楽天ポイント2,000ポイントを進呈。
    (2)「スタンダードコース」:蓄電池容量の70%の運用を楽天エナジーにお任せ。特典として、毎月定額で楽天ポイント1,400ポイントを進呈。30%は停電時に備え、常に充電しておきます。
  • 特典:蓄電池購入時の楽天ポイントと、毎月貯まる楽天ポイントには、「楽天ポイント(定額分)」と「楽天ポイント(従量分)」の2種類があります。
    ・蓄電池購入時の楽天ポイント:購入金額(税抜)の1%分
    ・楽天ポイント(定額分):運用サービス契約中、選択するコースに応じてポイントが貯まります。(最大10年総額=120ヶ月x2,000ポイント=24万ポイント)
    ・楽天ポイント(従量分):運用サービス契約中、蓄電池の放電実績に応じてポイントが貯まります。
    ※サービスご利用には、「楽天でんき」へのご加入が必要です。
    ※災害警報等が発生した際には運用を停止し、可能な限り充電をして災害に備えます。
    ※蓄電池購入時の楽天ポイントは通常ポイントです。毎月貯まる楽天ポイント(定額分)および(従量分)は、期間限定ポイントです。

京セラ Enerezza®(エネレッツァ)

「楽天ちくでんちサポータープログラム」概要

  • 実施概要:蓄電池の設置後1年間、楽天エナジーにご利用状況を共有いただき、本サービスの品質向上に役立てるプログラムです。
  • 募集期間:2022年9月28日(水)~2022年11月30日(水)申込分まで
  • 募集人数:限定20名
  • 募集エリア:栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県(離島を除く)
  • 参加条件:
    ・お客様の建物に家庭用蓄電池を設置できること
    ・「楽天でんき」のご契約
    ・太陽光発電設備を設置済で、蓄電池の設置時点で非FIT(卒FITを含む)であること
    ・蓄電池製造者が定める通信回線の使用が可能かつ当該電波が届くこと
    ・アンケートやインタビュー等へご協力いただけること
  • 活動期間:蓄電池設置から1年間
  • 活動内容:
    ・アンケートやインタビューへの参加
    ・月々の発電量や売電量、使用電力等のレポートなど
  • 参加特典:サポータープログラム参加へのご同意で、通常販売価格(税抜)より30万円の値引き
    (例)
    10.0kWh:180万円→150万円(税抜)/ 198万円→165万円(税込)~
    15.0kWh:210万円→180万円(税抜)/ 231万円→198万円(税込)~
  • 申込方法:サポータープログラム参加同意書への同意
    ※現地調査お申し込み後の担当からのお電話にて参加意向をお知らせください。現地調査の際に同意書をお持ちいたします。
    ※20名のサポーターは、楽天所定の方法で厳正に選出させて頂きます。
    ※お申込み数が募集数を超えた場合は、割引を受けられませんのでご注意ください。
    ※募集期間が過ぎても募集を継続、または、特典を変えて募集を行う場合がございます。
    ※設置工事時期については、別途現地調査後に調整させていただきます。
    ※設置工事時期については、想定よりも先になる可能性がございますので予めご了承ください。
    ※記載されている会社名・製品名・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。
    ※「エネレッツァ」「Enerezza」「Enerezza(ロゴ)」は、京セラ株式会社の登録商標です。

以 上


<以上>

【プレスリリースの無料投稿窓口】 VOIXプレスリリース

VOIXのリリース受付フォームです。 ご投稿いただいたリリースは審査後、記事としてニュースメディアVOIX上に掲載されます。(掲載料は完全無料です。)

詳しくはこちら
VOIXプレスリリース
無料投稿窓口

【SDGs について】   SDGs について
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、2015年9月に国連に加盟する全ての国が全会一致で採択した、17のゴールと169のターゲットから構成された国際目標です。
2030年までの達成を目指して、国・自治体・企業や団体などがSDGsの目標およびターゲットとしてゴールを設定した「SDGs宣言」を策定および公表し、様々な取組みを行っています。 中小企業においても、社会的なSDGsへの取り組みに対する関心の高まりから、企業イメージの向上や新たな事業機会の創出につながりを見据え、多くの企業がSDGsへの取り組みを推進しています。
SDGsへの取り組みについて厳密な取り決めはないので、どこから始めどのように進めてよいかわからないと思います。 SDGsに取り組む方法やメリットやデメリット、中小企業での必要性など詳しくは「SDGs宣言の方法やメリット、許可や例文」で解説しています。
SDGsの目標や取り組み内容を決め、SDGs宣言を策定して公表することで対外的にアピールする方法については、「SDGs宣言の公表とアピール方法」で解説しています。
各企業ごとのSDGsへの取り組み状況の診断から進め方、SDGs宣言の策定、PR支援まで細かくサポートしてもらえる「SDGs支援サービス」を行っている金融機関も多いので、法人口座を開設している取引先銀行に相談してみるのも良い方法です。

VOIXもSDGsの取り組みを行っています。
【VOIX 人気の記事】

「SDGs宣言」を中小企業が行う方法とは
「SDGs私募債」のメリットとデメリットとは
サステナブルなクレジットカード 特集
「エターナルペンシル」のおすすめは
「LGBT住宅ローン」のおすすめとは
日本での主な「ESG指数」を解説
ミニオンカードで映画が1000円になるイオンシネマ特典
住信SBIネット銀行とGMOあおぞらネット銀行など法人口座のおすすめを比較
法人クレジットカード 年会費無料 特集
法人クレジットカードおすすめ 中小企業 特集
弥生会計で連携できるクレジットカード 一覧
副業 クレジットカード おすすめ 特集
個人事業主のクレジットカード 特集
最強の法人カード 特集
三井住友ビジネスオーナーズ 評判の2枚持ち攻略法
請求書カード払いのデメリット 一覧
クレジットカード 初心者におすすめはこれだ!
無料クレジットカード 最強
ナンバーレスカード おすすめ
カードレス クレジットカード 郵送なし
すぐ使えるクレジットカード アプリ
イオンカード キャンペーン
三井住友カード お得な作り方 一覧
三井住友ナンバーレス
ナンバーレスカードのメリットとデメリットを比較
プラチナプリファード 年会費無料 キャンペーン
三井住友ゴールドを初年度無料にするキャンペーン攻略法
JCBカードW 入会キャンペーン
PayPayカード キャンペーン
メルカード キャンペーン
審査なし、最新 後払いアプリ 特集

※文中の製品やサービスなどの名称およびロゴは、各社の商標または登録商標です。

広報・PRご担当者様へ

記事選定/ライター
VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部 小川望海

VOIX編集部のライフ/SDGs担当ディレクターとして活動中。大手広告代理店に在籍していたこたともあり、情報感度には自信あり。
ページトップへ